洗濯機

    1: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2017/03/17(金) 08:50:42.21 0.net

    これ取り付けは?



    【アマゾンでハイアールの全自動洗濯機買おうと思ってるんだが】の続きを読む

    1: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2017/02/10(金) 00:57:46.92 0.net

    洗濯もの入れるだけで
    乾燥までしてくれる
    マジ最高だわ



    【ドラム式洗濯乾燥機は素晴らしい!一人暮らしなら借金してでも買え!】の続きを読む

    1 名前:海江田三郎 ★[] 投稿日:2016/08/05(金) 10:33:04.16 ID:CAP_USER.net
    http://ascii.jp/elem/000/001/204/1204011/


    いよっしゃああああ変なもの出たぞテンション上がる! メガネ洗浄機の原理を応用した衣類洗濯機だ。目のつけどころが鋭利なメーカーだ。

     シャープが4日、部分洗い用のハンディ洗濯機「超音波ウォッシャー UW-A1」を発表した。
    ワイシャツのえりについた皮脂汚れ、食事中の汚れなどを38kHzの超音波振動で落とす。市場想定価格は1万6200円、9月15日発売。
     洗面台などに衣類が少しひたるくらいの水を張り、ホーンの先端でなぞるだけで汚れが落ちる。超音波が水分を振動させて真空の泡を生みだし、
    泡のはじける力で汚れを落とす仕組みだ。もみ洗いに比べ布の傷みもおさえられるという。

     幅40×奥行き40×高さ168mm、片手で持てる小さな水筒ほどのサイズ。バッグに入れて持ち歩き、外食時うっかり服を汚してしまったとき、
    出張中ワイシャツのえりが黒ずんできたときなど、いつでも使えるモバイル性が売りだ。
     同社試験によれば、しょうゆ、焼肉のたれ、赤ワイン、パウダーファンデーションの汚れは洗剤なしでも落ちた。
    カレー、コーヒー、ボールペン、リキッドファンデーション、口紅など脂分の多い汚れも、洗剤を使うことで落ちたそうだ。
     ウールのニット、女性のジャケットの首部分、ダウンジャケットのえりの内側、ぬいぐるみについた手あか、シルク100%のネクタイなど、
    手洗いではもみ洗い・ブラシ洗いが難しい洗濯物も洗いやすいとしていた。
    UW-A1のねらいは洗濯前に部分洗いをする「予洗い需要」。

     同社調査によれば、洗濯する人の約8割が洗濯前に予洗いしている。内容は食べこぼし、皮脂汚れ、着脱時の化粧品汚れなど。
    一方、手洗いでは結局汚れが落ちきらない、もみ洗いで衣類のえりが傷みそうだという不満も抱えていたそうだ。
     電源はニッケル水素バッテリー(900mAh)、5時間充電で30分駆動する。重量は200g(本体キャップのぞく)。カラーはシルバー、
    ピンク、ゴールドの3色。同社ではピンクが推し色とのこと。たしかにかわいい。
     大手からこうした変なものが出るのは大変うれしい。試作機を借りたので試させてもらおう。ちなみにハンディ洗濯機としては昨年1月、
    ハイアールアジアがたたき洗い方式の「AQUA COTON」(1万800円)を発売している。

    【シャープ、ハンディサイズの洗濯機を発売】の続きを読む

    1: 海江田三郎 ★ 2015/08/24(月) 21:46:51.23 ID:???.net

    http://www.47news.jp/CN/201508/CN2015082401002043.html
     パナソニックは24日、ドラム式洗濯乾燥機のふたを改良し、子どもが入り込んでしまった場合に自力で出やすい
    設計にしたと明らかにした。日立アプライアンス(東京)も24日発表した新製品に事故防止策を施した。
    東京都青梅市の男児が6月にドラム式洗濯乾燥機に閉じ込められ死亡した事故を受け見直した。

     パナソニックは9月に発売する「NA―VX9600L」など計4機種で対応する。
    日立の新製品「ヒートリサイクル 風アイロン ビッグドラム」では、ふたが開かなくなる「チャイルドロック」機能の使い方を記したラベルを
    、正面上部の見やすい位置に変更。



    【パナソニック、閉じ込め防ぐドラム洗濯機を開発 日立も新製品発売へ】の続きを読む

    1 名前:海江田三郎 ★[] 投稿日:2015/07/25(土) 10:53:09.21 ID:???.net
    http://japanese.donga.com/srv/service.php3?biid=2015072393168

    「洗濯機を改めて発明する」
    LG電子の趙成珍(チョ・ソンジン)H&A事業本部長(社長)が22日、新概念のプレミアム洗濯機「トロムツインウォッシュ」
    を発売する際に打ち出したスローガンだ。趙社長は1998年、世界初の「ダイレクトドライブ(DD)モーター」
    が搭載された洗濯機を発売して、自他ともに認める「洗濯機博士」としてよく知られている。
    同日、ソウル汝矣島(ヨイド)のLGツインタワーで行われた発売発表会に直接出席した趙社長は、
    「トロムツインウォッシュは、世界で初めてドラム洗濯機の下段に、縦型洗濯機『トロムミニウォッシュ』を結合させた革新的製品だ」と述べ、
    「これまで経験できなかった新しい洗濯文化が生まれるはずであり、この製品でグローバル洗濯機市場のトップの座を固く守っていきたい」と強調した。

    トロムツインウォッシュは、1台に2つの洗濯機が入っているユニークな製品だ。片方だけを使うこともできるし、
    二つを同時に使うこともできる。ドラム洗濯機の洗濯容量は17キロと19キロ、21キロの3種類、トロムミニウォッシュは3.5キロだ。
    趙社長は、「消費者向け調査の結果、中国などのアジア市場を中心に、分離洗濯の消費者ニーズが大変高いことが分かった」と言い、
    「韓国も父親の服と娘の服とを一緒に洗濯しない家庭が、全体の30~40%と高い」と製品企画の狙いについて説明した。
    洗濯物が溜まるまで待たずに少量を直ちに洗濯したい時、トロムミニウォッシュを使えば、水や電気代を節約することができる。
    一方、洗濯物の多い日は、2台を同時に使えば、時間を節約することができる。
    なにより、住宅が広くない韓国家庭の特性上、洗濯機1台を置くスペースに2台を設置することができ、スペースも節約できる。

    さらに2台の洗濯機を同時に稼働しても、低振動制御技術などが適用されているので、
    揺れや騒音を最小化できたというのがLG電子側の説明だ。趙社長は、
    「この8年間、計200億ウォン以上を投資して実現した技術だ」と語り、
    「今年1月、米ラスベガスの家電展示会(CES)で初公開後、発売時期がやや遅れたのも、より完璧な状態で出すためだった」と説明した。
    LG電子は、トロムツインウォッシュを今月、韓国内で先行発売する。現在、LGドラム洗濯機を使っている顧客が結合して使うことができるよう、
    下段のトロムミニウォッシュは別途販売する。トロムツインウォッシュの出荷価格は230万~280万台、
    下段のトロムミニウォッシュの出荷価格は70万~80万ウォン台だ。

    http://www.gizmodo.jp/2015/01/ceslg.html


    【LG電子、ドラム式の下に小型のミニ洗濯機を搭載した新型洗濯機を発売 洗い分けや少量洗いも可能に】の続きを読む

    このページのトップヘ