Twitter

    1 名前:海江田三郎 ★[] 投稿日:2016/03/30(水) 18:32:58.92 ID:CAP_USER.net
    http://japanese.engadget.com/2016/03/29/twitter-420-android-ios/




    Twitterは、公式Android/iOSアプリにおいて、ツイートに添付する画像に対し、画像の内容を説明するテキスト
    を付け加えられる機能を提供しました。本機能により、視力が弱いといった理由から画像を見づらい人に対しても、
    画像内容を正確に把握できるようになります。

    Twitterアプリの「アクセシビリティ」設定内にある「画像の説明の追加」をオンにすると、本機能を有効化できます。

    有効化後は、ツイートに画像を添付する際、サムネイルに「説明を追加」ボタンが表示されるので、
    それをタップすると420字までの説明テキストが入力できるようになります。なお、本機能で追加したテキストは、
    テキストを音声で読み上げてくれる補助アプリに向けたものとなっています。

    サードパーティーのTwitterクライアントでも使えるよう、REST APIとTwitter Cardsも公開しています
    。EasyChirp、 Chicken Nugget、 The Qubeのように視力が弱い方々のためにつくられた
    Twitterクライアントには特におすすめだとしています。

    【Twitter、画像に最大420字までの説明文を追加可能に】の続きを読む

    1: ラスカル ★ 2015/11/09(月) 19:24:44.03 ID:???.net BE:119783842-2BP(1000)

    sssp://img.2ch.sc/ico/iyou1.gif
    大手SNS、ツイッターのつぶやきをまとめるサイト「togetter」を運営するトゥギャッター社
    (代表・吉田俊明氏)が、広告主から依頼を受けて作成した記事を広告であることが分からないようにして、
    複数の映画をほめるなどの紹介記事を作成していたことが同社のHPから分かった。

    ウェブ広告の業界団体JIAAが今年3月に策定した基準「ネイティブ広告における推奨規定」に照らして違反している
    とともに、景品表示法(正式名称は「不当景品類及び不当表示防止法」)4条1項の禁ずる優良誤認表示にあたる可能性がある。

    すなわち、同社HPの「広告やPRのお問い合わせ」によると、「TGプロモーション」というのがtogetterによる宣伝のプロジェクト名
    映画作品3本を「凶悪」「私の男」「ホビット」という三本の映画を絶賛する記事がプロモーションの例として紹介されているが、
    このいずれにおいても広告主は書かれていない。なお非常に小さなタグでprと付いているが、
    ①業界ガイドラインが求める広告主の表記が欠けているのに加えて②一般消費者に非常にきづきにくいため
    景表法のいう「一般消費者による自主的かつ合理的な選択を阻害するおそれがあると認められるもの」にあたって
    不当表示となる可能性が高い。

    (抜粋)
    http://echo-news.red/Japan/Toggeter-Promotes-Undercover-Marketing

    togetter社サイトにおいて売り込まれているまとめ広告商品→ http://togetter.com/info/advertise
    togetter社が書いた広告の例 http://togetter.com/li/676805



    【ツイッターまとめのtogetter社、自社で記事を書いて映画などを有料で宣伝】の続きを読む

    1 名前:海江田三郎 ★[] 投稿日:2015/11/04(水) 11:13:33.08 ID:???.net
    http://gigazine.net/news/20151104-twitter-fav-heart/


    Twitterのお気に入り登録機能(ふぁぼ)が、Facebookのような「いいね(Like)」に変更される
    見込みであると報じられていましたが、ついに星アイコンのお気に入り機能が廃止され、代わりにハートアイコンの「いいね」が登場しています。


    Twitterと動画投稿サービスのVineで、2015年11月3日からお気に入り機能の星アイコンがハートアイコンに変更されました。
    アイコンの変更にともない、機能名も「お気に入り」から「いいね」に変わっています。ハートアイコンを使うことで、
    Twitterを始めたばかりのユーザーでも機能が分かりやすいことに加えて、言語や文化などを問わず
    世界中で広く使われているハートマークを採用することにしたそうです。
    また、調査の結果、星マークよりもハートマークを好む人が多いと判明しているとのこと。

    Twitterによれば、ハートアイコンは「いいね!」という意味の他にも「かわいい」「ハグ」「やったね」など、
    星アイコンよりも幅広い感情を表しやすい特徴を持っているそうです。TwitterとVineのお気に入り登録マークが
    ハートアイコンに変更されたことで、ライブ配信サービスのPeriscopeを含むTwitter社のサービス3種類の
    お気に入り機能がすべてハートマークに統一されたことになります。

    ハートアイコンの「いいね」機能は、Twitter公式サイトやページ上の埋め込みツイートから順次反映されていき、
    いいね機能を実装したアプリのアップデートも近々行われる予定とのことです。

    なお、星アイコンの「ふぁぼ」を惜しむユーザーによって、早速ハートアイコンを星アイコンに戻すChrome拡張機能が登場しています。

    【ツイッター、お気に入りを廃止 ハートマークの「いいね」へ移行】の続きを読む

    1: 海江田三郎 ★ 2015/10/07(水) 15:30:53.73 ID:???.net

    http://internet.watch.impress.co.jp/docs/news/20151007_724514.html

    米Twitterがツイートの140文字制限をとっぱらうことを検討しているとの一部報道があるが、
    その一方で、近日中にユーザーに影響してくる出来事として、ツイートする比較的多くのシチュエーションにおいて、
    つぶやける文字数が1文字減る仕様変更が行われる。短縮URL「t.co」の全HTTPS化によるものだ。

     Twitterでは、ツイートに含まれるURLのリンクはすべてt.coに短縮して扱われ、
    http://t.co/<10けたのユニークな文字列>」に変換されるため、どんなに長い/短いURLもツイートで
    消費される文字数は22文字ということになる。ただし、HTTPSサイトのURLをつぶやいた場合は、
    t.coのリンクもHTTPSの「https://t.co/<10けたのユニークな文字列>」となり、1文字多い23文字だ。

     それが今回、Twitterはt.coのリンクをすべてHTTP化することを発表。
    すなわち、非HTTPSサイトのURLをつぶやいた場合も、t.co短縮後は「https://t.co~」となり23文字消費するかたちになる。
     なお、この仕様変更は10月1日以降の新しいリンクから適用するという告知が9月にあったが、
    10月7日時点でまだ反映されていない。日本法人のTwitter Japan株式会社に確認したところ、少し先送りとなり、11月から適用する予定ということだ。



    【Twitter、つぶやける文字数が1文字減る仕様変更 短縮URL「t.co」のHTTPS化で】の続きを読む

    1: 海江田三郎 ★ 2015/10/03(土) 09:24:42.34 ID:???.net

    http://www.focus-asia.com/socioeconomy/photonews/429829/

    米ペンシルベニア大学の研究者がこのほど、「ツイッターの使い方でそのユーザーの収入レベルが分かる」
    とする研究リポートを発表した。中国・新華社の報道として、広州日報が1日伝えた。

    リポートはツイッターのユーザー5000人余りを対象にツイッターの利用状況と収入の状況とを調べ
    、「両者の間に一定の関連がある」と結論付けた。

    例えば収入が多い人はツイッターでよく政治や企業、非営利組織などの話題を取り上げ、
    恐れや怒りの感情を表現することが多い。一方、収入が少ない人のつぶやきは楽観的で、下品な言葉が多く出てくる。

    また、収入が少ない人や社会的地位が低い人はツイッターをよく通信手段として使い、
    高収入の人は情報やニュースを広めるための手段として使う、といった傾向も見えるという。



    【「ツイッターで下品な言葉を使う人は収入が低い」 米研究者が研究報告】の続きを読む

    このページのトップヘ