ソフトバンク

    1: trick ★ 2018/09/14(金) 19:02:47.74 ID:CAP_USER.net
    ソフトバンクが「iPhone XS/XS Max」の価格を発表 XSは13万円台から XS Maxは20万円弱まで - ITmedia Mobile
    http://www.itmedia.co.jp/mobile/articles/1809/14/news074.html
    http://image.itmedia.co.jp/mobile/articles/1809/14/si7101-SBiPhoneXS-01.jpg
     ソフトバンクは9月14日、同日16時1分から予約を受け付ける「iPhone XS」「iPhone XS Max」の直営店・ソフトバンクオンラインショップにおける販売価格を発表した。iPhone XSは13万円台半ばから、iPhone XS Maxは15万円弱からとなる。

    (記事中の価格は全て税込)

    iPhone XS
     iPhone XSの販売価格は以下の通り。

    64GBモデル:13万6800円(24回払い・5700円/月、48回払い・2850円/月)
    256GBモデル:15万5040円(24回払い・6460円/月、48回払い・3230円/月)
    512GBモデル:18万円(24回払い・7500円/月、48回払い・3750円/月)
     端末購入に伴う月額料金割引「月月割」は、全てのモデルで月額3050円(48回払い時は月額1525円)で、総額7万3200円となる。月月割を全額適用した場合の実質負担額は以下の通り。

    64GBモデル:6万3600円
    256GBモデル:8万1840円
    512GBモデル:10万6800円
     なお、新料金プラン「ウルトラギガモンスター+」では、原則として月月割は適用できない。

    iPhone XS Max
     iPhone XS Maxの販売価格は以下の通り。

    64GBモデル:14万9760円(24回払い・6240円/月、48回払い・3120円/月)
    256GBモデル:16万8000円(24回払い・7000円/月、48回払い・3500円/月)
    512GBモデル:19万2960円(24回払い・8040円/月、48回払い・4020円/月)
     端末購入に伴う月月割は、全てのモデルで月額3050円(48回払い時は月額1525円)で、総額7万3200円となる。月月割を全額適用した場合の実質負担額は以下の通り。

    64GBモデル:7万5650円
    256GBモデル:9万48000円
    512GBモデル:11万9760円
     なお、ウルトラギガモンスター+では、原則として月月割は適用できない。


    関連スレ
    【携帯】ドコモが「iPhone XS/XS Max」「iPhone XR」の価格を発表 XSは12万8952円から Maxは18万4680円
    http://egg.5ch.net/test/read.cgi/bizplus/1536919346/
    【携帯】auが「iPhone XS/XS Max」の価格を発表 XSは12万8640円から Maxは18万4800円まで
    http://egg.5ch.net/test/read.cgi/bizplus/1536919349/

    【ソフトバンクが「iPhone XS/XS Max」の価格を発表 XSは13万6800円から XS Maxは19万2960円まで】の続きを読む

    1: 田杉山脈 ★ 2018/07/23(月) 18:53:23.78 ID:CAP_USER.net
    ケイ・オプティコムが展開するモバイルサービス「mineo」は都内でメディア向け説明会を開催し、ソフトバンク網を利用した「Sプラン」を提供することを9月4日に開始すると発表した。それに先立ち、8月1日~31日の間にSプランの音声SIMを予約すると、月額基本料が6ヵ月無料(月500MBプラン利用時)になる「ソフトバンク回線プランスタート記念!先行予約キャンペーン」を実施する。

    mineoは、2014年6月にau MVNOとしてサービスをスタート、2015年9月にはドコモ網のDプランを追加。今回のSプランと合わせて、一般向けでは初のトリプルキャリアのMVNOとなる。

     ソフトバンク網を利用するSプランの料金については以下のとおり。
    http://ascii.jp/elem/000/001/714/1714415/11_450x183.jpg

     データSIMでAプラン(au)/Dプラン(ドコモ)と比較して、税抜月90円プラスとなる。また音声SIMは、データSIMと比べて、税抜960円プラス(Aプランは税抜月610円、Dプランは税抜月700円のプラス)、SMS付きデータSIMは税抜月180円プラス(Aプランは標準でSMS付き、Dプランは税抜月120円プラス)と、既存プランと比べて、若干高めの料金設定となっている。
    2018年07月23日 16時30分更新
    http://ascii.jp/elem/000/001/714/1714411/

    【mineo、ソフトバンク回線のSIM開始でトリプルキャリアに】の続きを読む

    1: へっぽこ立て子@エリオット ★ 2018/04/12(木) 19:21:51.94 ID:CAP_USER.net

    https://s.aolcdn.com/hss/storage/midas/d0accdc1afd93cbaff147a0c518ee9da/206286905/P4111245.jpg
    「今後、電池の進化なしに人類の発展はありえませんから」──。そう語るのは、ソフトバンクの宮川潤一副社長です。

    ソフトバンクと国立研究開発法人 物質・材料研究機構(NIMS)は、"次世代の革新的電池"をうたう「リチウム空気電池」の実用化に向けて連携。共同研究・開発を推進するための「NIMS-SoftBank先端技術センター」を設置すると発表しました。

    ●理論上究極の蓄電池

    リチウム空気電池は、空気中の酸素と化学反応することでエネルギーを生成する二次電池です。

    「理論上、究極の蓄電池」(ソフトバンク資料)だといい、リチウムイオン電池と比較して重量エネルギー密度は5倍以上。大容量の特性を活かし、ドローンや電気飛行機、ロボティクス分野などあらゆる産業への応用が期待されるといいます。

    「いろいろな製品を企画しても、バッテリーの容量やパワーの問題で引っかかってしまう。そこで、次世代電池についていろいろ探してみたところ、日本の電池開発能力は世界でも群を抜いているなと。トヨタさんは全固体電池をやられているが、我々はもう少し先を考えている。目指したい容量でいうと、今の5倍程度を作り上げたい。そうなると世の中はがらっと変わります。やりたいことをようやく実現できる時代になる」(宮川氏)

    一方、充放電サイクル数が極端に短いなど、実用化への課題は山積。ソフトバンクの宮川氏は「(実用化に)失敗したらごめんなさい」と弱音を吐きつつも「5年から10年の間には製品化したい。それを実現するために何か協力できないかとNIMSさんに依頼した。失敗の可能性は低いと思っている」とも語ります。

    ソフトバンクは、今回設立するNIMS-SoftBank先端技術センターに研究費など約10億円程度を拠出し、人員も派遣するとのこと。同センターでは「(数十人規模で)一気通貫で実用化に向けた研究開発を行う」(NIMS)としています。

    リチウム空気電池を巡っては、韓国のサムスンSDIも研究開発を表明。次世代電池の開発競争は激しさを増しそうです。なお、もし実用化した場合、ソフトバンクグループが買収したボストン・ダイナミクスのロボットや、次世代ペッパーへの搭載も期待できそうです。

    2018年4月12日 15時
    Engadget 日本版
    https://japanese.engadget.com/2018/04/12/10-nims/



    【夢のバッテリー実現へ、ソフトバンクが10億円拠出。リチウム空気電池実用化でNIMSと連携】の続きを読む

    1: へっぽこ立て子@エリオット ★ 2018/04/19(木) 12:40:49.09 ID:CAP_USER.net

     ソフトバンクは19日、ワイモバイルブランドで提供しているPHSサービスのほぼすべてのプランを、20年7月末に終了すると発表した。95年にサービスを開始し、最盛期の97年には700万契約を超えたPHSが、その役割を終えようとしている。

     ガスの検針やエレベーターの管理など機器の保守・管理向けに提供している「テレメタリングサービス向け料金プラン」を除いた、すべてのプランを終了する。20年7月末以降、契約者はサービスを利用できなくなる。PHSの契約数は17年12月末時点で278万9000件残っているという。

     ソフトバンクは、通話を目的とした「ケータイプラン」などの新規受付と契約変更を、18年3月末に停止している。テレメタリングサービス向け料金プランについても、19年3月末に新規受付を停止する。

    PHS向け料金プランの終了について|安心してご利用いただくために
    https://www.ymobile.jp/support/relief/nwinfo/phs/

    2018/4/19 12:26
    日本経済新聞
    https://www.nikkei.com/article/DGXMZO29570720Z10C18A4X30000/



    【ソフトバンク、PHSサービスを20年7月末に終了、機器向けは継続】の続きを読む

    1: へっぽこ立て子@エリオット ★ 2018/03/16(金) 16:00:31.69 ID:CAP_USER.net

     ソフトバンクは、パケット通信量の大容量プラン向けに提供しているテザリングオプションについて、3月末まで無料としていたところ、5月末までに変更した。延期ではなく、解約する人にとっての猶予期間とするためとしている。。

     これまで同社では、2018年3月末まで、データ定額20GB/30GB、家族データシェア50GB/100GBなどで、通常500円のテザリングオプションを無料で提供してきた。

     同社では、有料サービスとして提供する方針はそのまま、申し込みしつつも利用していないユーザーがいるとして、有料サービスになる時期を今回あらためて案内。解約までの猶予期間を5月31日まで設けることになった。

     対象ユーザーにはメールで個別に連絡しているとのことで、今後、複数回にわたってメールを送り周知を図る。

    ソフトバンクのテザリングオプション案内
    https://www.softbank.jp/mobile/price_plan/options/tethering/

    2018年3月16日 15:44
    ケータイ Watch
    https://k-tai.watch.impress.co.jp/docs/news/1112094.html



    【ソフトバンクのテザリング、5月末まで無料に――有料化を告知【2ヶ月だけ待ってやる】】の続きを読む

    このページのトップヘ