2020年04月

    1: ムヒタ ★ 2020/04/10(金) 15:07:32.67 ID:CAP_USER.net
    政府の緊急事態宣言を受けて在宅勤務などがさらに広がる中、高市総務大臣は、昼間のインターネットの通信量が増えている一方で1日のピークに当たる夜間の通信量に大きな変化はないことから、通信サービスに支障は起きていないという見方を示しました。

    政府の緊急事態宣言を受けて、企業が社員に在宅勤務を求めたり大学などがオンラインの授業を行ったりしていて、インターネット通信量が今後、一段と増えることが見込まれています。

    これについて高市総務大臣は、10日の閣議のあとの記者会見で「通信量は2月下旬と比較して、平日の昼間が2割程度、休日の昼間が1割弱程度伸びている。ただ、通信ネットワークはピークに耐えられるように設計されていて、1日のピークとなる夜間の通信量に大きな変化がないことから現状では問題はない」と述べました。

    そのうえで高市大臣は「今後も外出の自粛によってインターネットの利用の増加が見込まれる。通信事業者や動画などのコンテンツ配信企業と連携し、情報交換を密にすることで通信量を把握していく」と述べて、今後、通信サービスに影響が出ないか注意深く見ていく考えを示しました。
    2020年4月10日 12時51分
    https://www3.nhk.or.jp/news/html/20200410/k10012379491000.html

    【「昼間のネット通信量増加もサービスに支障起きず」総務相】の続きを読む

    1: 田杉山脈 ★ 2020/04/14(火) 21:17:46.21 ID:CAP_USER.net
    任天堂は14日、一時停止していたゲーム機「ニンテンドースイッチ」などの国内出荷を再開すると明らかにした。自社通販サイトなどオンライン販売を中心に出荷するという。新型コロナウイルスの感染拡大による外出自粛でゲーム機の需要が膨らみ、供給が間に合っていなかった。約1週間ぶりの出荷再開となる。

    テレビに接続できる旧来型のスイッチのほか、携帯専用の「ニンテンドー…
    https://www.nikkei.com/article/DGXMZO58041990U0A410C2000000/

    【任天堂、「スイッチ」出荷再開 15日から予約受け付け】の続きを読む

    1: チミル ★ 2020/04/08(水) 23:09:13 ID:IXR/0BxP9.net
    Google Playゲームがアップデートし、フレンド登録が可能となりました。離れた友達とも、一緒にスマートフォンゲームを楽しめます。

    一緒に楽しめると言っても、リアルタイムにマルチプレイが出来るわけではなく、登録したフレンドがどんなゲームをプレイしているのかや実績などを確認できるというものです。これまでも同様の内容は、各ゲームのリーダーボードで確認はできましたが、それをフレンドに絞って見やすくなるというものです。

    むしろ、いままでなかったのが不思議な機能ではありますが、実はGoogle Playゲームの最初期には、フレンドリストに近い機能がありました。しかし、Google+のサークルに紐付いたものだったので、Google+の終了とともに機能が失われてしまいました。

    新機能は、Google Playゲームの右下が「ソーシャル」に変わっていれば利用できます。変わっていない場合、最新版にアップデートすれば利用可能になるはずです。

    ︎┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈
    画像は下記よりご確認ください。
    https://japanese.engadget.com/jp-2020-04-07-google-play.html?3

    【Google Playゲームに「フレンドリスト」機能が追加!フレンドと競い合ってプレイ可能に】の続きを読む

    • カテゴリ:
    1: へっぽこ立て子@エリオット ★ 2020/04/08(水) 13:46:43.64 ID:CAP_USER.net
     ASUS JAPANは4月8日、ハイエンド構成ゲーミングPC「ROG Strix G35DX」、スリム筐体採用のRyzen 7搭載ゲーミングPC「ROG Strix G15DH」の2製品を発表、4月10日に販売を開始する。予想実売価格はROG Strix G35DXが49万9818円、ROG Strix G15DH(構成の差異で3タイプを用意)が15万4364円/15万9800円/21万3454円だ(いずれも税別)。

    https://image.itmedia.co.jp/pcuser/articles/2004/08/l_yk30028_01_G35DX.jpg
    https://image.itmedia.co.jp/pcuser/articles/2004/08/l_yk30028_02_G35DX.jpg
    https://image.itmedia.co.jp/pcuser/articles/2004/08/l_yk30028_03_G35DX.jpg
    ROG Strix G35DX  本体サイズ279(幅)×433(奥行き)×501(高さ)mmの大型筐体を採用する

     ROG Strix G35DXは、16コア(32スレッド)動作に対応したRyzen 9 3950Xと水冷CPUクーラーを標準したハイエンドモデルで、グラフィックスカードとしてGeForce RTX 2080 Tiを装備した。

     メモリは64GB、ストレージは512GB NVMe SSD+2TB HDDを内蔵。IEEE 802.11ac無線LANおよびBluetooth 5.0も標準で利用可能だ。

    https://image.itmedia.co.jp/pcuser/articles/2004/08/l_yk30028_04_G15DH.jpg
    https://image.itmedia.co.jp/pcuser/articles/2004/08/l_yk30028_06_G15DH.jpg
    https://image.itmedia.co.jp/pcuser/articles/2004/08/l_yk30028_05_G15DH.jpg
    ROG Strix G15DH

     ROG Strix G15DHは、本体幅185mmのスリム筐体を採用するデスクトップPCで、CPUとして Ryzen 7 3700X/同 3800Xの搭載に対応。グラフィックスカードはGeForce GTX 1660 Ti/同 RTX 2060 SUPER/同 RTX 2070 SUPERを装備する。メモリは16GB/32GB、ストレージは512GB/1TB NVMe SSD+1TB/2TB HDDを内蔵した。

    □関連リンク
    製品情報(ROG Strix G35DX)
    https://www.asus.com/jp/ROG-Republic-Of-Gamers/ROG-Strix-G35-G35DX/
    製品情報(ROG Strix G15DH)
    https://www.asus.com/jp/ROG-Republic-Of-Gamers/ROG-Strix-G15-G15DH/

    2020年04月08日 12時59分 公開
    ITmedia PC USER
    https://www.itmedia.co.jp/pcuser/articles/2004/08/news100.html

    【ASUS、Ryzen 9+RTX 2080 Ti搭載のハイエンドゲーミングPC「ROG Strix G35DX」など2製品】の続きを読む

    1: ムヒタ ★ 2020/04/08(水) 07:18:25 ID:CAP_USER.net
     ソニー・インタラクティブエンタテインメントは4月8日、次世代ゲーム機プレイステーション 5用のワイヤレスコントローラー「DualSense」をPlayStation.Blogにて公開した。

     公開された記事はソニー・インタラクティブエンタテインメント シニアバイスプレジデントの西野秀明氏によるもの。PS5のコントローラーにはハプティックフィードバックやアダプティブトリガーが搭載されることが予告されていたが、その外観が初めてお披露目された。機能としてはマイクが内蔵されるほか、SHAREボタンが廃された代わりに「Createボタン」を搭載。「Create」はSHARE機能を継承しつつさらなる発展を遂げたものだということで、詳細については改めて発表が行なわれるという。

     また、デザインはツートンカラーとなっており、ライトバーも配置を変更。現行のDUALSHOCK 4のコントローラー上部から、タッチパッドの両脇に移動されている。
    https://game.watch.impress.co.jp/img/gmw/docs/1245/687/1_l.jpg

    2020年4月8日 05:03
    https://game.watch.impress.co.jp/docs/news/1245687.html

    【PS5、新ワイヤレスコントローラー「DualSense」を公開!】の続きを読む

    このページのトップヘ