Apple

    1 名前:John Appleseed[] 投稿日:2013/04/28(日) 00:24:20.55 ID:7h3h/vjL
    http://www.itmedia.co.jp/mobile/articles/1304/26/news146.html

     デジオンは4月26日、iOSデバイス用のDLNA/DTCP-IPアプリ「DiXiM Digital TV for iOS」を発表した。同日より
    App Storeでの販売を開始している。価格は1000円。

     ホームネットワーク内にあるDLNA対応のBlu-ray DiscレコーダーやSTB、NASなどから無線LAN経由でコンテン
    ツを再生できるアプリ。デジタル放送の録画番組やリアルタイル放送転送(ライブチューナー機能)、写真や音楽な
    どのファイル再生といった機能を備える。ただし、利用できる機能は接続先となるレコーダーやNASに依存するため、
    同社では主要メーカー製品との動作検証結果を公開している。

     iOS端末側の対応機器は、iPhone 4S、iPhone 5、iPad 2、iPad(第3世代、第4世代)、iPad mini、iPod touch(第5世代)。
    iOS 5.1.1およびiOS 6.0.1以降をサポートする。

    【■iOS版DLNA/DTCP-IPアプリ】の続きを読む

    1 名前:John Appleseed[] 投稿日:2013/04/26(金) 21:16:05.45 ID:txeOWUxN
    http://japan.cnet.com/news/service/35031384/

     Appleの年次開発者会議「Worldwide Developers Conference(WWDC)2013」のチケットは米国時間4月25日、
    わずか2分で完売した。

     2012年の場合、WWDCのチケットは、完売までに2時間を要している。Appleは同年4月、同イベントについて午
    前5時30分に発表した直後にチケットの販売を開始した。2013年は、事前に通知があってから約1日後に販売開
    始となった。同イベントは6月10日から14日までサンフランシスコのモスコーンウェストセンターで開催される。

     AppleのWWDCは、同社が唯一開催する年次の開発者会議であり、同社サードパーティー開発者コミュニティー
    にとってメッカのような存在である。そのほか、同社の製品発表やソフトウェアリリースがプレスイベントで行われ
    る。新製品は、同社が2012年10月に「iPad mini」を発表して以来登場していない。

     同イベントは、ほぼ1週間にわたって開催され、入場料は1599ドルである。開発者向けのセッションやラボで構
    成されており、Appleのエンジニア約1000人が動員される。

     また、Appleは、完売したチケットについて、一部の開発者に2度目の購入チャンスを与えようとしているという。

     Appleは、チケットを購入しようとした少数の開発者と思われる人々と接触を図ろうとしているとMacRumorsが伝
    えている。これら開発者は、チケットが自分用に確保されており、後日購入することができるという。

    【■「WWDC 2013」チケット、わずか2分で完売】の続きを読む

    1 名前: ジャングルキャット(芋)[] 投稿日:2013/04/24(水) 23:36:26.03 ID:mRPEHkFHP BE:55270122-PLT(12001) ポイント特典
    sssp://img.2ch.net/ico/tarako.gif
    ■アップル、開発者会議「WWDC」開催日を明らかに

     2013年におけるAppleの「Worldwide Developers Conference(WWDC)」は、米国時間6月10日から14日に開催される。
    同カンファレンスは、「Mac OS」や「iOS」向けにどのような作業が進んでいるかを知るための場となっている。

     この5日間にわたるイベントは、サンフランシスコのモスコーンウェストセンターで開催され、Appleの幹部やエンジニアと
    「iPhone」「iPad」「Mac」向けにアプリやその他技術に取り組む世界中のエンジニアらが一堂に集まる。

     Appleでワールドワイドマーケティング担当シニアバイスプレジデントを務めるPhilip Schiller氏は米国時間4月24日、
    「われわれの開発者にとって、これまでで最も多作で有益な年であり、われわれは、革新的な新しいアプリの制作を支援する
    ソフトウェア技術や開発ツールにおける最新の進歩を開発者の皆さんに披露できることを嬉しく思う」と声明で述べた。
    「新バージョンのiOSとOS XをWWDCで皆さんに手渡すのが待ち遠しい」(Schiller氏)

     2013年の同開発者会議のチケットは、価格が1599ドルで、米国太平洋時間4月25日木曜午前10時より発売が開始される。
    同チケットは、AppleのWWDCのウェブサイトで販売される。
    また、同サイトでは、同イベントにおけるプログラムなどの情報も提供される。
    http://japan.cnet.com/news/service/35031306/

    WWDC 2013
    https://developer.apple.com/wwdc/

    【【次期iPhone/iPad】アップル「今年のWWDCは、6月10日~14日」】の続きを読む

    1 名前:名称未設定[sage] 投稿日:2013/01/20(日) 04:06:31.48 ID:szdo8wmO0
    ノートPC故障率

    アップル 17.4%
    http://news.livedoor.com/article/detail/4460748/

    【アップルのノートPC故障率、17.4%という調査結果】の続きを読む

    1 名前:●~*[] 投稿日:2013/04/15(月) 23:37:24.94
    http://japan.cnet.com/news/business/35030840/

     「Appleの次の一手」というフォルダに加えておくべき新たな話が出てきた。

     Appleの取締役であり、Steve Jobs氏の親しい友人でもあったBill Campbell氏の最近の発言は、「iWatch」に関する
    うわさに対して(そして、同社の競合相手であるGoogleのハイテク製品「Google Glass」に対しても)注意を払う価値が
    あることを示唆している。

     米国時間4月12日に行われたIntuitの従業員向けイベントにおいて、Campbell氏は同社の最高経営責任者(CEO)で
    あるBrad Smith氏との1時間にわたる対談のなかで、Bloomberg Businessweekの表現を借りると「素晴らしい製品を
    作りあげるためのものや、マネージャーが見せるべき振る舞い、テクノロジ業界およびその他の業界に見られる最近
    の浮沈」について議論した。

     Campbell氏は今後のApple製品について具体的に言及することはできないと述べたとBloomberg Businessweekは
    伝えているものの、同氏は「とても身近なものに対するテクノロジの応用という点でさまざまなことが起こっている」と発
    言したという。また同氏はGoogle Glassについて「驚くべきブレイクスルー」だとして「眼鏡や腕時計について考え始める
    と、こういったものはかつての携帯電話と同様に身近な製品となる」と述べたという。

     こういった点において、カリフォルニア州クパチーノに拠点を置くAppleの内情に通じている人々の頭の中からは、ウェ
    アラブルコンピューティングが離れないようである。納得のいく話だ。この種のガジェットは2013年のInternational
    Consumer Electronics Show(CES)でも大きな話題となっていたし、iWatchに関するうわさも以前から出回っており、最
    近も、Appleは曲面ガラスで仕上げられた腕時計のような「iOS」デバイスを開発中であるとThe New York Timesが報じ
    たり、Appleではスマートウォッチプロジェクトに約100人がかかわっているとBloombergが報じたりしている(また、Google
    やサムスンも、スマートウォッチ分野に参入する可能性がある)。

     またAppleは、腕時計に使用できるフレキシブルなディスプレイに関する特許や、眼鏡らしき「ヘッドマウントディスプレ
    イ装置」に関する特許を出願している(また、一部の人々はAppleが2013年中に、テレビのリモコンと

    【アップルの取締役、「iWatch」のうわさに言及】の続きを読む

    このページのトップヘ