2017年02月

    • カテゴリ:
    1: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2017/02/21(火) 07:52:40.34 0.net

    どう思う?



    【何も楽しみがないからアップルローン60回払いでMacBook買っちまおうと思うんだけど】の続きを読む

    1: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2017/02/19(日) 17:45:24.65 0.net




    【【乞食速報】ASUSのスマホにマウスを刺してTwitterに投稿すると新型スマホに交換してくれるキャンペーン実施してるぞ!!】の続きを読む

    • カテゴリ:
    1: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2017/02/19(日) 21:32:47.16 0.net

    マウスコンピューターって国内生産しているし24時間サポートで頼れるしよさげだけどどう?



    【BTOパソコンを買おうと思う どこがおすすめ?】の続きを読む

    1: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2017/02/20(月) 04:58:39.93 0.net

    Kaze No Kairo (風の回廊) - Tatsuro Yamashita (山下達郎) | JBL 4341 Fabulous Tuned by KENRICK SOUND 垂涎もの最高音質
    https://www.youtube.com/watch?v=tFkVb8BwUxs



    聞いた瞬間、自分がイヤホンつけてるかどうかわからなくなった



    【このスピーカーの音質凄すぎてワロタ】の続きを読む

    1: https://twitter.com/omukoshi_moe 2017/02/19(日) 09:44:55.57 ID:CAP_USER.net

    2017/2/18(土)8:52

    日刊SPA!
    いまや我々の日常生活に浸透しきっているスマートフォン。気がつけばスマホに手を伸ばしてしまっている状態は、もはや「スマホ中毒」と言っていい。今回、想像以上にスマホにハマる人たちの“狂った”日常を紹介する。

    ~CASE 1~
    ◆ホワイトな職場が一転してブラック化
    【LINE】600件/day…安川芳樹さん(仮名・30歳・事務)

     職場全体がLINE中毒とは、まさに地獄。多い日は600件ものメッセージが飛び交った。

    「ミーハーの社長(50歳・♀)が、業務連絡に採用したのが始まりです。『LINE使ってるアタシ、イケてる!』みたいな感じで。この社長が粗忽者で、予定をころころ変えるし、夜中の2時に翌朝の業務変更を送ってきたりしたんです」

     すると職場の全メンバー(約30人)が反応する。句読点代わりに発言を区切るため、ムダに発言回数が増え、通知音も鳴りまくり。

    「さすがに夜は電源を切りたいんですが、翌日の業務連絡が入るかもしれないと思うと無視できない」

     直属の上司にLINEはやめたいと訴えたものの「業務に必要だから」と却下。それで職場がブラック化したのでは本末転倒である。

    ▼中毒度 ★★★★★(5/5)

    ~CASE 2~
    ◆ひたすら積み上げる現代の賽の河原?
    【ポイントサイト】7時間/day…小沢快斗さん(仮名・33歳・エンジニア)

     「ポイントタウン」ほか、いくつものポイントサイトやアンケートサイトに登録し、ひたすらポイントゲット。「最高で年間60万円稼ぎました。楽天ツールバーの検索みたいな微々たるポイントも見逃しません」と胸を張る小沢さん。

     年収400万円、お金に困っているわけではないが、スキマ時間を見つけては精を出す。

    「こなせばこなしただけポイントが積み上がるのがたまらない。仕事をしている時間よりよほど充実感があります。むしろ仕事中に、『この時間でポイントサイトをやってれば◯ポイント稼げたのに』とやきもきすることもあるほど」

     獲得ポイントランキングがあるので、できれば上位を狙いたいと意気込む小沢さん。そのエネルギー、仕事に向けるべきなのでは?

    ▼中毒度 ★★★★☆(4/5)

    ~CASE 3~
    ◆昼休みでも深夜でも狂気のブランド漁り
    【フリマサイト】5時間/day…原ひろみさん(仮名・29歳・SE)

     原さんがメルカリにハマったきっかけは、本来は10万円以上するCOACHの中古バッグを破格の1万円で手に入れたことだった。

    「美品とはとても言えませんけど、この値段でブランド品が手に入るなんてメルカリくらいですから」

     確かに、使い込まれたハンドルやシミなど、ブランド買い取りショップでは引き取ってもらえなさそうなコンディション。それでも、少ない収入でブランド品を持ちたい女性たちには救世主なんだとか。いまや、掘り出し物を求めて、日夜メルカリをさまよう日々。

    「私だけじゃないですよ。職場のランチ中に、同僚全員、無言でメルカリを見ていたら、年配のパートさんに『異様な光景だねえ』と気味悪がられたことも……」

     なにやら鬼気迫る場面である。

    ▼中毒度 ★★★★☆(4/5)

    ~CASE 4~
    ◆真っ当に生きてる人でもこんなに時間を食われてる!?
    【ネットサーフィン全般】6時間/day…松崎丈人さん(仮名・42歳・家電メーカー)

     特定の「コレ!」にハマっているわけではないが、スマホの利用時間をカウントするアプリに興味を持ち、一日のスマホタイムを調べてみたら6時間を超えていた松崎さん。「自分でもビックリですよ」。

     本記事に登場するスマホとズブズブな中毒者の中では珍しく、睡眠は十分、朝晩の食事も妻と息子と揃って取る。真っ当に生きていてもスマホ中毒になるのだ。して、6時間の用途は?

    「ごく普通のことですよ。朝はニュースや天気予報のチェック。通勤や休み時間はもちろん、帰宅後も家族とテレビを見ながら、気になったことを検索。そういえば昨日は、成宮寛貴について調べていたら、つい『相棒』のエピソードを一つひとつ見てしまい……」

     ほぼ無意味な6時間。これを時間泥棒と言わずしてなんと言おう。

    ▼中毒度 ★★★☆☆(3/5)

    ― みんなバカになる![スマホ中毒]の悲劇 ―

    https://nikkan-spa.jp/1288339



    【【パチンコより怖い】みんなバカになる!“スマホ中毒”な人たちの悲劇】の続きを読む

    このページのトップヘ