3Dプリンター

    1: 海江田三郎 ★ 2015/11/01(日) 17:55:02.03 ID:???.net

    http://tabi-labo.com/202501/3dprintedteeth/
    3Dプリンタを使用しての義歯製作は、今やさほど珍しい話ではない。だが、その義歯が“虫歯にならない歯”となると話は別だ。

    人類にとって夢のような歯の実現、その裏には口腔内のバクテリアを99%殺菌できる抗菌プラスチックの開発があった。

    虫歯の原因菌を死滅させる
    3Dプリントの義歯

    オランダ、フローニンゲン大学のAndreas Herrmann博士は、高分子化学と生物工学の専門家。
    同校の歯科矯正部門のリーダーYijin Ren氏らと共に研究開発にあたった、3Dプリント製の歯が上の写真だ。

    歯に触れただけで虫歯菌が99%死滅

    Herrmann博士の研究を紹介した「New Scientist」によると、この画期的な義歯のカラクリが見えてくる。
    既存の歯科用樹脂ポリマーの内部に、除菌・殺菌成分として抗菌剤や防腐剤にも使われる、
    第四級アンモニウム塩を埋め込んであるのだ。この素材に触れるだけで、バクテリアはほぼ死滅するというのだから、
    何やら聞いていて恐ろしくもなってくる。だが、Herrmann博士によれば「人間の細胞には影響を与えない」のだそう。
    また、抗菌特性を調査する試験では、複数人の唾液を混ぜた中にサンプルを入れ、虫歯の原因菌
    のひとつミュータンス菌の活動を調べたところ、99%を死滅させることにも成功した。
    現在、研磨剤が含まれる歯磨き粉との耐久性、および互換性をテストする段階で、
    「実用までにはさらなる臨床実験が必要」とHerrmann博士。しかしながら、この研究で歯科用樹脂の
    安全性が証明できれば、子どもの玩具や食品包装バッグなどへの応用も十分に考えられると「International Business Times」は
    、高い汎用性に期待を寄せる。

    貧困地域の歯科医療に革命を起こす?

    抗菌ポリマーの材料は容易に入手が可能で、さらに製造コストも現在のインプラント技術と比較してもはるかに
    安価に抑えることができると「Smithonian.com」は予測。定期的に歯科受診を受けることが難しい、
    低所得者層や歯科リソースが不足する地域での大きな需要が見込めると、将来的な可能性を示唆している。



    【3Dプリンタで作製可能な「虫歯にならない歯」を開発、歯科医療に革命も?】の続きを読む

    1 名前:海江田三郎 ★[] 投稿日:2015/09/26(土) 21:59:20.44 ID:???.net
    http://japanese.engadget.com/2015/09/25/3d-big-delta/
    http://o.aolcdn.com/dims-shared/dims3/GLOB/crop/6003x4007+0+0/resize/1200x801!/format/jpg/quality/85/
    イタリアのエンジニアリング企業 WASP が、直径6m、高さ12mという巨大な 3D プリンター"Big Delta"を製作しました。
    貧困地域や災害の被災地に低コストに住宅を供給することを目的としており、泥や粘土といった現地で採取できる材料で短期間に住居を作ります。
     
    世界では裕福な暮らしをする人がいる一方で、約40億人が年収36万円以下の収入しか得られない
    貧困層であると言われています。また日本でも東北大震災につづいて今年も豪雨による災害は発生し、
    家を失う被災者が大変な生活を強いられています。

    WASP が開発するのはこうした家を持てない、または失った人々に迅速かつ低コストで住処を提供するための3Dプリンター。
    "やぐら"の部分は鉄骨をラチェット式のベルトで組み上げるため、2時間前後で設置が可能です。


     材料は現地で調達できる泥や粘土に植物の種子と凝固剤(セメント)を混ぜあわせて使うため、
    建築資材などの輸送コストがかかりません。植物の種子は内部で成長し、根を張ることで構造の強度を増す効果を生み出します


    もちろん出力できるのは家というよりはシェルターのような基本構造だけなので、内装や家具などは別途用意する必要があります。
    それでも短期間に風雨をしのげるプライベートな空間を供給できるというのは、世界の貧困地域や被災地域に大きなメリットをもたらしそうです。
    WASP の開発チームは、将来的には災害向けだけでなく一般的な住宅の建設にも3Dプリント技術を応用していくことを構想中とのこと。
    https://youtu.be/yQ3bosKifkE
    ちなみに、3D プリンターで建築物を作るという発想自体はそう新しいものでもありません。
    セラミック混合素材を利用して約20時間で住宅を建設するという「Contour Crafting」プロジェクトもそのひとつ、
    こちらも WASP のビッグデルタと同様、途上国や被災地での住居建設を目的としています。またNASA は将来の火星有人探査において
    、飛行士用住居を3Dプリントで作る建設技術コンペをこの9月26日から開催します。

    https://youtu.be/CZMTQLVTJdA

    【家を2時間前後で出力可能な巨大3Dプリンタを伊企業が製作、被災地等に低コストでシェルターを設置に】の続きを読む

    1: 海江田三郎 ★ 2015/08/26(水) 10:09:01.94 ID:???.net

    http://www.nikkei.com/article/DGXLZO90964330V20C15A8TI5000/

     ヤマダ電機は樹脂を使って立体をつくる「3Dプリンター」でフィギュア(人形)を製造するサービスを始める。
    結婚式場などにカップルらを撮影する機器を提供して、ヤマダがフィギュアの造形を受託する。
    自社の主要店舗では消費者へ直接販売も始める。新たな技術に親しんでもらい、3Dプリンターの販売拡大にもつなげる考えだ。

     人物の形を読み取るスキャナー、回転台などの撮影機器を結婚式場や写真館、商業施設に税別240万…



    【ヤマダ電機、3Dプリンターでフィギュアを製造するサービス開始】の続きを読む

    1 名前:海江田三郎 ★[] 投稿日:2015/06/27(土) 09:58:53.34 ID:???.net
    http://newswitch.jp/p/1133

    3Dプリンターで作られた世界初のスーパーカーがお目見えした。
    米ダイバージェント・マイクロファクトリーズ(サンフランシスコ)が開発した「ブレード」というスーパーカーで、
    ボディーではなく、シャシー部分の製造に3Dプリンターを使っている。

     3Dプリンターでアルミニウム粉末を溶かしながら所定の形状に成形し、
    炭素繊維製のチューブをアルミのジョイントでつなぐ「ノード(Node)」という製造技術を開発した
    。こうすることで、車体の軽量化やシャシー組み立て時間の短縮、製造時の二酸化炭素(CO2)排出量の大幅削減を実現したという。

     ブレードは700馬力のエンジンを搭載し、圧縮天然ガスあるいはガソリンが燃料。
    シャシー重量はわずか46kg、車体重量も約630kgしかなく、停止した状態から2.5秒以内で時速100kmまで加速できる。

     3Dプリンターは製造に時間がかかるのが弱点だが、「ノード」技術を使えば、
    シャシーの組み立て時間を数分間のレベルに短縮できるという。さらに、軽量化と構造の簡素化により、
    自動車製造、燃料製造、および走行時をひっくるめた合計CO2排出量は電気自動車のわずか1/3にすぎず、地球環境にも優しいクルマとしている。

    【3Dプリンターによる世界初のスーパーカーが登場…シャシーの製造・組み立てを簡素化、車体重量わずか630kg】の続きを読む

    1: 海江田三郎 ★ 2015/06/17(水) 15:16:53.07 ID:???.net

    http://www.sankei.com/economy/news/150616/ecn1506160030-n1.html

    オンキヨー&パイオニアイノベーションズは16日、使用する人の耳の形に合わせて受注生産する
    イヤホン「カスタムインイヤーモニター」を7月17日に発売すると発表した。3Dプリンターを使って早く個別生産するのが最大の特徴。

     シーメンス補聴器を販売するシバントスと共同開発した。

     注文する人は、自分の耳の型を取る。それが工場に届いてから約7営業日で製造を終えて出荷する。

     カスタムインイヤーモニターは、1円玉ほどの大きさで、スリムなデザインが特徴。個々の耳の形状に合わせた
    装着感と遮音性にこだわったという。本体12色とケーブル3色のほか、遮音性高さも3段階から選び、組み合わせられる。

     市場想定価格(税別)は、音域の豊かさによる3タイプで異なり、5万9800円前後、7万9800円前後、11万9800円前後という。



    【3Dプリンター使って高性能イヤホンを個別受注生産 オンキヨー&パイオニアが約6万円から】の続きを読む

    このページのトップヘ