2018年01月

    1: ノチラ ★ 2018/01/24(水) 09:25:05.88 ID:CAP_USER.net

    13インチのMacBookが今年後半に発売との情報がサプライヤーから寄せられ、MacBook Airの後継機となるのではないかと噂されています。

    MacBook Airは置き換えられてしまうのか?
    Appleのサプライヤーの情報によれば、「エントリーレベルの13インチMacBook」が今年の下半期に発売されるとのことです。

    MacBook Airは2017年にアップデートされているものの、停滞状態にあると言っても過言ではなく、MacBook Airが13インチのMacBookに置き換えられる可能性もあると米メディアの9to5Macは伝えています。

    Appleの現在のノートパソコンのラインナップは、13インチのMacBook Air(税別98,800円から)、12インチのMacBook(税別142,800円から)、13インチのMacBook Pro(税別142,800円から)となっています。

    13インチのMacBookにRetinaディスプレイが搭載されるかは定かではありませんが、12インチのMacBookは昨年アップデートされていないため、新モデルが今年発売される見込みは高いとされています。
    https://iphone-mania.jp/news-200970/



    【Apple、エントリーレベルの13インチMacBookを2018年後半に発売か】の続きを読む

    1: ノチラ ★ 2018/01/24(水) 09:20:19.85 ID:CAP_USER.net

    https://av.watch.impress.co.jp/img/avw/docs/1102/652/apple1_s.jpg
    Appleは、音声アシスタント「Siri」を搭載したスマートスピーカー「HomePod」を2月9日にアメリカ、イギリス、オーストラリアで発売する。フランス、ドイツは春の発売を予定している。日本での発売は未定。

    HomePodは、Siriにより、Apple Musicの全機能を操作でき、6アレーのマイクにより、音楽を大音量で再生中でも音声で操作が行なえるというスマートスピーカー。価格は349ドルで、'17年6月に'17年内の年内発売を予告していたが、'12月に発売延期と告知していた。

    HomePodの高さは7インチ以下で、7つのビームフォーミングツィータと、ウーファを内蔵。メインチップの「A8」とビームフォーミング技術を用いて、部屋のコーナーやテーブルなど、設置環境の音響特性を学習し、設置場所に合わせて音質を最適化できる。

    音楽用スピーカーとして利用できるほか、Siriを使ってメッセージを送ったり、ニュースやスポーツ、天気の情報取得などの使い方も可能。6つのマイクにより、音楽を再生しながらでも、“Hey Siri”という呼びかけ(ウェイクワード)を認識して操作を受け付ける。

    Siri経由でのPodcast再生やNPR、CNN、ESPNなどのニュースやスポーツなどのヘッドラインも読み上げ可能。HomeKit経由での家電コントロールにも対応し、Siri経由で照明をつけたり、シェードを閉じるなどの操作が行なえる。外形寸法は142×172mm(直径×高さ)、重量は2.5kg。カラーはホワイトとスペースグレイ。

    iPhone 5s以降やiPad Pro、iPad Air以降のiPadなどと連携。iOS 11.2.5(24日現在未提供)以降で利用できる。
    https://av.watch.impress.co.jp/docs/news/1102652.html



    【Apple、スマートスピーカー「HomePod」を2月9日米国発売】の続きを読む

    1: 名無し募集中。。。 2018/01/25(木) 07:27:07.84 0.net

    だろ?



    【みんながMacとiPhone持てるくらい経済復活しますように】の続きを読む

    1: ノチラ ★ 2018/01/11(木) 16:13:36.66 ID:CAP_USER.net

    米アマゾン・ドット・コムの音声アシスタント「アレクサ」が、今年からトヨタ自動車の「トヨタ」「レクサス」車両の一部に搭載される。アレクサの利用を住宅以外にも広げるとしたアマゾンの取り組みが前進する。

    両社が9日、ラスベガスで開催中の家電見本市「CES」で発表した。それによると、アレクサを搭載した車両に乗った人は、音声命令で道案内の情報を得たり、娯楽機能の操作やニュースを入手したりすることが可能になる。スマートホーム端末との同期も可能で、車で移動しながら温度調節などができるようになる。

    アレクサの自動車向け製品の責任者、ジョン・スカムニオタレス氏はCESでのイベントで、「車両内でアレクサによって何をできるかといったことでは、われわれにとってはまだ始まったばかりだ」と語った。
    https://www.bloomberg.co.jp/news/articles/2018-01-09/P2B32J6K50XS01



    【アマゾン「アレクサ」、一部トヨタ車両に搭載へ-今年から】の続きを読む

    1: ノチラ ★ 2018/01/18(木) 17:02:12.55 ID:CAP_USER.net

    http://image.itmedia.co.jp/news/articles/1801/18/yx_abema.jpg
    ネットテレビ「AbemaTV」で、ショッピング番組「売れるAbemaTV社」の放送が2月1日午後11時から始まる。MCにオリエンタルラジオの藤森慎吾さんを迎え、著名なバイヤーが調達した商品を紹介する。

    同番組の運営に特化した「売れるAbemaTV社」(資本金1億5000万円、サイバーエージェントが55%、テレビ朝日が40%、ロッピングライフが5%出資、社長は藤田晋氏)を昨年12月に設立した。

     これまでAbema TVは、無料の生放送番組内で流すCMの広告や、見逃した番組を好きな時に見られる「Abemaビデオ」の課金を収入源にしていた。新たに、売れるAbemaTV社の通信販売事業を通し、EC収入の拡大を図る。
    http://www.itmedia.co.jp/news/articles/1801/18/news103.html



    【AbemaTVで“テレビショッピング” 「売れるAbemaTV社」スタート】の続きを読む

    このページのトップヘ