2017年05月

    • カテゴリ:
    1: ののの ★ 2017/05/18(木) 21:55:47.08 ID:CAP_USER.net

    BCN総研チーフエグゼクティブアナリスト 道越 一郎
    2017年05月18日 05時20分
    無断転載禁止
     パソコン(PC)市場の勢いが戻りつつある。約3年ぶりに前年同月を上回るケースが出てきており、売り場にもにぎわいが戻ってきた。
    OS(Operating System=基本ソフト)のサポート終了なども影響しているとみられるが、そ
    の背景や本格的な市場回復に向けた「処方箋」について、市場調査会社BCN(東京)の道越一郎氏が解説する。

    売り場にも「活気」

     ビックカメラ有楽町店(東京)では、5階の売り場のほぼすべてで、PCやタブレット端末とその関連機器を展開している。
    5月中旬、平日の午後に売り場に出向くと、若い女性からお年寄りまで幅広い層のお客が品定めをしていた。売り場の責任者を務める男性(36)も
    「PCの売り上げは長く低迷していたが、今年に入り確実に売り上げは回復してきている。この勢いを維持できれば」と話す。

     同店では特に、10万円前後で画面サイズが15~16インチの機種がよく売れている。「高性能を求めるお客は少ない」(売り場責任者)といい、
    はがきの印刷や簡単な音楽の編集などを目的に買い求めるお客が中心だそうだ。

    http://www.yomiuri.co.jp/fukayomi/ichiran/20170517-OYT8T50131.html



    【パソコン市場に「復活」の足音?】の続きを読む

    • カテゴリ:
    1: ノチラ ★ 2017/05/19(金) 10:11:01.21 ID:CAP_USER.net

    http://kaden.watch.impress.co.jp/img/kdw/docs/1060/372/8.jpg
    飲み会から帰宅後、タバコや汗、その他いろいろなニオイにまみれたジャケットをかけておくだけで、翌朝にはあら不思議、ニオイはすっきり消えて、シワまで取れている! そんな夢のような製品があるのをご存知だろうか。それが、独自のスチーム機構と自動でスウィングするハンガーラックが搭載された「LG Styler」だ。

    大きなロッカーのような本体の扉を開けると、中は一般的なクローゼットのような造りになっている。ハンガーラックと、棚、扉にはパンツをかけられるスペースも用意されている。本体下の部分には、大きなタンクが2つ備えられており、ここで給水と排水が行なわれる。約90℃の高温スチームと1分間に180回の振動で、衣類のシワやニオイ、花粉や埃まで取り除くという。中にタンクが設けられているので、特別な工事な工事なども必要なく、スペースと電源さえあれば、どこにでも設置できる。

    2011年に初めて製品化し、これまで韓国本国を始め、アメリカでも大ヒット。2017年1月に満を持して、日本での発売をスタートした。これまでにない、全く新しいタイプの製品だが、韓国の大手家電メーカー、LGエレクトロニクスはどのように開発、販売を進めてきたのか、韓国にある本社まで、話を聞きにいった。

    以下ソース
    http://kaden.watch.impress.co.jp/docs/column/newtech/1060372.html



    【韓国で爆発的人気! 新しくて便利な「LG Styler」って?】の続きを読む

    1: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2017/05/29(月) 00:46:55.19 0.net

    買った奴いる?



    【SONYの新型ミラーレス一眼α9(ILCE-9)】の続きを読む

    • カテゴリ:
    1: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2017/05/28(日) 14:59:05.45 0.net

    韓国LGを追撃なるか…パナも有機ELテレビ投入、日本勢“2倍”価格差

    これまでは国内の有機ELテレビ市場はLG電子がほぼ独占していたが、今年は日本メーカー3社が参入。
    東芝は3月8日に「レグザ910Xシリーズ」、ソニーも「ブラビアA1シリーズ」として有機ELモデルを6月10日に発売する。
    国内3社は、投資コストを抑えるため、パネル部品については自社生産をせず、LG電子から調達。
    そのうえで、独自の画質処理や音響技術を加えて、性能を高める戦略をとる。

    パナソニックとソニーが発売する有機ELテレビの市場想定価格(税抜き)は55型が50万円前後、65型が80~90万円前後。
    LG電子との価格差は大きいものの、パナソニックの筒井俊治事業部長は「他社にまねできない技術で、価格の安い商品に対抗できる自信がある」と話している。
    http://www.sankei.com/west/news/170510/wst1705100086-n1.html



    【SONY東芝パナソニックが国内の情弱相手にLGパネルを2倍の価格で販売】の続きを読む

    • カテゴリ:
    1: ノチラ ★ 2017/05/17(水) 09:25:15.40 ID:CAP_USER.net

    新しい「MacBook」の購入を考えているならば、6月まで待った方がよさそうだ。

     Appleは、6月のWorldwide Developers Conference(WWDC)で同社ノートブックシリーズのアップデートを発表する見込みだという。Bloombergが米国時間5月16日、事情をよく知る複数の情報筋の話として報じた。この記事によると、「MacBook Pro」、12インチの新型MacBook、13インチの「MacBook Air」のすべてにより高速なチップが搭載される可能性があるという。

     報じられているとおりにMacBookシリーズが刷新されるとすれば、その背景にあるのは、同社が直面する古くからのライバルであるMicrosoftとの新たな競争だ。Microsoftは5月に入り、タッチスクリーンを搭載する新しいノートPC「Surface Laptop」を発表しており、おおむね好印象を与えている。

     「Mac」コンピュータシリーズは、Appleの年間売上高のおよそ10分の1を占めている。

     Appleにコメントを求めたが直ちに回答は得られなかった。
    https://japan.cnet.com/article/35101259/



    【アップル、新型「MacBook」3機種を6月のWWDCで発表か】の続きを読む

    このページのトップヘ