SAMSUNG

    1: 田杉山脈 ★ 2019/05/15(水) 00:58:10.60 ID:CAP_USER.net
    久し振りに登場した新しいフォームファクターで注目されたサムスン電子の折りたたみスマートフォン「Galaxy Fold」だが、画面に問題が生ずるとして発売が直前に延期されてしまった。Galaxy Foldを調査したiFixitは、繊細なOLEDとホコリ侵入を許す構造がトラブルにつながったと分析している。

     Galaxy Foldの発売時期は目処が立たないものの、曲げられるディスプレイの応用についてはさまざまなアイデアが検討されている。たとえば、Samsung Displayはクルクル丸められるディスプレイの技術を考案。この技術を米国特許商標庁(USPTO)へ出願したところ、米国時間4月30日に「ROLLABLE DISPLAY DEVICE」(特許番号「US 10,274,995 B2」)として登録された。出願日は2017年8月10日、公開日は2018年3月1日(公開特許番号「US 2018/0059727 A1」)。

     この特許は、曲げることが可能なディスプレイとプリント基板を組み合わせた表示デバイスに関する技術を説明したもの。ディスプレイなどを支持する部分には複数のヒンジが設けられ、各ヒンジが曲がることでさまざまな形へ変えられるようにしている。

     一部のヒンジだけを曲げると、クラムシェル型ノートPCやGalaxy Fold、レノボのプロトタイプ「ThinkPad X1」といった形態で使える。また、多くのヒンジをそれぞれ曲げると、巻物のように丸めてコンパクトにできる。

    特許文書では、こうした変形機構を実現させるのに必要な内部構造などが、細かく定義されている。

     なお、特許とは、技術的アイデアの権利保護を目的とした公的文書である。登録されて成立しても、実際の製品やサービスで利用されるとは限らない。さらに、アイデアの存在を公知の事実にする目的で出願され、登録に至らず公開止まりになるものも少なくない。
    https://japan.cnet.com/storage/2019/05/14/2630c07ebe5302d2a8664ffda79a096f/2019_05_14_sato_nobuhiko_009_image_03.jpg
    https://japan.cnet.com/article/35136899/

    【サムスン、多数のヒンジでクルクル丸められるディスプレイを考案--特許取得】の続きを読む

    1: 田杉山脈 ★ 2019/05/13(月) 08:37:18.28 ID:CAP_USER.net
    韓国サムスン電子は、世界初となるスマートフォン向けの6400万画素CMOSイメージセンサー「ISOCELL Bright GW1」を開発したと発表しました。

    今回発表されたCMOSイメージセンサーでは、画素サイズ0.8μmの微細化を実現。さらに4ピクセルを1ピクセルとしてまとめて取り扱うことで、1600万画素の高感度センサーとしても利用できるとし、暗所でも明るい撮影が可能になるとのこと。この技術はサムスンやソニーの4800万画素センサーでも採用されています。

    もちろん、明るい場所なら6400万画素のピクセルをフルに利用した超高解像度画像が出力できます。これまでもソニーの4800万画素センサー「IMX586」には同等の機能が備わっていましたが、以前のサムスンの4800万画素センサーにはない機能でした。ただし、今回サムスンが同時に発表した4800万画素センサー「ISOCELL Bright GM2」では、4800万画素でのフル読み出しが可能となっています。

    サムスンは新イメージセンサーの量産を2019年後半に開始する予定です。サムスンはイメージセンサーの販売もおこなっていますが、おそらく最初の採用端末は「Galaxy Note10」となることでしょう。例年通りのスケジュールなら、Galaxy Note10は今年8月か9月に発売されるはずです。

    ところで、クアルコムの幹部は2019年中にスマートフォンのカメラ画素数が1億画素に到達する可能性を示唆しています。半導体の進化のペースを考えれば、1億画素のイメージセンサーが年内に登場かどうかは不透明と言わざるを得ません。しかし複数の高画素センサーを組み合わせることで、スマートフォンでの1億画素の写真撮影が実現する可能性は十分ありそうです。
    https://japanese.engadget.com/2019/05/10/6400-cmos/

    【世界初のスマホカメラ向け6400万画素CMOSイメージセンサー、サムスンが開発】の続きを読む

    1: ムヒタ ★ 2019/05/08(水) 12:28:16.83 ID:CAP_USER.net
     サムスンを悩ませている「Galaxy Fold」の諸問題で、購入者がこの折りたたみスマートフォンを入手できる時期はさらに遅れるようだ。

     サムスンは当初、Galaxy Foldを米国時間4月26日に発売する計画だった。しかし、Galaxy Foldのレビュー機が故障したとの報告が相次いだことを受けて、発売の数日前、同社は約2000ドル(約22万円)の同モデルの発売を正式に延期した。初期生産レビュー機には、画面の破損やちらつきのほか、隆起が生じたケースもあったため、ウォッチャーらの間で論争の的となり、その耐久性に疑念が投げかけられた。

     サムスンは4月、Galaxy Foldを予約注文していた顧客に延期について通知し、「2週間以内に、より具体的な出荷情報」を提供すると述べた。その2週間が過ぎた今も、Galaxy Fold初期購入者は依然としていつ製品を入手できるのか見当もつかない状況だ。

     米CNETのJessica Dolcourt記者を含め、予約注文した顧客宛てに5月6日夜に送られたメールでは、情報という点でほとんど何も収穫がなく、次に最新情報が得られる時期についてもあいまいなままだ。サムスンは、この端末の品質向上で「進展」があると述べている。「これはつまり、当社が、予想される出荷日をまだ確定できないということだ。今後数週間のうちに、より具体的な出荷情報をお知らせする」(サムスン)

     このメールによると、注文したGalaxy Foldが出荷されるまで支払いは発生しない。出荷前に注文をキャンセルすることも可能だ。また、顧客から注文を継続したいとの連絡がなく、5月31日までに製品が出荷されない場合、注文は自動的にキャンセルされるという。
    2019年05月08日 10時37分
    https://japan.cnet.com/article/35136614/

    【発売延期の「Galaxy Fold」、出荷日の目処立たず--サムスンが予約者にメール】の続きを読む

    1: 田杉山脈 ★ 2019/04/23(火) 01:19:32.92 ID:CAP_USER.net
    【ソウル】韓国のサムスン電子は折り畳み式スマートフォン「Galaxy Fold(ギャラクシー・フォールド)」の発売を延期する。事情に詳しい関係者が明らかにした。

     サムスンは当初、同モデルを米国で26日に発売する予定だったが、少なくとも来月以降に延期する。関係者によると、数週間以内の発売が見込まれるが、まだ具体的な日程は決まっていないという。

     ギャラクシー・フォールドを巡っては先週、新端末を受け取ったIT(情報技術)評論家から不具合を指摘する声が相次いでいた。

     サムス...
    https://jp.wsj.com/articles/SB12580359677359244910004585258660601975270

    【サムスン、折り畳み式スマホの発売を延期】の続きを読む

    1: ムヒタ ★ 2019/04/11(木) 13:00:42.91 ID:CAP_USER.net
     韓国Samsung Electronicsは4月10日、ミッドレンジの新スマートフォン「Galaxy A80」を発表した。タイのバンコクで開催された発表イベントに参加したユーザーによると、欧州での販売価格は649ユーロ(約8万円)で、発売は5月29日。日本で発売するかどうかは不明だ。

    https://image.itmedia.co.jp/mobile/articles/1904/11/yu_a1.jpg

     アウトカメラがスライドして回転し、インカメラにもなるのが大きな特徴だ。大画面化とノッチ(切り欠き)回避のためにカメラをスライド式にしたスマートフォンは既に幾つか発売されているが、回転してインカメラも兼ねるのはGalaxy A80が初めてだろう。

    https://img.global.news.samsung.com/global/wp-content/uploads/2019/04/01_GalaxyA80_camera_Angel_Gold.gif

     主な仕様は、ディスプレイは6.7型(1080×2400ピクセル)のSuper AMOLEDで、同社の「New Infinity Display」を採用。アウトカメラ兼インカメラは4800万画素のメインカメラ、800万画素の広角カメラ、3D深度カメラの3台で構成される。

     プロセッサはQualcommのSnapdragon 730、メモリは8GB、ストレージは128GB(microSDはサポートせず)。バッテリーは3700mAh。サイズは165.2×76.5×9.3ミリ(重さは公表されていない)。色はPhantom Black(黒)、Angel Gold(金)、Ghost White(白)の3色だ。
    https://www.itmedia.co.jp/mobile/articles/1904/11/news070.html

    【Samsung、アウトカメラがスライド・回転してインカメラにもなる「Galaxy A80」】の続きを読む

    このページのトップヘ