ドローン

    1 名前:海江田三郎 ★[] 投稿日:2015/05/13(水) 16:02:54.47 ID:???.net
    http://news.biglobe.ne.jp/trend/0512/bcv_150512_5529577280.html

    首相官邸にドローンが落下し、中に放射性物質が含まれていたことが問題となりました。
    さらに、先日長野県の有名観光地である善光寺の境内に、ドローンが落下したことが話題となりました。
    この件では、15歳の少年が操縦していたことも二重の驚きでした。そもそもドローンはなぜ落ちてしまうのでしょうか?

    格安品が出回っている
    ドローンは現在、空の産業革命といわれるほどに大きなブームを巻き起こしています。
    これまで誰も手をつけていなかった、低空の空を活用する手段として注目されているのです。
    さらに現在のところ、ドローン購入や操縦に関する規制は生まれていません。ドローンでも多くの商品が出回っており、
    中には1万円以下の格安の商品もでまわっています。しかし、これらの商品の中には、安定度が引くいものもあり、
    落下の危険を高めているものもあるといわれています。ドローンの中でもピンキリがあるということでしょう。

    操縦が難しい
    ドローンは、操作が難しいものであると言われています。なぜならば、同時に複数の操作が求められ、
    さらに遠隔操作も求められるため、風向きや方向などを把握することが難しくなるということもあるからです。
    ドローンの操作にはある程度の熟練が必要なものとなっているのです。
    しかし、現状ではドローンは気軽に購入できて誰でも操作できるという状態なので、さらに事故が発生しやすくなっているのです。

    【【無人機】ドローンはなぜ落ちるのか?】の続きを読む

    1 名前:海江田三郎 ★[] 投稿日:2015/05/18(月) 23:11:31.74 ID:???.net
    http://www.fnn-news.com/news/headlines/articles/CONN00292667.html

    さまざまな問題も指摘される一方で、ビジネスへの応用など、大きな可能性を秘めているドローン。その最新の技術が公開された。
    18日、報道陣に公開された新型ドローン。
    「マルチコプター」という、1.6メートル四方のこのドローンには、ある最新技術が備わっている。
    ドローンをめぐっては、新型が開発される一方で、規制の動きも広がっている。
    首相官邸屋上に落下した事件や、長野県の善光寺で落下した問題などが相次いでいるため。
    善光寺でドローンの落下騒ぎを起こした少年が、国会議事堂近くで、
    再びドローンを飛ばそうとして保護されるなど、ドローンをめぐって騒動となっている。
    こうした中、18日に公開された新型ドローンの最新技術とは。
    ブルーイノベーション株式会社の熊田貴之代表取締役社長は、「この機体は、約12kg積載した状態で、30分程度は飛行できる」と話した。
    これまでの積載量は、およそ2kgまで、飛行時間は10分以下だったものが、大幅に改善された。
    風によって、積載量は変わるが、4kgの米を積んで実際に飛ばしても、安定していた。
    ブルーイノベーション株式会社の熊田代表取締役社長は、「物流用途として非常に期待」と話した。
    規制の議論もある一方、「さまざまな業種で革新を起こすのでは」と、期待が高まるドローン。
    警備会社の大手のセコムでは、ドローンを使ったサービスを6月から始める。
    不審者をセンサーが確認すると、ドローンが反応。
    搭載したカメラで撮影された不審者の映像が送信され、警備員が駆けつける。
    すでに、スーパーや工場などから、100件ほどの利用希望があるという。
    産業化への動きと、規制の議論。
    開発者に戸惑いはないのか。
    ブルーイノベーション株式会社の熊田代表取締役社長は、「ビジネスをやっているものからすると、
    多少規制が厳しくなった方が、安全にドローンを運用できるのではないかと思っておりまして、
    安全に運用できる体制を、わたしたちも守っていきたい」と語った。

    【最新ドローン公開 10kg超積載、30分程度飛行可能に】の続きを読む

    1 名前:海江田三郎 ★[] 投稿日:2015/05/03(日) 00:51:13.79 ID:???.net
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150502-00010000-norimono-bus_all
    軍用に限られていた自律飛行型のドローン
     2015年4月22日(水)、首相官邸屋上のヘリパッドにおいて放射性物質を搭載した小型の「ドローン」、
    すなわち無人航空機(UAV)が墜落していることが明らかになりました。

     搭載物の放射線レベルは極めて低く、物的・人的被害も皆無だった事件ではありますが
    、それが示唆するものは重大でした。ドローンによる爆発物ないし化学兵器など(例えばサリン)を用いたテロが、
    いともたやすく行えることを実証したからです。本事件は盛んに報道されたこともあり、ドローンの名は一躍市民権を得るに至りました。

     広義においてはラジコン機もドローンの一種であるため、ラジコン機とドローンは明確に区分されませんが、
    主に遠隔操縦されるものをラジコンと呼びます。対し今回の事件で用いられたドローンには
    「自律飛行能力」が備わっていました。官邸への意図的な墜落は、視界の得られない深夜に自律飛行能力を活用して実施されたとみられます。

     自律飛行・航法能力はこれまで軍用の高性能大型ドローンに限られていましたが、ジャイロ、GPS端末、
    コンピューターなどの高性能化・小型化・低コスト化によって、容易に実現できるようになりました。
    その結果としてドローンは安価なものでは数万円程度から手に入るようになり、ホビーユースから商業利用に至るまで、
    気軽に使える航空機として様々な分野で活躍の場を広げつつあります。

     今回の事件を契機にドローンを規制する法律の整備が行われる見込みですが、
    その法律によって急成長しつつあるドローン産業の発展を、過度に妨げることがないよう注意しなくてはなりません。

    100年前から実戦経験 ドローン最先端を行く軍用機のいま
     もともとドローンは軍用UAVを指す言葉として使われていました。
    第一次世界大戦(1914~18年)時にはすでに無線操縦型のドローンが実戦で使用されており、その歴史はすでに100年にも達します。
     ドローンによる主な作戦は、偵察、囮、体当たりによる自爆、ないし標的機などであり、
    長らくの間「使い捨てられる」という利点において活用されることがほとんどでした。
    近年では自律飛行能力の向上によって、様々な任務・着陸をこなせるようになり、有人機では難しい長時間の地上監視等にも用いられています。
     なかでもアメリカの高性能ドローン、ジェネラルアトミクス社製MQ-1「プレデター」は、
    40飛行時間の航続力、高性能レーダーや赤外線センサー、地球の裏側からでも運用を可能とする
    人工衛星を介した通信能力を持ちます。さらに対地・対空ミサイルも装備可能であり、2003年にはテロリストを暗殺し、
    史上初のドローンによる対地攻撃を成功させました。

     有人機並みの飛行性能と攻撃力を見込んだ大型ドローンの開発も世界中で行われており、
    これを「無人戦闘航空機(UCAV)」と呼びます。史上初のUCAVはジェネラルアトミクス社製「アヴェンジャー」となる見込みです。

     アヴェンジャーはジェットエンジンによって亜音速を発揮、2900kgまでの誘導爆弾・ミサイル類を搭載でき
    、ステルス性も有します。また1人のオペレーターが複数のドローンを制御する「スウォーム(鳥の大群の意)」が可能であり、
    それぞれのアヴェンジャーはネットワークで接続され、自律的に編隊で交戦します。
     また、2015年4月17日にはノースロップ・グラマン社のUCAV、X-47Bが史上初めて自律空中給油を成功させました。
    X-47Bは2013年にも空母への自律着艦を成功させています。
     今後、有人戦闘機はUCAVのような高性能ドローンに徐々に置き換えられてゆくことになるでしょう。
    20~30年後には1機~2機の有人戦闘機に8~12機のドローン「ロボット・ウイングマン(僚機)」が付随し、
    ロボット・ウイングマンが前方に出てスウォームによる対地攻撃ないしドッグファイトさえこなすという研究も真剣に行われています。
     人気SFアニメ『マクロス』シリーズのゴーストや、『ガンダム』シリーズのファンネルのような兵器は、もはや実現の一歩手前にあります。

    【空中給油も編隊戦闘も可能に 最先端ドローン事情】の続きを読む

    1 名前:名無しさん必死だな@\(^o^)/[] 投稿日:2015/05/01(金) 08:08:06.89 ID:fA4xj9qO0.net
    360のフロントラインに出てたのがドローン
    プロペラが四つあるのがドローン

    要は自動操縦できて、荷物運べればラジコンヘリもドローンか?
    もしかして明確な境界線ってないんじゃね?

    五木ひろしの北酒場が演歌なのか歌謡曲なのかあいまいなように

    【ドローンとラジコンヘリの区別がつかない】の続きを読む

    1 名前:名無し募集中。。。@\(^o^)/[] 投稿日:2015/04/20(月) 16:51:15.25 0.net
    https://www.youtube.com/watch?v=58LoKT0kWiw
    https://www.youtube.com/watch?v=NIbKV1rqQAc

    【ドローンで家撮したいね】の続きを読む

    このページのトップヘ