2017年08月

    1: trick ★ 2017/08/23(水) 15:40:16.15 ID:CAP_USER.net

    楽天モバイル、低速時でも1Mbpsで5分かけ放題付き「スーパーホーダイ」初年度は月額1980円から - ケータイ Watch
    http://k-tai.watch.impress.co.jp/docs/news/1076861.html
    石井 徹2017年8月23日 13:41

     楽天は、MVNO「楽天モバイル」の新プラン「スーパーホーダイ」の提供を9月1日に開始する。

     「スーパーホーダイ」は速度制限時にも最大1Mbpsという、他のサービスより高速に利用できるのが特徴。5分間かけ放題も付属する。

     料金は、高速通信容量が毎月2GBの「プランS」が月額2980円、6GBの「プランM」が月額3980円、14GBの「プランL」が月額5980円となる。初年度は1000円割引され、月額1980円~で利用可能。さらに、楽天のダイヤモンド会員なら追加で500円割引され、初年度は月額1480円~となる。

     なお、速度制限時は原則として、最大1Mbps(理論値)で利用可能だが、通信が混み合う時間帯(12時~13時と18時~19時)は最大300kbpsに制限される。

     そのほか、契約プランの最低利用期間(2年または3年)に応じて、端末割引またはポイントが提供される。
    http://k-tai.watch.impress.co.jp/img/ktw/docs/1076/861/01_s.jpg
    http://k-tai.watch.impress.co.jp/img/ktw/docs/1076/861/02_s.jpg
    http://k-tai.watch.impress.co.jp/img/ktw/docs/1076/861/03_s.jpg



    【楽天モバイル、低速時でも1Mbpsで5分かけ放題付き「スーパーホーダイ」初年度は月額1980円から】の続きを読む

    1: ノチラ ★ 2017/08/24(木) 08:01:39.19 ID:CAP_USER.net

    サムスンがニューヨークで「Galaxy Note8」を発表した。6.3インチのディスプレイ、「App Pair」というマルチタスク機能、デュアルカメラを装備し、スタイラス「S Pen」にも多数の改良が加えられている。

     「Galaxy Note 8」を発表する上で、サムスンには行わなければならないいくつかの重要な項目があった。例えば、次のようなものだ。

    「Galaxy Note7」のバッテリに関連するリコールの問題を払拭する
    Appleが10周年記念となる「iPhone」をリリースする前に弾みをつける
    複数の価格帯で端末の画面が大型化する中、ハイエンドスマートフォンとしてのブランドと価格を維持する
    Note8をPCのように利用できる「DeX」システムなどのツールによって、消費者と企業のニーズに応えられる企業としてサムスンを印象付ける
     Galaxy Note8が上記のすべての条件を満たしているかどうかはまだわからないが、その多くを実現するであろうことは間違いなさそうだ。予約注文受付は米国で8月24日、発売は9月15日に開始される。

     サムスンはイベントの冒頭で、サムスンから離れずにいてくれた顧客に感謝し、まずGalaxy Note7のリコールに触れた。サムスンのモバイル通信事業担当プレジデントを務めるDJ Koh氏は、「ここで、業界における真に比類ない製品を祝いたいと思う」と述べた。Koh氏は、サムスンがファブレットというカテゴリを生み出し、生産性を促したことについて語った。「皆さんの支援に支えられて、われわれは今日ここにいる」と同氏は述べた。
    https://japan.cnet.com/article/35106215/



    【サムスン、「Galaxy Note8」発表--デュアルカメラ、6.3インチ画面搭載、Sペン改良】の続きを読む

    1: ノチラ ★ 2017/08/17(木) 20:04:08.23 ID:CAP_USER.net

    台湾ASUSは17日(現地時間)、台湾台北市内で新世代スマートフォン「ZenFone 4」シリーズの製品発表会を開催している。

     事前に配られた製品カタログによると、ZenFone 4シリーズは全モデルトリプルカメラ構成となっている。また、ディスプレイサイズはすべて5.5型で共通となった。

    主だった製品ラインナップは、メインストリーム向けの「ZenFone 4」、Snapdragon 835搭載のハイエンドモデル「ZenFone 4 Pro」、セルフィー(自撮り)に特化した「ZenFone 4 Selfie」、その上位版にあたる「ZenFone 4 Selfie Pro」、そして5,000mAhのバッテリを搭載した「ZenFone 4 Max Pro」の5製品。

     ZenFone 4はSnapdragon 660または630(ともに8コア)を搭載し、前世代から性能が向上。ディスプレイはフルHD(1,920×1,080ドット)IPS液晶パネルで、メモリは6GBまたは4GBで、ストレージは64GB。35mm換算で25mm相当/F1.8のメインカメラは、1,200万画素のソニーIMX362センサーを採用。背面のセカンドカメラとして120度の画角をカバーする800万画素のカメラも備える。

     ZenFone 4 ProはSnapdragon 835(8コア)を搭載したハイエンド機。メモリは6GB、ストレージは128GBと、上位にふさわしい構成。液晶はフルHDのAMOLEDを採用する。背面カメラはメインがF1.7明るいレンズを備えたソニーIMX362センサー、セカンドカメラはその2倍の焦点距離をもったソニーIMX351センサーとなっている。独自のイメージエンジン「SuperPixel Engine」も備える。

     ZenFone 4 SelfieはSnapdragon 430を搭載した自撮り向けモデル。メモリは4GB、ストレージは64GB。注目の前面カメラはF2のレンズを備えた2,000万画素。さらに、120度の広角をサポートするもう1つの前面カメラを備える。

     ZenFone 4 Selfie Proは上位版にあたり、SoCをSnapdragon 625に変更し、フルHD対応の5.5型AMOLEDディスプレイとなっている。メモリとストレージは共通。前面メインカメラはソニーIMX362を使い、2,400万画素となっている。さらに120度の画角をカバーする前面セカンドカメラも搭載する。

     ZenFone 4 Max ProはWi-Fiブラウジングで約26時間の連続稼働が可能な大容量バッテリモデル。ディスプレイは720×1,280ドットのIPS液晶。SoCはSnapdragon 425または430、メモリは3GB、ストレージは32GB。背面カメラはメインカメラが1,600万画素センサーで、さらに120度の画角をカバーするセカンドカメラも搭載する。

     現在、発表会が行なわれており、詳細は追ってお伝えする。
    http://pc.watch.impress.co.jp/docs/news/1075988.html



    【ASUS、トリプルカメラのZenFone 4シリーズを発表】の続きを読む

    1: ノチラ ★ 2017/08/29(火) 08:15:31.39 ID:CAP_USER.net

    アップルはスマートフォンの新型「iPhone(アイフォーン)」の発表イベントを9月12日に開く。米ダウ・ジョーンズ通信が関係者の話として伝えた。建設中の新社屋にあるスティーブ・ジョブズ・シアターを会場とするようだ。

     アップルは例年、年末商戦に向けて9月中旬頃に新製品発表イベントを開き、約10日後に発売する。新型iPhoneを巡っては不具合で製造が遅れ…
    https://www.nikkei.com/article/DGXLASFL28I34_Y7A820C1000000/



    【アップル、新型「iPhone」の発表イベントを9月12日に開催】の続きを読む

    1: ノチラ ★ 2017/08/22(火) 12:22:09.62 ID:CAP_USER.net

    米グーグルは21日、携帯端末向けの最新基本ソフト(OS)「アンドロイド8.0」を正式に公開した。2つのアプリを同時に操作できるマルチタスク機能などを強化したのが特徴だ。お菓子にちなんだ愛称をつける伝統を踏襲し「オレオ」と名付けた。

    オープンソース版を同日公開したほか、グーグルが自社開発したスマートフォン「ピクセル」や「ネクサス」向けの配信も近く始める。

     「8.0」の目玉の1つはマルチタスク機能の強化。「7.0」でも2つのアプリを上下または左右に並べて表示できたが、新OSでは1つのアプリを全画面表示し、もう1つのアプリを小窓で重ねて表示する「ピクチャー・イン・ピクチャー」に対応する。アプリの通知機能や「コピペ」機能なども改良し、使い勝手を高めた。

     グーグルは5月に開いた年次開発者会議で「8.0」の概要を発表済み。韓国サムスン電子など主要な端末メーカーも年内に「8.0」を搭載した端末を順次発売する。
    http://www.nikkei.com/article/DGXLASGN22H0C_S7A820C1000000/



    【グーグル携帯OS刷新、マルチタスク強化 愛称「オレオ」】の続きを読む

    このページのトップヘ