家電

    1: 田杉山脈 ★ 2019/02/13(水) 11:45:39.82 ID:CAP_USER.net
    バンダイは米ウォルト・ディズニーなどのキャラクターと一緒にプログラミングの基礎学習などが可能なパソコン型玩具を3月23日に発売する。ゲームや学習機能など全100メニューを搭載し、3歳~小学校低学年向けに売り出す。2020年度から小学校でプログラミング教育が必修となるのに合わせ、楽しく学ぶ入り口として手に取ってもらう考えだ。

    新商品は「ディズニー&ディズニー/ピクサーキャラクターズ ワンダフルドリームタッチパソコン」。プログラミング学習では背景に合わせ、キャラクターのポーズなどを選択し、アニメーションを作る。子供の意思でプログラミングの基礎を学べる構成にした。

    新しい語学教育法として注目される「CLIL(クリル)」も取り入れた。身近な問題を英語で出題し、教科と語学を共に学ぶ。このほか算数やゲームなど100種類のコンテンツを内蔵した。

    4.3型の画面と日本のパソコンで一般的な日本工業規格(JIS)配列のキーボードを備えた。本体を折り返してタブレット型に変形させ、タッチペンで学習することもできる。価格は税別1万5980円。全国の玩具店や通販サイトなどで販売する。
    https://www.nikkei.com/content/pic/20190213/96958A9F889DE6E3E3EBEBE4E5E2E3E1E2E0E0E2E3EBE2E2E2E2E2E2-DSXMZO4119965013022019000001-PB1-1.jpg
    https://www.nikkei.com/article/DGXMZO41199670T10C19A2000000/

    【バンダイ プログラミング学習可能なパソコン型玩具】の続きを読む

    1: ムヒタ ★ 2019/02/08(金) 15:05:20.26 ID:CAP_USER.net
     ダイドードリンコは2月8日、自動販売機の電力を活用し、スマートフォンなどを無料で充電できる「レンタル充電器」の実証実験を都内で始めた。自販機にUSBケーブルの差し込み口を用意。手持ちのケーブルを差し込んでスマホをつなげば充電できる。

     神田明神や青山学院大学など、都内最大10カ所に、充電機能付きの自販機を設置する。各自販機側面に、2.4A出力の急速充電タイプ(定格出力電圧5V)の充電ポートを装備。利用者には5分間をめどに充電してもらい、SNSに「#dydocharge」付きで感想を投稿してほしいと呼び掛けている。

     同社は、自販機に飲料購入以外の価値を付加する取り組みを進めており、2015年には、自販機で雨傘を無償で貸し出す「レンタルアンブレラ」、2016年には、自販機の半径1キロ圏内にある飲食店や美容院などの店舗情報を利用者のスマートフォンアプリ上に配信する「Smile STAND」を開始している。
    2019年02月08日 14時42分
    http://www.itmedia.co.jp/news/articles/1902/08/news116.html

    【自販機でスマホ充電、無料でOK ダイドーが都内で実験】の続きを読む

    1: ムヒタ ★ 2019/02/06(水) 08:19:07.92 ID:CAP_USER.net
     米GoogleがCES 2019で予告した「Googleアシスタント」による通訳機能が使えるようになっている。米Android Policeが2月5日(現地時間)に報じ、本稿筆者の「Google Home Mini」でも確認できた。

     利用できるのはGoogle Homeシリーズ、Googleアシスタント搭載のサードパーティー製スマートスピーカー、スマートディスプレイ。「Pixel 3」などのスマートフォンのGoogleアシスタントでは今のところまだできない。

     Google Homeを起動し、「英語を通訳して」などと命令した後、英語で話しかけるとその内容を日本語で言い、日本語で話しかけると英語にする。「マイアクティビティ」で確認したところ、音声入力はほぼ正確で、翻訳内容も単純なものであればほぼ正しかった。

     少し複雑で口語的な表現でも、意味はおおよそ通じるように翻訳した。

     スマートディスプレイの場合は、画面に入力した言語と出力言語の両方が表示される。

     通訳を終了するには「終了して」などと命令すればいいのだが、「通訳を終了」を「End interpreter」と通訳するなどですぐに終了できないこともあった。

     通訳モードで通訳できるのは、次の26カ国語;チェコ語、デンマーク語、オランダ語、英語、フィンランド語、フランス語、ドイツ語、ギリシャ語、ヒンディー語、ハンガリー語、インドネシア語、イタリア語、日本語、韓国語、北京語、ポーランド語、ポルトガル語、ルーマニア語、ロシア語、スロバキア語、スペイン語、スウェーデン語、タイ語、トルコ語、ウクライナ語、ベトナム語。

     日本語のヘルプが公開されている。
    2019年02月06日 06時48分
    http://www.itmedia.co.jp/news/articles/1902/06/news056.html

    【Google Homeの通訳機能、日本でも利用可能に】の続きを読む

    1: 名無し募集中。。。 2019/01/30(水) 13:58:46.33 0.net

    【一番安い暖房 1位『エアコン』12時間71.3円】の続きを読む

    1: 田杉山脈 ★ 2019/02/04(月) 19:20:38.82 ID:CAP_USER.net
     CHUWIは、左右ベゼル幅が5mmの狭額縁13.3型ノート「Aerobook」を発表した。2月27日よりクラウドファンディングサイトIndiegogoで出資を募り、製品を入手するための最小出資額は499ドルになる見込み。

     狭額縁設計により80%の画面占有率を実現し、従来のノートPCと比較して15%広いという。また、19mmのキーピッチを確保したキーボードや、最大1TBのストレージなどが特徴。

     CPUはCore m3-6Y30(900MHz、ビデオ機能内蔵)、メモリ8GB、128GB eMMC(オプションで1TB)、1,920×1,080ドット表示対応13.3型液晶ディスプレイ、OSにWindows 10 Homeなどを搭載する。

     インターフェイスはUSB 3.0×2、microSDカードスロット、Micro HDMI出力、IEEE 802.11ac対応無線LAN、Bluetooth 4.0、音声入出力などを搭載する。

     バッテリは38Whで、駆動時間は8時間。15mm/約1.25kgの薄型軽量筐体も謳われている。
    https://pc.watch.impress.co.jp/img/pcw/docs/1168/098/1_l.jpg
    https://pc.watch.impress.co.jp/docs/news/1168098.html

    【CHUWI、500ドルのCore m3搭載13.3型ノート「Aerobook」】の続きを読む

    このページのトップヘ