youtube

    1: 田杉山脈 ★ 2020/05/03(日) 18:57:22 ID:CAP_USER.net
    LINEのAndroid / iOS版に直近配布されたアップデートで、通話中にスマホ画面の共有、およびYouTube動画の同時視聴が可能になりました。

    Android版では、ビデオ通話中に右上のメニューから「画面をシェアする」を選択します。iOS版では、ビデオ通話中にコントロールセンターの「画面収録」を強押し or 長押して表示される「ブロードキャスト」からLINEを選択して利用できます。(画面収録がない場合は、「設定」からコントロールセンターに追加できます)

    また、アップデートの説明文によると、通話相手とYouTubeを視聴できる機能も追加されています。こちらの明確な手順は示されていません。なお、LINEで画面共有中にYouTubeを再生すれば、通話相手と同時再生は可能ですが、動画の音は伝わらず、画面だけの共有となるため、『通話しながらワイワイ動画を楽しむ』感は薄いものになっています。

    (更新)LINEから公式発表あり。通話相手とYouTubeを一緒に見れる機能は、5月4日より提供を開始予定。

    通話中の画面共有はPC版LINEが先行して対応していましたが、今回の更新でスマホの資料を相手に見せながらの通話も可能になるため、ビデオ会議ツールとしての利便性も高まったと言えます。
    https://japanese.engadget.com/jp-2020-05-02-line-youtube.html

    【LINE通話、スマホ画面共有に対応。相手とYouTube視聴も可能に】の続きを読む

    1: ムヒタ ★ 2020/03/25(水) 09:04:41 ID:CAP_USER.net
     Google傘下のYouTubeは米国時間3月24日、同社サービスからストリーミング配信するすべての動画の画質を約1カ月間、世界中のどの地域にいるユーザーに対しても標準画質にすると発表した。新型コロナウイルスの感染拡大が加速し、重要な情報源でありかつ娯楽の手段でもあるインターネットの利用が高まる中、世界全体のネットワーク負荷を軽減するのが狙い。

     YouTubeの声明によると、動画のデフォルト設定を「標準画質」にするこの措置は24日から全世界で実施され、約30日間継続される予定。なお欧州では、先週から既にこの措置が実施されている。

     YouTubeの月間アクティブユーザー数は現在約20億人に達しているが、同社では新型コロナウイルス感染拡大の影響について、需要のピークはそれほど変わっていないが、利用パターンに変化が見れるとし、具体的には自宅から利用するユーザーが増えた結果、需要のある時間帯が長くなったいっぽうでピーク時のトラフィック量は低下していると述べている。
    2020年03月25日 07時58分
    https://japan.cnet.com/article/35151297/

    【YouTube、全世界で配信動画の画質を「標準」に制限--ネット負荷軽減策】の続きを読む

    1: ムヒタ ★ 2018/11/08(木) 14:01:15.49 ID:CAP_USER.net
     ソフトバンクとリコーは11月8日、5Gネットワークを使い、高精細・ハイフレームレートな360度映像のリアルタイム伝送と、YouTubeサーバへの同時配信実験に成功したと発表した。
    http://image.itmedia.co.jp/news/articles/1811/08/yx_bank.jpg

     リコーが開発した、2つの超広角レンズから4Kの360度映像をリアルタイムで生成し、60fpsで出力できるカメラを活用。東京・赤坂の「5G×IoT Studio」で映像を撮影し、5G小型端末から5Gネットワーク経由で東京・汐留のソフトバンク本社内のPCに伝送し、VRヘッドセットで映像を確認した。

     カメラと5G端末を移動させながら映像を確認したほか、ソフトバンク本社からYouTubeサーバに伝送・配信し、YouTube経由・VRヘッドセットを使って映像を確認した。

     360度映像をVRヘッドセットで視聴する場合、映像のちらつきがVR酔いを引き起こすなどコンテンツの質を左右するため、ハイフレームレートの映像が最適だとされているが、大容量のハイフレームレート360度動画は、現行の4Gネットワークでは対応できないという課題があったという。実験の成功により、ユーザー自らが5Gネットワークを介して臨場感あるコンテンツを配信できる可能性が確認できたとしている。
    2018年11月08日 12時17分
    http://www.itmedia.co.jp/news/articles/1811/08/news075.html

    【4K・60fpsの360度映像、5Gリアルタイム伝送に成功 YouTubeに同時配信も ソフトバンクとリコー】の続きを読む

    1: 江戸領内小仏蘭西藩 ★ 2018/11/02(金) 08:24:01.83 ID:CAP_USER9.net
    2018.11.02 03:00
    https://getnews.jp/archives/2092450
    http://juggly.cn/wpjuggly/wp-content/uploads/2018/11/YouTube-322x700.jpg

    動画共有サービス YouTube の投稿オプションに新しい「プレミア公開」が追加されました。
    プレミア公開は、自分の動画を映画のプレミア上映のような形で投稿できるオプションです。
    プレミア公開のトグルを ON にして投稿すると、動画の再生が始まる前にカウントダウンが挿し込まれ、ライブ配信のようにリアルタイムのチャットも利用できます。
    動画の公開を華々しく飾りたい時にプレミア公開は重宝します。
    公開はスケジュールを組んでおくと視聴者に告知できるので便利です。
    そして視聴者には公開の 30 分前第一弾の通知が届き、公開(カウントダウンスタート)されるとまた通知が届きます。
    公開時は「プレミア公開中」のラベルがサムネイル上に表示され、ライブ配信と同じように途中で観始めた場合は途中から視聴することになります。
    プレミア公開は PC 版で使用可能です。
    スマホアプリでプレミア公開の動画を視聴したり、通知を受け取ったりすることはできますが、プレミア公開での投稿はできません。
    Source : Google

    【YouTubeに「プレミア公開」機能が追加】の続きを読む

    1: ムヒタ ★ 2018/08/28(火) 08:57:44.19 ID:CAP_USER.net
     米Google傘下のYouTubeは8月27日(現地時間)、5月の「Google I/O」で予告していたアプリの使いすぎ防止機能「視聴時間」をモバイルアプリ(AndroidおよびiOS)でローリングアウトしていると発表した。

     YouTubeのトップページ右上にある自分のアカウントアイコンをタップすると表示される「アカウント」画面に「視聴時間」が追加された(下左図)。これをタップすると、自分のアカウントでYouTubeの動画を再生した時間が表示される(下右図)。なお、「シークレットモード」で視聴した時間は含まれない。
    http://image.itmedia.co.jp/news/articles/1808/28/yu_time1.jpg

     視聴時間の下には、使いすぎを防止するためのツールが並ぶ。休憩を勧めるリマインダーは5月に追加された機能だ。

     YouTubeからのプッシュ通知を1日1回、決まった時間にまとめて受けるように設定する「ダイジェスト配信」も利用できる。また、例えば就寝中など、一定の時間はプッシュ通知の音と振動を無効にする機能もある。こちらは[設定]→[通知]→「音やバイブレーションを無効化」で設定する。
    http://image.itmedia.co.jp/news/articles/1808/28/yu_face2.jpg

     使いすぎ防止機能は、米Appleも「iOS 12」で追加する予定だ。Googleの最新OS「Android 9 Pie」にも年内に追加される見込み。米Facebookも今月初旬、FacebookとInstagramの公式アプリに同様の機能を追加すると予告した。
    2018年08月28日 08時18分
    http://www.itmedia.co.jp/news/articles/1808/28/news063.html

    【YouTubeアプリ、使いすぎ防止機能「視聴時間」スタート】の続きを読む

    このページのトップヘ