OS

    • カテゴリ:
    1 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[sage] 投稿日:2013/09/21(土) 03:15:01.67 ID:???
    Safari on iOS 7 and HTML5: problems, changes and new APIs
    http://www.mobilexweb.com/blog/safari-ios7-html5-problems-apis-review

    > もし貴方がホームスクリーン・ウェブアプリを使っているなら、悪い知らせだ。
    > このプラットフォームのこのバージョンにはあまりにも多くのバグがある。

    > ・アラート、確認、プロンプトといった標準ダイアログがまったく動かない
    > ・ウェブアプリがSafariのウェブサイト、電話のコール、App Storeを開くといった外部のURIを開けない。
    > すべてのURIはただ無視される

    > この記事にあるバグや問題の大半は、数ヶ月前にプライベートフォーラムに投稿され、
    > 多くの人々がバグレポートを送り、フォーラムで解決策を必死で尋ねまわった。
    > Appleがウェブ開発者に何の答えも示さず、
    > いくつかのAPIのバグを検出する基本的なテストスイートも実行していなことが信じられない。

    > Richard Davey: “This is actually a real issue for us. It has broken the display of all
    > of our games on the BBC site (try anything on http://www.bbc.co.uk/cbeebies/ for example).
    > With the removal of the full-screen button and the removal of this ‘hack’ we’ve no way
    > to make our games go full screen. So they are crammed into a tiny window in the middle of
    > the browser on iPhones. (…) When you enter a page in landscape mode, only 2/3rd’s of
    > the screen area is available. Controls cover a full 1/3rd of the screen.(…)

    BBCのサイトで公開していたHTML5のゲームが全部ぶっ壊れたとwwwww
    同情を禁じ得ないwwwwwwwwwwwwwwww(´・ω・`)

    > ・ウェブアプリがSafariのウェブサイト、電話のコール、App Storeを開くといった外部のURIを開けない。
    > すべてのURIはただ無視される

    これで商売成り立たなくなるサービスがいくつも思いつくな
    まさに同情を禁じ得ないwwwwwwwww

    なおiOS 7のインストール率は本日すでに20%に達しているとのこと。

    【iOS7のSafariに致命的な非互換性。外部URI開けず。バグレポート無視。BBCのHTML5ゲーム全て動作せず】の続きを読む

    • カテゴリ:
    1 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2013/09/18(水) 07:58:37.46 ID:iwGzqWyt0
    今夜の2時にリリース予定だけどお前らアップグレードするの?

    【IOS7今夜だけどお前らどうするの?】の続きを読む

    • カテゴリ:
    1 名前:のーみそとろとろφ ★[] 投稿日:2013/09/12(木) 23:24:41.65 ID:???
     インターネットイニシアティブ(IIJ)は2013年9月10日、
    同社のモバイル通信サービス「IIJmio高速モバイル/Dサービス」の利用者に対して、「iOS7」へのアップデートを控えるよう呼びかけた。
    iOS7は、米アップルが9月18日から配信を始めるスマートフォン/タブレット用OSの新版。

     IIJでは「iOS7はこれまでのiOSに比べて変更点が大きい。特に、SIMカード関連の処理に大きな変更があり、
    従来のiOS 6のiPhone/iPadシリーズで動作していたIIJmioのSIMカードで通信できなくなる懸念がある」と説明。
    IIJはiOS7が公開される18日からおよそ2~3日後までに動作検証を行う。
    その結果が出るまでは、iOS7にアップデートしないよう勧めている。

     IIJmioはMVNOサービスの1つ。NTTドコモの携帯電話LTE/3G通信網を利用して
    自社の顧客にデータ通信専用回線として提供する「IIJmio高速モバイル/Dサービス」を運営している。
    IIJmioの利用者はIIJから貸与された「SIMカード」を、「SIMフリー」と呼ばれる状態のスマートフォン/タブレットに差し込んで利用する。

     「SIMフリー」とは、大手通信事業者による通信回線の利用制限がかかっていない状態のこと。
    大手通信事業者が販売するiPhone/iPadシリーズは「SIMロック」状態になっており、
    IIJmioなど他社のSIMカードを差し込んでも動作しない。

     SIMフリー版のiPhone/iPadシリーズは、海外の販売店や国内のネット通販、携帯電話専門店などで入手できる。
    このため、IIJmio利用者の一部はこれらにSIMカードを差し込んで利用している。
    iOS7のリリースによって、こうした一部のユーザーに影響が出る可能性がある。

    (PC Online 清嶋直樹)

    [PC Online 2013年9月11日掲載

    http://www.nikkei.com/article/DGXNASFK1203O_S3A910C1000000/

    IIJmio
    https://www.iijmio.jp
    iOS 7のリリースに関する弊社からの重要なお願い


    2013 年 9 月 10 日
    お客様各位
    株式会社インターネットイニシアティブ

    iOS 7のリリースに関する弊社からの重要なお願い

    拝啓 時下ますますご清祥のこととお慶び申し上げます。
    平素は弊社サービスをご利用いただき、誠にありがとうございます。
    さて今般、Apple社より、iOS 7が一般公開される予定です。
    弊社では、公開後速やかに、iOS 7に対応したすべてのデバイス(SIMフリー版)の、
    IIJmio高速モバイル/Dサービスにおける動作検証を行い、検証結果を後日お知らせいたします。

    iOS 7はこれまでのiOSに比べ大きな変更がなされており、
    iPhoneやiPadの機種によってはIIJmio高速モバイル/Dサービスでの通信ができなくなる可能性もありますので、
    iOS 7へのアップデートをご検討のお客様は、弊社の検証結果を待ってから実施いただくようお願いいたします。

    その他、ご不明な点等ございましたら、お問い合わせ窓口までお問い合わせくださいますようお願い申し上げます。

    敬具


    https://www.iijmio.jp/info/iij/20130910-2.html

    【「iOS7への更新は少し待って」、IIJmioが注意喚起】の続きを読む

    • カテゴリ:
    1 名前: ◆55vSA/SEEo [] 投稿日:2013/09/05(木) 22:00:33.24 ID:FMYn+EnQ
     日本マイクロソフト(MS)は5日、今も多くの国内企業が利用しているパソコンの基本ソフト(OS)「ウィンドウズXP」のサポートが
    来年4月9日で終わるのを前に、新しいOSへの移行を促すため、日本MSの取引企業からパソコンを購入した場合に支払いを猶予する支援を始めたと発表した。

     パソコンの保有台数が250台未満の中堅・中小企業や公共機関などが、「ウィンドウズ8プロ」などを採用したパソコンを、事務統合ソフト
    「オフィス」のクラウド版とセットで購入した場合、パソコン購入費の支払いを金利負担なしで来年4月まで猶予する。先着500社限定だ。

    (2013/9/5 20:51)
    http://www.sanyo.oni.co.jp/news_k/news/d/2013090501001483/

    【OS移行で法人向けに支払い猶予 日本MSが支援策】の続きを読む

    • カテゴリ:
    1 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[sage] 投稿日:2013/09/02(月) 21:11:58.64 ID:???
    http://www.itmedia.co.jp/enterprise/articles/1309/02/news024.html

     Unixの「sudo」コマンドで2013年3月に報告された脆弱性が、
    AppleのOS Xでは修正されないままになっているという。脆弱性検証ツール
    「Metasploit」は8月29日、この脆弱性を突くコードをMetasploitに追加したことを明らかにした。

     sudoの認証回避の脆弱性は3月に報告されたもので、時刻を
    1970年1月1日に設定することにより、パスワードを入力しなくても
    root権限を取得できてしまう恐れがある。特にOS Xなどでは
    危険が大きいと指摘されていた。この脆弱性はsudo 1.8.6p7と1.7.10p7で修正されている。

     しかし、セキュリティ企業のSophosによると、OS Xではsudoが
    まだ古いバージョンのままになっていて、脆弱性は修正されていない。
    このため管理者パスワードを入力しなくても、「systemsetup」
    ユーティリティを使って簡単にOS Xに変更を加えることができてしまうという。

    【OS Xで時刻を1970年1月1日に設定すると管理者のroot権限が取れます。やってみようぜ楽しいよ!】の続きを読む

    このページのトップヘ