Google

    1 名前: ◆HeartexiTw @胸のときめきφ ★[tokimeki2ch@gmail.com] 投稿日:2014/01/17(金) 08:14:26.56 ID:???0
    Googleは1月16日、ブログ記事”「.みんな」をみんなのものに"において
    日本語ドメイン「.みんな」の提供を開始すると伝えた。
    「.みんな」は2012年にICANNが募集を開始した新しい汎用トップレベルドメインのうち
    初めて日本語で登録されたもの。Googleは「.みんな」の利用を
    促進するキャンペーンサイト「はじめよう.みんな」を提供開始。
    サイトのドメイン名そのものが「http://はじめよう.みんな/」となっている。

    *+*+ マイナビニュース +*+*
    http://news.mynavi.jp/news/2014/01/17/030/index.html

    【Google、日本語ドメイン「.みんな」提供開始】の続きを読む

    1 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[sage] 投稿日:2014/01/06(月) 19:41:38.02 ID:???
    米グーグルや主要自動車メーカー、チップセットメーカーなど6社からなる「Open Automotive Alliance
    (オープン・オートモーティブ・アライアンス / OAA)」が新たに結成されました。
    これは同団体が米国時間の6日に発表したもので、車載Androidの実現に向けて共同で事業を進めます。

    現時点における参加メンバーは、グーグル、GM、Audi、ホンダ、ヒュンダイ自動車グループ(起亜含む)、
    NVIDIAの6社。
    純粋な自動車メーカーとしては4社が加盟しており、”ドイツ御三家” のAudiも車載Androidの実現に向けて
    舵を切ることになりました。
    (以下略)

    詳細は下記サイト参照
    ttp://ggsoku.com/2014/01/google-android-automotive-alliance/

    【米グーグル、車載Android実現でAudiやホンダなど6社で団体設立】の続きを読む

    1 名前:( ´,_ゝ`)( ´,_ゝ`)( ´,_ゝ`)φ ★[] 投稿日:2014/01/04(土) 13:34:11.38 ID:???
    Googleの会長を務めるEric Schmidt氏の考えでは、モバイルはPCとの戦いに勝利を収めつつある
    だけではなく、すでに勝利を手にしたらしい。米国時間2013年12月29日に公開されたBloomberg TVとの
    インタビューで、Schmidt氏は2014年の予想として、「誰もがスマートフォンを持つ」と述べた。
    それによって、スマートフォン用のアプリケーションが2014年にはさらに増えてくるはずだという。

    また、モバイルはおおむね人気を集めている、とSchmidt氏は主張している。「モバイルが勝利を
    収めつつあるというのがこれまでの流れだった。だが、今はもうモバイルが勝利を手に入れた。今は、
    PCよりタブレットやスマートフォンの方が売れている。人々は、この新しいアーキテクチャに急速な
    ペースで移行している」(Schmidt氏)

    モバイルが勝利を収めたというのは少し言い過ぎかもしれないが、Schmidt氏の主張にも一理ある。
    最近のデータをみると、モバイル機器は実際にデスクトップなどのPCより売れており、近い将来に
    この流れが変化するとの見方を示す調査会社はまったくない。とは言え、モバイルがすでに勝利を
    手にしたかどうかはまだ不明だ。Googleにとって、モバイルがPCよりも勢いを増すのもよしあしという
    ところだろう。同社の「Android」プラットフォームは世界中でトップに立ち、その分野での存在感は
    日増しに高まっている。

    だが、Googleはその一方で、「Chromebook」によってPCメーカーのシェアを奪おうとしている。モバイルが
    すでに勝っているのであれば、市場におけるChromebookの立ち位置についてSchmidt氏がどう考えているのか、
    興味深いものがある。Schmidt氏はこれ以外にも、ビッグデータなど影響力の大きい他のいくつかの分野にも
    触れ、毎日サーバに送信される大量の情報を集めて分析する企業が増えると考えていると述べた。だが、
    パーソナル遺伝子マッピングについては、Schmidt会長にもどうなるか分からないという。もう1つ注目すべき
    点があった。Schmidt会長が最高経営責任者(CEO)だった時に犯した最大の過ちは、「ソーシャルネット
    ワーク現象」に適応しなかったことだと認めた点だ。

    CNET Japan http://japan.cnet.com/news/business/35042098/
    動画 http://www.youtube.com/watch?v=vzKM8oyCsUg

    【「モバイルはすでにPCに勝っている」…Googleのシュッミット会長、2014年を予想】の続きを読む

    1 名前:依頼@656サファイアくん ◆55vSA/SEEo [] 投稿日:2013/12/18(水) 21:40:56.69 ID:GDQYL7YV
    Android端末のGoogleアカウントIDを密かに外部送信する日本語アプリが、Google Play上に多数存在していることを、マカフィー株式会社が同社公式ブログで明らかにした。
    パスワードが収集されるわけではないが、多くのAndroidユーザーの場合、GoogleアカウントIDはGmailアドレスとなっており、
    アカウントIDだけでもセキュリティリスクやプライバシーリスクがあるとして注意を呼び掛けている。

     占い系と出会い系の2つのアプリにおいて、アプリ起動直後にGoogleアカウントIDを密かにウェブサーバーに送信しているという。
    これらのアプリのダウンロード数はそれぞれ1万~5万回に上るとしている。


    GoogleアカウントIDを収集するアプリ2種(マカフィー公式ブログより画像転載)。「McAfee Mobile Security」では、これらのアプリを「Android/ChatLeaker.D」として検出する
     これとは別に、さまざまなカテゴリーにわたる36種類のアプリでは、アプリ起動直後、GoogleアカウントIDに加えて、端末識別番号のIMEIと加入者識別番号のIMSIも密かにウェブサーバーに送信するという。
    一部のアプリはかなり前に公開された形跡があるほか、外国語にも対応していることもあり、これらの合計ダウンロード数は少なくとも数百万回に上るとしている。
    なお、これらは複数の開発者名で公開されているアプリだが、データ送信の実装コードや送信先が同じであることから、同一の開発者か関連グループによるものと、マカフィーではみている。
    (続きはソース参照)
    http://m.internet.watch.impress.co.jp/docs/news/20131217_628065.html

    【謎の目的でGoogleアカウントIDを密かに外部送信するAndroidアプリ、38種確認】の続きを読む

    1 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[] 投稿日:2013/11/16(土) 19:23:01.27 ID:Y4JZkI2X
    他にも誤表記がいっぱい。
    どう見ても韓国人の仕業。

    【Google Earthで熊本県が海本県になっている】の続きを読む

    このページのトップヘ