Apple

    1: ムヒタ ★ 2021/01/10(日) 11:51:24.37 ID:CAP_USER
    スマートフォンなどIT(情報技術)業界をけん引してきた米アップルが自動車分野に参入する公算が大きくなった。自動運転技術を搭載した電気自動車(EV)の製造を外部企業に委託し、スマホと同様のビジネスモデルの構築をめざすとされる。実現すれば、自動車産業の構造や勢力図に衝撃を与えるのは確実だ。

    ロイター通信や台湾メディアが昨年末にアップルの自動車参入を報じると、米中のハイテク企業の株価が上昇した。米国では...
    2021年1月10日 11:30
    https://www.nikkei.com/article/DGXZQOGM06C0G0W1A100C2000000

    【「アップルカー」の衝撃、日本勢に備えはあるか】の続きを読む

    1: HAIKI ★ 2020/12/18(金) 21:45:44.43 ID:CAP_USER
    全国の家電量販店やECショップでPOSデータを集計する「BCNランキング」によると、2020年1月~11月のイヤホン・ヘッドホン(ワイヤレス)販売台数シェアの1位はアップル。市場ではケーブルのあるモデルの比率が高かったが、完全ワイヤレスイヤホンが急成長しており、ラインアップがAirPodsのみのアップルが大きくシェアを伸ばした。

    11月末時点でのシェアはトップがアップルの18.6%、ソニーが16.7%、エレコムが9.4%…

    続きはソース元で
    https://www.bcnretail.com/market/detail/20201218_205042.html

    【Air Pods爆売れで市場に異変! アップル初のワイヤレスイヤホン年間No.1が濃厚に】の続きを読む

    1: 田杉山脈 ★ 2020/12/11(金) 19:17:52.46 ID:CAP_USER
    EIZO株式会社は、同社のディスプレイと、Apple M1チップを搭載したMac製品との接続互換性を検証し、以下のような制限があることを発表した。

    接続台数制限
     Thunderbolt 3端子には1台しかディスプレイを接続できず、2台接続してもそのうちの1台にしか映像が表示されない(端子自体は2つある)。

    カラーフォーマットがYUVリミテッドレンジ出力になる
     Macからの映像信号のカラーフォーマットがYUVリミテッドレンジとなり、階調飛びが発生。従来はHDMI接続時のみ発生する症状だったが、Apple M1ではUSB Type-C/DisplayPort接続時でも同じ症状になる。

     なお、一部ColorEdge製品では、YUVフォーマットを非対応とする信号フォーマット設定があるため、そのように設定すれば問題を回避できる可能性がある。
    https://pc.watch.impress.co.jp/img/pcw/docs/1294/631/02_l.jpg

    カラープロファイルがディスプレイの色域とガンマ値と一致しない
     macOSが自動生成するカラープロファイルが、実際のディスプレイの色域とガンマ値とが一致しない場合がある。なお、カラーフォーマットの問題と同様、一部ColorEdge製品ではYUVフォーマットを非対応とすることで回避できる可能性がある。

    縦回転表示が低解像度に
     macOSでディスプレイの向きを90度または270度に設定すると、低解像度のぼやけた表示になり、解像度の「変更」をクリックしても、推奨解像度がリストに現れない。Optionキーを押しながら変更をクリックすると、解像度の選択肢が増え、選べるようになるとしている。

     これらは、Mac製品側の制約であり、EIZO以外の製品でも発生する。同社では今後、macOSの更新でこれらの制約が改善される可能性があるとしている。

     EIZOでは、各ディスプレイの接続互換性については検証中であり、ColorNavigatorなどのソフトウェアについてはApple M1チップ向けのmacOS Big Sur(11.0)には未対応となっている。
    https://pc.watch.impress.co.jp/docs/news/1294631.html

    【Apple M1搭載Mac、ディスプレイ出力にさまざまな制限。EIZOが注意喚起】の続きを読む

    1: trick ★ 2020/12/09(水) 02:03:28.56 ID:CAP_USER
    Apple、新ヘッドフォン「AirPods Max」を本日予約開始。税別6万1,800円で12月15日発売 - PC Watch
    https://pc.watch.impress.co.jp/docs/news/1293924.html
    https://pc.watch.impress.co.jp/img/pcw/docs/1293/924/02_l.jpg
    中村 真司2020年12月8日 23:52
     Appleは8日、オーバーイヤータイプのヘッドフォン「AirPods Max」を発表した。本日より予約受付を開始し、発売日は15日。税別価格は6万1,800円。スペースグレイ、シルバー、グリーン、スカイブルー、ピンクの5色を用意する。

     左右のイヤーカップにApple H1チップが実装されており、コンピューテーショナルオーディオによる高品質なサウンドを実現。毎秒90億回の演算能力によって、低音域と中音域をリアルタイム調節して最適な音を作り出す「アダプティブイコライゼーション」、各イヤーカップ内蔵のマイクを使ってノイズ低減を行なう「アクティブノイズキャンセリング」、音楽を聴きつつ周囲の音も聞くことができる「外部音取り込みモード」、ジャイロスコープと加速度センサーでユーザーの頭とデバイスの動きを追跡して音場を適切に把握する「空間オーディオ」を利用可能にするといった特徴がある。

     AirPods Maxには40mm口径のダイナミックドライバーが使われており、低音/中音/高音域での音の再現性を高めるとともに、デュアルネオジムリング磁石モーターによって可聴域での全高調波ひずみを1%未満にとどめるという。

     光学センサーとポジションセンサーが内蔵されているため、ユーザーの装着を自動検知でき、装着と同時にオーディオの再生が可能。また、頭から外したり、片耳だけ離したりしたときにはオーディオが一時停止される。周囲のノイズを抑えつつ、自分の声にフォーカスして拾うビームフォーミングマイクを搭載しているため、音声通話時やSiriとの会話も明瞭に行なえるとしている。

     接続方式はBluetooth 5.0で、バッテリ駆動時間は連続20時間。充電はLigthningケーブルで行なう。本体サイズは168.6×187.3×83.4mm(幅×奥行き×高さ)、重量は384.8g。本体をしまうためのSmart Caseが付属している。

    【【Apple】新ヘッドフォン「AirPods Max」を予約開始  充電はLigthning  税別6万1,800円で12月15日発売】の続きを読む

    1: 田杉山脈 ★ 2020/11/01(日) 21:26:06.56 ID:CAP_USER
    Appleのティム・クック最高経営責任者(CEO)は、業績発表会見において、年内に複数の新製品を投入することを予告しました。Appleシリコン搭載Mac以外の新製品の発売を示唆している可能性があります。
    3つ以上の「エキサイティングなこと」
    Appleは現地時間10月29日、2020年度第4四半期(2020年7月~9月)の業績を発表した際、「今年、ストアでは、まだいくつかのエキサイティングなことがある」と語りました。

    この発言について米メディア9to5Macは、「いくつか(Few)」は通常、3つ以上の場合に使われる、としてAppleが複数の新製品を投入する可能性があると指摘しています。

    Appleが年内に発売する新製品は?
    Appleは、2020年6月の世界開発者会議(WWDC 2020)で、Appleシリコン搭載Macを年内に発売すると予告しており、11月開催が噂されるイベントで発表されるとみられます。

    紛失防止タグ「AirTags」が11月に発表されると著名リーカーのジョン・プロッサー氏が述べたのに対し、Bloombergのマーク・ガーマン記者は11月のイベントでは発表しないと反論するなど、発売時期に注目が集まっています。

    高音質のオーバーイヤーヘッドホン「AirPods Studio」も、発売が近いと噂されていましたが、ジョン・プロッサー氏は2021年3月の発表に延期された、と述べています。
    https://iphone-mania.jp/news-325880/

    【】Appleティム・クックCEO、年内に複数の「エキサイティングな」新製品を予告】の続きを読む

    このページのトップヘ