洗濯機

    1 名前:海江田三郎 ★[] 投稿日:2015/07/25(土) 10:53:09.21 ID:???.net
    http://japanese.donga.com/srv/service.php3?biid=2015072393168

    「洗濯機を改めて発明する」
    LG電子の趙成珍(チョ・ソンジン)H&A事業本部長(社長)が22日、新概念のプレミアム洗濯機「トロムツインウォッシュ」
    を発売する際に打ち出したスローガンだ。趙社長は1998年、世界初の「ダイレクトドライブ(DD)モーター」
    が搭載された洗濯機を発売して、自他ともに認める「洗濯機博士」としてよく知られている。
    同日、ソウル汝矣島(ヨイド)のLGツインタワーで行われた発売発表会に直接出席した趙社長は、
    「トロムツインウォッシュは、世界で初めてドラム洗濯機の下段に、縦型洗濯機『トロムミニウォッシュ』を結合させた革新的製品だ」と述べ、
    「これまで経験できなかった新しい洗濯文化が生まれるはずであり、この製品でグローバル洗濯機市場のトップの座を固く守っていきたい」と強調した。

    トロムツインウォッシュは、1台に2つの洗濯機が入っているユニークな製品だ。片方だけを使うこともできるし、
    二つを同時に使うこともできる。ドラム洗濯機の洗濯容量は17キロと19キロ、21キロの3種類、トロムミニウォッシュは3.5キロだ。
    趙社長は、「消費者向け調査の結果、中国などのアジア市場を中心に、分離洗濯の消費者ニーズが大変高いことが分かった」と言い、
    「韓国も父親の服と娘の服とを一緒に洗濯しない家庭が、全体の30~40%と高い」と製品企画の狙いについて説明した。
    洗濯物が溜まるまで待たずに少量を直ちに洗濯したい時、トロムミニウォッシュを使えば、水や電気代を節約することができる。
    一方、洗濯物の多い日は、2台を同時に使えば、時間を節約することができる。
    なにより、住宅が広くない韓国家庭の特性上、洗濯機1台を置くスペースに2台を設置することができ、スペースも節約できる。

    さらに2台の洗濯機を同時に稼働しても、低振動制御技術などが適用されているので、
    揺れや騒音を最小化できたというのがLG電子側の説明だ。趙社長は、
    「この8年間、計200億ウォン以上を投資して実現した技術だ」と語り、
    「今年1月、米ラスベガスの家電展示会(CES)で初公開後、発売時期がやや遅れたのも、より完璧な状態で出すためだった」と説明した。
    LG電子は、トロムツインウォッシュを今月、韓国内で先行発売する。現在、LGドラム洗濯機を使っている顧客が結合して使うことができるよう、
    下段のトロムミニウォッシュは別途販売する。トロムツインウォッシュの出荷価格は230万~280万台、
    下段のトロムミニウォッシュの出荷価格は70万~80万ウォン台だ。

    http://www.gizmodo.jp/2015/01/ceslg.html


    【LG電子、ドラム式の下に小型のミニ洗濯機を搭載した新型洗濯機を発売 洗い分けや少量洗いも可能に】の続きを読む

    元スレ:http://anago.open2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1409569050/
    1 名前:こたつねこ◆AtPO2jsfUI[] 投稿日:2014/09/01(月)19:57:30 ID:F7J8OXswd
    黄ばみ汚れがすっきり落ちる「約40℃つけおきコース」搭載のドラム式洗濯乾燥機

    パナソニックは、黄ばみ汚れがすっきり落ちる「約40℃つけおきコース」搭載のドラム式洗濯乾燥機
    「NA-VX9500L/R」を9月25日より発売する。価格はオープンプライス。店頭予想価格は34万円前後(税抜)。
    左開きと右開きのモデルが用意される。

    省エネ性に優れたヒートポンプを搭載した高級ドラム式洗濯乾燥機。新モデルでは、
    洗浄力と乾燥時間に着目して開発を進めた。

    まず洗浄力については、昨年より搭載して好評だった「温水機能」をさらに進化させた。
    温水機能は、水温が低い冬場の洗濯時や皮脂汚れの洗浄に効果があるとして搭載した機能だが、
    新モデルでは、頑固な汚れを落とす時に家庭で行なう「つけおき洗い」に着目。つけおき洗いと
    温水機能を組み合わせた「約40℃つけおきコース」を新たに搭載した。

    高濃度の洗剤液を洗剤中の酵素が活性化する約40℃までヒーターで温めて、約420分かけて
    じっくり洗浄することで、繊維に染みついた黄ばみ汚れまですっきり落とすことができるという。
    つけおきコースでは、約360分つけおきし、その後、脱水、すすぎを行なう。水温の低下を感知する度に
    ヒーターが起動して、40℃の水温を維持。水温は約40℃と低めなので、色移りが気になる色・柄物や
    皮脂汚れが気になる枕カバーやシーツなどにも有効だという。

    画像1:ドラム式洗濯乾燥機「NA-VX9500L/R」
    http://kaden.watch.impress.co.jp/img/kdw/docs/664/255/5.jpg
    画像2:「約40℃つけおきコース」をした衣類のBEFORE/AFTER
    http://kaden.watch.impress.co.jp/img/kdw/docs/664/255/0.jpg

    ↓全文を読む場合は以下をクリック↓
    http://kaden.watch.impress.co.jp/docs/news/20140829_664255.html

    家電 Watch 阿部 夏子 2014/8/29 13:34

    【パナソニック、黄ばみ汚れがすっきり落ちる「約40℃つけおきコース」搭載のドラム式洗濯乾燥機を9月25日に発売】の続きを読む

    元スレ:http://anago.open2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1402924614/
    1 名前:こたつねこ◆AtPO2jsfUI[] 投稿日:2014/06/16(月)22:16:54 ID:NtlgZDEQM
    汚れが付かない「マジックドラム」槽を搭載した縦型洗濯乾燥機/全自動洗濯機

    東芝ライフスタイルは、汚れがつかない「マジックドラム」を洗濯槽に採用した縦型洗濯乾燥機と
    縦型全自動洗濯機を7月中旬より順次発売する。価格はオープンプイス。

    マジックドラムは、同社のドラム式洗濯乾燥機にも採用されている技術。親水性の高いガラス質
    コート(防汚コート)をステンレス製の洗濯槽の表面に施している。これにより、洗濯槽の黒カビの
    原因となる洗剤カスの付着を防ぐ。また、マジックドラム搭載機種はパルセーターも抗菌仕様となる。

    マジックドラムを搭載した縦型洗濯乾燥機は、「AW-10SV2M」「AW-9SV2M」「AW-9V2M」「AW-8V2M」の
    4機種。洗濯容量と乾燥容量は10kg/5kg、9kg/5kg、9kg/4.5kg、8kg/4.5kg。店頭予想価格は税抜で、
    21万円前後、20万円前後、16万円前後、15万円前後。

    マジックドラム搭載の全自動洗濯機は、「AW-10SD2M」「AW-9SD2M」「AW-8D2M」の3機種。洗濯容量は
    10kg、9kg、8kg。店頭予想価格は税抜で、14万5千円前後、13万5千円前後、12万5千円前後。

    画像1:マジックドラムは汚れが付いても落ちやすい
    http://kaden.watch.impress.co.jp/img/kdw/docs/653/037/t4.jpg
    画像2:全自動洗濯機「AW-10SD2M」
    http://kaden.watch.impress.co.jp/img/kdw/docs/653/037/t3.jpg

    ↓全文を読む場合は以下をクリック↓
    http://kaden.watch.impress.co.jp/docs/news/20140612_653037.html

    家電 Watch 伊達 浩二 2014/6/12 14:00

    【東芝、汚れが付かない「マジックドラム」槽を搭載した縦型洗濯乾燥機/全自動洗濯機を7月中旬から発売】の続きを読む

    元スレ:http://anago.open2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1402578104/
    1 名前:こたつねこ◆AtPO2jsfUI[] 投稿日:2014/06/12(木)22:01:44 ID:lWhli8fPj
    ハイアール、従来比15倍の水流を生む「ツインパルセーター」搭載の洗濯機

    ハイアールアクアセールスは6月10日、「AQUA」ブランドから新型の洗濯機「AQW-VW1000C」など4機種を
    発表した。最大の特徴は、洗濯槽内の水を回転させる羽(パルセーター)を従来の1枚から内側と外側の
    2枚に分割した「ツインパルセーター」だ。内側の羽で衣類の重みを受け止め、外側のパルセーターで
    水の流れをつくり、従来機種比で15倍の水流を生み出すという。

    ツインパルセーターによって、水を洗濯槽上部にポンプアップし、上から下へ水を落とすことで、
    押し洗いのような効果も生み出せるという。さらに水流の勢いを高めたことで、少ない水で大容量の
    選択が可能になり、1回の洗濯に必要な水量を従来製品比で約40リットル削減できるという。

    内側のパルセーターは、衣類が偏らないように分散させ、外側のパルセーターの負荷を軽減することで、
    大量の衣類を洗う際に回転力の低下を防ぐ役割を持つ。外側のパルセーターは、独自の左右非対称形状の
    羽根を採用し、強い水流を生み出して効率的に衣類をかくはんする。また、裏側の羽根を従来の約2倍の
    厚さにして水路形状を改良したことで、循環水量を大幅にアップしたという。

    (中略)

    店頭での販売価格は、洗濯容量10kgの「AQW-VW1000C」が12万9600円前後、9kgの「AQW-VW900C」が
    11万8800円前後、8kgの「AQW-VW800C」が10万8000円前後、乾燥機能付きで洗濯容量10kgの
    「AQW-TW1000C」が15万1200円前後となる見込み。発売時期は、AQW-VW1000Cが7月上旬で、AQW-VW900Cと
    AQW-TW1000Cは8月上旬、AQW-VW800Cは9月上旬から順次発売する予定だ。

    画像1:ハイアールアクアセールスが新型の洗濯機「AQW-VW1000C」など4機種を発表。
    http://ascii.jp/elem/000/000/903/903340/0611_580x234.jpg
    画像2:「AQUA」ブランドは、三洋電機の白物家電分野を中国ハイアールが引き継いだ
        経緯を持つ。外国資本となるが、製品は日本国内で製造されている。
    http://ascii.jp/elem/000/000/903/903350/aqw_800x892.jpg
    画像3:従来機種比15倍の水流を生み出す「ツインパルセーター」のしくみ。
    http://ascii.jp/elem/000/000/903/903339/01_800x253.jpg

    ↓全文を読む場合は以下をクリック↓
    http://ascii.jp/elem/000/000/903/903420/

    ASCII.jp ナカムラ/ASCII.jp編集部 2014年06月11日 21時28分

    【ハイアールアクア、従来比15倍の水流を生む「ツインパルセーター」搭載の洗濯機を7月上旬から発売】の続きを読む

    このページのトップヘ