スピーカー

    元スレ:http://anago.open2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1398827713/
    1 名前:こたつねこ◆AtPO2jsfUI[] 投稿日:2014/04/30(水)12:15:13 ID:FdZBSpxQW
    iPhone等に挿すだけで使えるポップなデザインのモバイルスピーカーを発売

    エレコムは、iPhoneやスマートフォンのイヤホンジャックに挿すだけで音楽を再生できる
    スマートフォン用モノラルスピーカー「ASP-SMP050シリーズ」を発売する。
    発売時期は5月上旬。価格はオープン。

    「ASP-SMP050シリーズ」は、φ3.5mmステレオミニジャックを備えたiPhoneや
    スマートフォンなどに同製品のステレオミニプラグを差し込み、電源スイッチを
    入れることで音楽や動画の音声を再生できるモノラルタイプのスピーカー。
    充電池で動作する内蔵アンプにより1.5Wの高出力を実現。
    スマートフォンのスピーカーに比べて約8倍の音声を再生することができる。

    画像:カラフルでコンパクトなデザインを採用した
    スマートフォン用モノラルスピーカー「ASP-SMP050シリーズ」
    http://news.mynavi.jp/news/2014/04/28/365/images/001l.jpg

    ↓全文を読む場合は以下をクリック↓
    http://news.mynavi.jp/news/2014/04/28/365/

    マイナビニュース 2014/04/28

    【エレコム、iPhone等に挿すだけで使えるポップなデザインのモバイルスピーカーを発売】の続きを読む

    1 名前:ライトスタッフ◎φ ★[] 投稿日:2013/10/29(火) 13:56:35.17 ID:???
    一枚板の無垢(むく)材で作られたものとしては世界最大級のスピーカーが完成し、
    福岡県東峰村の銘木製材・加工会社「森山銘木」で展示されている。

    高さ約2.2メートル、幅約4.8メートル、厚さ約9センチ。素材はカメルーン産の
    ブビンガという木で、堅くて腐りにくいため家具や楽器の素材に使われる。

    変形や割れを防ぐため、一枚板では特にしっかりとした乾燥が欠かせないが、この木も
    加工前に30年間かけて乾燥させた“逸品”。社長の森山吉龍さん(50)が「木に興味の
    ない人にも面白く見てもらおう」と発案した。同じくブビンガから作られた別のスピーカー
    と一緒に展示され、合わせると高さ4メートル以上になる。

    今月2日、機器をつないで初めて音を出した。森山さんは「ライブで聞いているような
    自然な音。店内でずっと聞いていてもちっとも耳障りじゃない。こういう加工技術は
    日本にしかない」と感慨深げに話した。

    ●無垢材で作られたものでは世界最大級となる木製スピーカー(上部)。
     下部のスピーカーと合わせて高さは4メートル以上になる


    ◎森山銘木 http://tohosci.com/office/manufacturing/14.php

    ◎http://mainichi.jp/select/news/20131029k0000e040255000c.html

    【「こういう加工技術は日本にしかない」--世界最大級の「木製」スピーカー(福岡)】の続きを読む

    1 名前:依頼@@@@ハリケーン@@@φ ★[] 投稿日:2013/10/13(日) 00:39:09.45 ID:???
     CDの3~8倍程度の情報量を持ち、スタジオの原音により近い高音質の「ハイレゾ
    リューション・オーディオ」音源に対応したオーディオ機器市場が立ち上がってきた。
    JVCケンウッドは10日、同市場への本格参入を発表したほか、ソニーも対応機種の
    拡大を進めている。インターネットの通信環境が整って音楽配信が身近になり、音にこだ
    わる消費者が増える中、メーカー側も高級オーディオ機器を取りそろえ、市場全体を盛り
    上げたい考えだ。

     「いい音で音楽を聴きたい音楽愛好家と、いい音で聴いてほしい音楽制作者のそれぞれの
    望みを実現したい」

     JVCケンウッドの宮本昌俊オーディオ事業部長はハイレゾ機器への市場参入を決めた
    理由について、同日の会見でこう説明した。同社は、高音質のオーディオ機器「Kシリーズ
    」を刷新すると発表。ハイレゾ音源を再生できるアンプ(希望小売価格9万4500円)や
    、CDの音楽をハイレゾ並みの音質に向上させる技術を用いたCDプレーヤー(同7万
    8750円)など、4機種を今月中旬から順次投入していく。

     ソニーは携帯音楽プレーヤー「ウォークマン」など各製品のハイレゾ対応を進め、2013
    年度下期に、オーディオ製品全体の売上高に対する構成比を20%まで高める計画。また、
    ヤマハも12月上旬にハイレゾ音源への対応力を強化した振動板を搭載したスピーカー(
    同21万円)を投入する。

     JVCケンウッドによると、オーディオ機器のうち、ヘッドホンの市場規模は12年度の
    出荷金額が前年度比9%増と、出荷台数(同3%増)を上回るペースで伸長。宮本氏は
    「いい音への欲求が増えてきている」と分析し、ハイレゾ機器の需要の高まりに期待感を
    示した。

     一方、ハイレゾの音楽コンテンツ配信も多様化してきた。

     ビクターエンタテインメントが昨年9月からハイレゾ配信を始めたのに続き、「ウォーク
    マン」の公式音楽配信サービスでも今月17日、ハイレゾ音源の販売を始める予定だ。

    ソース:SankeiBiz
    http://www.sankeibiz.jp/business/news/131011/bsb1310110601000-n1.htm

    【高音質「ハイレゾ」市場盛り上げ JVCケンウッド本格参入、ソニーも拡大】の続きを読む

    このページのトップヘ