au

    • カテゴリ:
    1 名前:海江田三郎 ★[] 投稿日:2015/05/17(日) 12:26:43.08 ID:???.net
    http://news.livedoor.com/article/detail/10118470/

    アウトドアファン待望のシリーズがアップデート!
    既報通り、KDDIおよび沖縄セルラーは14日、今夏以降に発売・開始する
    新モデルや新サービスを披露する「au発表会 2015 Summer」を開催し、防水・防塵に加え、
    さまざまな耐性を持ったAndroid 5.1(開発コード名:Lollipop)採用の京セラ製タフネススマートフォン「TORQUE G02」を発表しました。
    発売時期は2015年7月上旬を予定し、昨日5月15日からauショップおよび公式Webストアなどにて事前予約受付が開始されています。

    auといえばケータイ(フィーチャーフォン)時代から定期的に「G'z One」シリーズのような
    対衝撃性能や防水・防塵性能を高めたタフネスモデルを発売し、常に一定のユーザー層を獲得してきた実績があります。
    京セラの「TORQUE」シリーズもまたタフネススマートフォンとして登場した機種で、
    日本では昨年夏に初代の「TORQUE G01」を発売。本機はその後継機種となります。
    米国国防総省(いわゆる「米軍」)が定める耐久試験(MIL-STD-810G規格)にも準拠する高い堅牢性はそのままに、
    どういった進化とアプローチが施されたのでしょうか。今回はそんな注目度の高いTORQUE G02を
    発表会のタッチ&トライコーナーで試作機に触れることができましたので写真や動画とともに紹介したいと思います。

    TORQUE G02の最大の特徴はやはり高耐久性能。防水や防塵、対衝撃、耐振動、温度耐久などなど、
    ありとあらゆる悪条件に耐え得る堅牢性がすべてと言っても良い製品です。
    そして、今回新たに加わった最もアピールされているのが「耐海水」です。前機種であるTORQUE G01からすでに
    「耐塩水」はクリアしており、事実上海での使用などには対応していましたが、メーカー側は飽くまでも「塩水」対応を謳っており、
    ミネラル成分や各種有機物などを含有する海水での使用は推奨していませんでした。
    それが本機ではついに海水対応となり、名実ともに海での使用ができるように。海水での使用試験は京セラ独自で行っており、
    「常温の海水かつ静水状態で水深1.5mに約30分沈めても本製品内部に浸水せず、電話機の性能を保つ」ことが条件となっています。
    この海水中での使用を公式に謳ったスマホは本機が世界初。単なるタフネスモデルではないオンリーワンの性能が光ります。

    特に海水対応をさらに印象付けているのはカメラ周りの機能です。本機は水中を感知すると自動で
    水中モードに切り替わり、カメラ撮影時は水中で変化する色味や歪みを自動的に補正し最適化された写真が撮影できます。
    説明員によれば、この水中を感知する技術については企業秘密であるとのこと。展示会場内でも従来の
    一般的なスマホと本機で水中で撮り比べるデモが実演されていましたが、その画質の差は歴然でした。
    基本性能も着実に強化されており、前機種では4.5インチだったディスプレイは4.7インチへと大型化。
    OSも最新のAndroid 5.1(開発コード名:Lollipop)を採用し、前機種で要望の多かったワンセグ機能も搭載しました。

    ディスプレイサイズの大型化に伴いボディサイズも若干大きくなりましたが(横幅68mmから72mmへ)、
    5インチオーバーのディスプレイが主流となっている昨今のスマホに慣れている人ならあまり大きくは感じないでしょう。

    TORQUEシリーズはアウトドア用のグローブ(手袋)をしていても操作が可能である点も特徴となっており、
    本機でもその性能は健在。本体側面の各種ボタンなども大きく作られており、グローブをしたままでも操作しやすいデザインになっています
    左側面にあるダイレクトボタンは受話やよく使うアプリを設定するなど、ある程度自由な使い方が出来るようになっています。
    正面に配置されたホームキーなどが独立した物理ボタンとなっているのも京セラの特徴の1つです。
    一般的なAndroidスマホではこれらのキーはソフトウェアとなっており、画面上に表示されることが多いですが、
    京セラはURBANOシリーズなどでも一貫して物理ボタンを採用しています。
    本機の場合は当然グローブをした手でも操作しやすいようにという観点からですが、触れるだけで操作が完了してしまう
    ソフトウェアボタンに使いづらさを感じているユーザー層は一定数いるようで、そういった層からの京セラ製品を支持する声は少なくありません。

    ソフトウェア面も充実が図られており、登山用ナビゲーションアプリや全国の波情報アプリ、ランニングやウォーキング用の
    サポートアプリ、天体観測用アプリなど、さまざまなアウトドア向けアプリをプリインストールしています。
    (スペック・写真はサイトにて)

    【KDDI、京セラ製の世界初の海水対応スマホ「TORQUE G02」を発売 海中撮影にも対応】の続きを読む

    • カテゴリ:
    1 名前:海江田三郎 ★[] 投稿日:2015/05/14(木) 16:50:02.66 ID:???.net
    http://japan.cnet.com/mobile/35064500/

    KDDIは5月14日、国内初の高品質通話「VoLTE」対応のauケータイ「AQUOS K SHF32」の発売に合わせて、
    VoLTE対応ケータイ向けの新料金プランを、7月中旬に提供すると発表した。
    従来のフィーチャーフォン向けプランと同等の料金プランとなるという。また、2月に発売した「AQUOS K SHF31」向けの新料金も用意する。


    新料金プランでは、3Gケータイ向けプランと同等の、無料通話付料金プラン「VKプランM」「VKプランS」や、
    au携帯電話宛ての1~21時の国内通話料が無料となる「VKプラン」を提供する。
    「VKプランM」「VKプランS」「VKプラン」に加入した場合のデータ定額サービスは、「ダブル定額(VK)」となり、
    定額料500円からデータ通信量に応じた料金(上限額4200円)で利用できる。そのため、最低月額1798円から利用できる。



     さらに、通話やデータ通信の利用が多いユーザー向けに、基本料金のみで
    通話時間や回数を問わず国内通話を定額で利用できる「電話カケ放題プラン(VK)」と、6つの容量(2、3、5、8、10、13Gバイト)
    から選べるデータ通信料定額サービス「データ定額(VK)」を提供する。
    「AQUOS K SHF31」向けには、新たに無料通話付料金プラン「LTEプランS」を追加するという。

    同社は2月に、Android OSを搭載した、いわゆる“ガラホ”(ガラパコスケータイ+スマートフォン)である「AQUOS K SHF31」を、
    国内キャリアで初めて発売。しかし、性能はフィーチャーフォンでありながら、スマートフォン向けの料金を適用していたため、
    従来のフィーチャーフォン利用者からすると「割高になるのではないか」と一部で批判を浴びていた。

     この前日には、NTTドコモが2015年夏モデルを発表し、2機種のガラホを投入。
    従来のフィーチャーフォン向けの料金を適用することを明らかにしていたが、
    KDDIも同様に低価格な料金体系を採用したことになる。

    【KDDIが“ガラホ”向けの低料金プランを発表 月額1798円から】の続きを読む

    • カテゴリ:
    1 名前:海江田三郎 ★[] 投稿日:2015/05/01(金) 11:43:27.16 ID:???.net
    http://www.rbbtoday.com/article/2015/04/30/130935.html
    KDDIと沖縄セルラーは30日、料金プラン・サービスの改廃を行うことを発表した。
    2015年7月から順次、新規受付や提供を終了する。電話カケ放題+データ定額を組み合わせた「カケホとデジラ」などへの集約を進める。

     料金プランでは、WINシングル定額をはじめ、auケータイ/3Gスマートフォン向けの
    シンプルコース用プラン(プランLLシンプル、プランLシンプル、プランMシンプル、
    プランF(IS) シンプル、プランWシンプル、デイタイムLシンプル、デイタイムSシンプル)、

    フルサポートコース用プラン(プランLL、プランL、プランM、プランS、プランSS、プランF(IS)、

    プランW、プランE、デイタイムL、デイタイムS)の受付を9月で停止。4G LTEスマートフォン/
    4G LTEケータイ向けの電話カケ放題プラン (CP)も9月1日で停止する。

     基本使用料割引サービスでは、年割、WINシングルセット割、グループディスカウントを8月24日で新規受付を停止する
    なおこれらの料金プラン・サービスを利用中の場合、新規受付終了後も引き続き利用可能。

     また、Web de請求書割引、au電話番号案内を終了。料金安心サービス (一回停止コース) は9月1日より「段階停止コース」へ統合する。

    【KDDI、料金プランを大幅改訂……「ダブル定額」「年割」など新規受付を終了】の続きを読む

    • カテゴリ:
    1 名前:ゆでたてのたまご ★[sageteoff] 投稿日:2015/02/04(水) 13:37:19.28 ID:???.net
    KDDI、小型で長時間駆動の位置情報端末を開発--防犯や介護に活用へ
    【CNET Japan】 2015/02/04 10:59

    KDDIは2月4日、小型かつ長時間駆動の位置情報端末を開発したことを発表した。位置情報端末を活用した
    法人顧客向けサービスを提供するロケーションより、開発・製造を受託して製品化した。同日より
    ロケーションから販売される。

    小型位置情報端末「TLI300A」は、M2M機器分野で高い技術を持つワイヤレスデザインと共同開発した。
    これまでに比べて小型、かつ約4週間の長時間利用を実現したという。本体サイズは幅約58mm×高さ約80mm×
    厚さ約8.2mmで、重量は約49g。

    定形郵便物や小物入れにも収納できるため、郵送物の位置追跡や子どもの居場所確認にも活用できるという。
    そのため、防犯・セキュリティ業界、介護・福祉業界など位置情報を必要とする分野で広く利用されると
    見込んでいる。

    ソース: http://japan.cnet.com/news/business/35059920/
    画像: http://japan.cnet.com/storage/2015/02/04/7917b8c6799a71235c22d68909be4337/150204_kddi_0184.jpg

    関連ソース:
    KDDI、居場所確認などに活用可能な小型・長時間駆動の位置情報端末を開発
    http://release.nikkei.co.jp/detail.cfm?relID=379341&lindID=4

    【KDDI、小型で長時間駆動の位置情報端末を開発...防犯や介護に活用へ】の続きを読む

    • カテゴリ:
    1 名前:名無し募集中。。。@\(^o^)/[] 投稿日:2014/10/17(金) 01:20:16.35 0.net
    androidもiphoneも一長一短があるから期待してるけど
    今更この2強に並べるとは思えないんだが

    http://gigazine.net/news/20141010-firefox-phone-grow/

    【auから12月に出る「Firefox OS」搭載スマホって成功すると思う?】の続きを読む

    このページのトップヘ