docomo

    1: ムヒタ ★ 2018/11/26(月) 13:29:34.13 ID:CAP_USER.net
     NTTドコモは11月26日、スマートフォンなどの購入代金の一部をキャリアが負担する「端末購入サポート」の対象に「iPhone XR」を加えた。他のキャンペーンとの併用で、最安で一括2万5920円から販売する。

    端末購入サポートは、12カ月の継続使用を条件に、端末購入時の代金を割り引くサービス。毎月の利用料金を割り引く「月々サポート」との併用はできない。

     発売後約1カ月のiPhoneが端末購入サポートの対象になるのは異例。同日スタートした「iPhoneデビュー割」と、期間限定のオンラインショップ特典との併用で、MNP(他社からの乗り換え)なら最安で2万5920円での購入が可能になる(64GBモデル)。

     Appleが今秋発売した新iPhone(XS、XS Max、XR)を巡っては、Wall Street Journal紙が11月中旬に販売不振を報道。このうちiPhone XRについては、Appleが日本のキャリアに販売補助を出し始めたと伝えていた。
    2018年11月26日 12時58分
    http://www.itmedia.co.jp/news/articles/1811/26/news083.html

    【「iPhone XR」一括2万円台で販売 ドコモが端末購入サポート対象に】の続きを読む

    1: 豆次郎 ★ 2018/11/12(月) 07:28:39.21 ID:CAP_USER9.net
    11/12(月) 7:00配信
    J-CASTニュース
    ドコモの新CM、「一休さん」なのに「1930円」じゃない理由

    docomoのテレビCM「一休さん」のワンカット
     「♪すき すき すき すき すき~ すきっ! 一休さん」

     40代以上の方なら、口ずさんだりすることもあるだろう。1975年からテレビアニメで放送された「一休さん」のオープニングソングだ。この曲を使用してテレビCMを流しているのが、携帯電話会社大手のNTTドコモ(docomo)。でも、なんで今さら「一休さん」? 「一休さん」なら1980円(イッキューパッ)ではなく、1930円(イッキューサン)では? J-CASTニュースは、docomoの広報担当に聞いてみた。


    ■40年ほど前のテレビアニメなんですが...

     まず、アニメ「一休さん」が放送されていたのは、今から40年ほど前のこと。室町時代に実在した一休さん(一休宗純)が、時の将軍・足利義満をはじめとした、大人たちからの無理難題を、トンチを使って解決していく...という物語だ。しかし、携帯電話のヘビーユーザーである10代、20代にはピンとこないのでは?

     ところが、広報担当者は「それが狙いだった」という。

      「このプランは家族3人まとめての契約で、1人あたり1980円というものなんです。家族3人を対象とすると、平均で30代後半~40代の親御さんがターゲット。お父さん、お母さん世代を狙って作ったCMです」

     なるほど。子供が携帯電話を持ち始めるのが、だいたい小学校高学年~中学生。そういった家族がターゲットということか...。

     それにしても、まだ疑問が沸く。
    「一休さん」であれば、1980円ではなく、1930円の方が分かりやすいし、よっぽどストレートだったのでは?

      「おっしゃる通りですね(笑)。でも、今回は先に『料金プラン』が決まっていて、それに合う曲を...ということで『一休さん』になりました。確かに、お客さまからご指摘をうけることもありますが、ご理解いただけるよう、努力しております」

    被りものが怖い? いえいえ子供には好評

     CMでは、両親と娘の頭が、巨大な「一休さん」に変わる演出がある。これについて、SNS上では「一休さんの被りものが怖い」「被りものは必要なの?」といった声も出ている。

     しかし、広報担当者は

      「そういったご意見があることは存じ上げております。一方で、一休さんを知らない幼稚園、小学校低学年のお子さまをお持ちのお客さまからは『(子供が)CM曲が流れるたびにテレビを振り返る』『お母さん、何、これ? と聞いてくる』...といった温かいお話もいただいております」

     へ~! 子供からすると「被りもの」は大好き。そういった話題性を逆手に取った、というところもあるようだ。

     同CMは今年9月12日から放送を開始。今後も継続していく予定だという。

     「一休さん」は過去、子役だった俳優・鈴木福さんを起用し、フジテレビがドラマ化した経緯もある。

     auの「三太郎」、softbankの「白戸家」に続くシリーズ化は実現するのか? docomoのCM展開に注目したい。

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181112-00000000-jct-bus_all
    https://amd.c.yimg.jp/im_siggTDQPK9NbkeYPvXId8LZ9bQ---x900-y506-q90-exp3h-pril/amd/20181112-00000000-jct-000-1-view.jpg

    【ドコモの新CM、「一休さん」なのに「1930円」じゃない理由】の続きを読む

    1: へっぽこ立て子@エリオット ★ 2018/10/29(月) 14:57:30.28 ID:CAP_USER.net
    NTTドコモが2019年度にも携帯電話料金を値下げすることを検討している。割安でシンプルな料金で顧客をつなぎとめ、コンテンツ販売など「非通信」のビジネスを拡大しようとの狙いがある。次世代通信規格「5G」に5年間で1兆円投資するのも、あらゆるモノがネットにつながるIoTや自動運転などを新たな収益源に育てるため。大きな成長が見込めない国内携帯電話事業に依存する収益構造からの脱却を迫られている。

    料金…

    [有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

    2018/10/29 11:45
    日本経済新聞 電子版
    https://www.nikkei.com/article/DGXMZO37056100Z21C18A0000000/

    【ドコモ値下げへ 決済など「非通信」に重点】の続きを読む

    1: ムヒタ ★ 2018/10/22(月) 11:59:46.88 ID:CAP_USER.net
    NTTドコモは販売店「ドコモショップ」での手続きを予約制に切り替え、1~2時間が当たり前だった待ち時間でほぼゼロをめざす。政府は携帯料金の高さに加え販売店での手続き時間の長さも問題視しており、22日には総務省による有識者会議が始まった。消費者の不満解消と販売店の効率化を進めつつ、値下げ圧力をかわす狙いもありそうだ。

    「機種変更ですね。午後6~7時でお取りできます」。美容院のような案内とともに、店…
    2018/10/22 11:48
    https://www.nikkei.com/article/DGXMZO36752040S8A021C1000000/

    【ドコモショップ予約制に 長い待ち時間を政府問題視】の続きを読む

    1: 名無し募集中。。。 2018/10/18(木) 07:00:28.48 0.net
    KY-01Lは厚さ約5.3mm、重さ約47gのカードサイズに必要最小限の機能を凝縮した4Gケータイです。
    約2.8インチの電子ペーパーディスプレイを採用し、バッテリー容量わずか380mAhにもかかわらず
    連続待ち受け時間約100時間、連続通話時間約110分を実現しました。
    月々サポートを除いた実質価格は3万1752円
    http://image.news.livedoor.com/newsimage/stf/6/1/611cf_1186_df80a19be8536fda862334c1bf319fa8.jpg

    【ドコモが出した3万円のカードサイズ携帯狼住人的にはどうなの】の続きを読む

    このページのトップヘ