家電

    1: フォーエバー ★ 2021/02/02(火) 00:01:11.49 ID:CAP_USER9
    歌手の相川七瀬が31日に自身のアメブロを更新。悩んで買ってよかったキッチン家電を紹介した。

    相川は、26日のブログで「最近電気圧力鍋みたいなのが欲しくて色々と悩み中」と明かし、「皆さん、良いものあれば教えて下さい」と読者に呼びかけていた。27日には、炊飯器で作った角煮の写真を公開し「みなさん、電気圧力鍋の情報ありがとうございます」と読者へ感謝のコメント。「炊飯器でやってもかなりトロトロでとても良いです」と作った角煮について述べるも、「やはり電気圧力鍋が欲しいなぁと物色中です」と迷っている様子をつづっていた。

    この日は「買った!」というタイトルでブログを更新し「Panasonicの電気圧力鍋を買ってしまいました」と報告。「さっそく、肉じゃが作りで試してみることに」と肉じゃがを作ったことを明かし、「材料切って入れるだけで本当に素晴らしい出来上がり」と絶賛した。

    続けて、完成した肉じゃがを公開。「ジャガイモが感動のホクホク感」と述べ、「買って良かった ルンバ以来の感動」と感激した様子。最後に「おすすめしてくれた皆様ありがとう」と感謝をつづり、ブログを締めくくった。

    2021年2月1日 13時40分 アメーバニュース
    https://news.livedoor.com/article/detail/19625590/
    https://i.imgur.com/OATwrvE.jpg

    【相川七瀬、悩んで買ってよかったキッチン家電を紹介「本当に素晴らしい」】の続きを読む

    1: 田杉山脈 ★ 2020/11/18(水) 18:54:57.61 ID:CAP_USER
     パイオニア株式会社は、パソコンのUSB端子に接続するだけでパソコンのオーディオを高音質化するモジュール「DRESSING APS-DR300」と「同APS-DR200」を12月に発売する。価格はオープンプライスで、税別店頭予想価格はAPS-DR300が10万円前後、APS-DR200が2万円前後。

     2019年に発売された製品の新モデル。同製品をUSBに挿すと、パソコンの電源ノイズや信号ノイズを低減するという。新モデルでは、ノイズの原因を根本から見直し、厳選したパーツで微細なノイズまで抑えるAPS-DR300と、その技術を受け継ぎつつコストパフォーマンスを高めたAPS-DR200として製品化した。

    いずれも1点1点手作業でくみ上げており、ノイズの原因となる振動を抑えるため、高級感あるアルミ削り出し筐体と、電圧変動を抑える独自回路を採用する。基本的には、この製品をUSBに挿すだけでパソコンで利用するオーディオ機器の音質が向上するが、USBのパススルー端子も備えており、そこに接続する機器への信号ノイズも低減できるとする。

     このほか、APS-DR300は、厳選した素子と独自の振動抑制方式を採用。また、高寿命かつ高品位な4種類のマイカキャパシタで独自回路を構築することで楽音情報をリアルに再現する。

     いずれも本体サイズは60×12×20mm(幅×奥行き×高さ)、重量は26g。
    https://pc.watch.impress.co.jp/img/pcw/docs/1289/819/02_l.jpg
    https://pc.watch.impress.co.jp/docs/news/1289819.html

    【パイオニア、USBに挿すだけでパソコンの音質が上がるモジュール。10万円】の続きを読む

    1: 田杉山脈 ★ 2020/10/27(火) 21:30:04.62 ID:CAP_USER.net
    東芝映像ソリューションは、最大6チャンネルを約1週間分録画できる「タイムシフトマシンハードディスク D-M210」を11月20日より発売する。価格はオープンプライスで、店頭予想価格は約5.4万円前後。

    設定したチャンネルや時間帯に放送する番組をまるごと録画する、全録機能“レグザタイムシフトマシン”を搭載したHDDレコーダー。

    現在発売中のレグザタイムシフトマシン「DBR-M4008」「DBR-M3009」では、Blu-ray対応ドライブを搭載するが、D-M210ではBDドライブを省き、幅285mmに小型化。全11チューナーを搭載しながら、手頃な価格を実現した。

    「D-M210は“あなたのテレビをタイムシフトマシンにする”をコンセプトに、全録機能に特化したハードディスク。手持ちのテレビに接続すれば、レグザはもちろん、レグザ以外のテレビもタイムシフトマシンが手軽に楽しめる」としている。

    内蔵するHDDは2TB。搭載するチューナーは2K放送のみで、4Kチューナーは搭載しない。

    地上デジタル6チャンネル、BS/110度CSデジタル5チャンネルの中から、任意の6チャンネルを選んで、約1週間分の録画ができるタイムシフトマシン機能が最大の特徴。

    搭載するチューナーは、タイムシフトマシン用に地上デジタル×4、BS/110度CSデジタル×3、そして通常録画用には、地上/BS/110度CSデジタル×2を用意。合計で地上デジタル×6、BS/110度CSデジタル×5を備える。通常録画用チューナーをタイムシフト用に転用することで、最大6チャンネルの同時録画が可能になる。

    HDD容量は2TB。タイムシフトマシンには最大1.75TB、通常録画には最大2TB分の割り当てが可能。DRとAVC(MPEG-4 AVC/H.264圧縮)の録画モードを用意するが、タイムシフトマシンで利用できるのはAVCモードのみ。

    タイムシフトマシンでの録画可能な日数は、AVC高画質モード時で約3日、AVC中画質モード時で約4.5日、スマホ高画質で約6.5日、AVC長時間/スマホ長時間画質で約7.5日。通常録画は、DRで最大約259時間、AVCで最大約2,181時間分の番組録画が行なえる。なお別売の外付けUSB HDDを接続すれば、タイムシフトマシン、及び通常録画用の容量を増設することができる。

    D-M210のタイムシフトマシンは、レグザのリモコンから、直接アクセスできるのも特徴。一部レグザが対応する“タイムシフトリンク機能”を利用するもので、レグザのリンクボタンを押すと専用メニューが表れ、「始めにジャンプ」などの機能が呼び出せる。
    https://av.watch.impress.co.jp/img/avw/docs/1285/111/to01_s.jpg
    https://av.watch.impress.co.jp/docs/news/1285111.html

    【東芝、手持ちテレビを“全録マシン”にするハードディスク。約5.4万円】の続きを読む

    1: 田杉山脈 ★ 2020/10/16(金) 19:15:27.06 ID:CAP_USER.net
    グリーンハウスは、手のひらサイズのミニプロジェクター「GH-PJTAGE-BK」を、ゲオオンラインストアで15日に、全国のゲオショップ522店舗で16日から順次、発売する。価格は3,999円(税込)。

    コンパクトな筐体ながら、最大60インチの投影ができる。投影距離は約1~2m。光源はLEDで、寿命は約2万時間。付属の専用AC電源アダプタだけでなく、モバイルバッテリーでも駆動可能。明るさはAC電源時で8ANSIルーメン、USB電源時で3ANSIルーメン。最大表示解像度は320×240ドット。

    HDMI端子を備え、ゲーム機やビデオカメラ、、Fire TV Stick、PCなどと接続可能。HDMIの対応入力信号は最大1,920×1,080ドット。AC端子入力のほか、最大32GBまでのmicro SDカード、USBメモリーも利用できる。
    https://av.watch.impress.co.jp/img/avw/docs/1283/124/geo-1_s.jpg
    https://av.watch.impress.co.jp/docs/news/1283124.html

    【3,999円のミニプロジェクタ。ゲオ限定】の続きを読む

    1: HAIKI ★ 2020/09/17(木) 23:31:17.59 ID:CAP_USER.net
    巣ごもり特需が寄与、30―40代の女性ターゲット

    「巣ごもり需要」を捉える―。アイリスオーヤマは、グループのホームセンター「ダイシン」の売り場で家電製品を前面に打ち出した“家電ホームセンター”づくりに力を入れている。
    2020年2月に改装・オープンした旗艦店「幸町店」(仙台市宮城野区)では白物家電などの販売がコロナ禍でも好調。10月には「桂店」(同泉区)の全面改装に着手し、家電ホームセンターを着々と広げていく。

    続きはソース元で
    https://newswitch.jp/p/23815

    【アイリスオーヤマが“家電ホームセンター”づくりを着々と進めるワケ】の続きを読む

    このページのトップヘ