2016年12月

    1: 海江田三郎 ★ 2016/12/14(水) 17:28:13.85 ID:CAP_USER.net

    http://www.excite.co.jp/News/it_g/20161214/Biglobe_0845388101.html
    http://s.eximg.jp/exnews/feed/Biglobe/Biglobe_0845388101_1.jpg

    日本ケンタッキー・フライド・チキン(日本KFC)は、チキン用の指手袋『フィンガーナップ』を、関東と関西の222店舗で12月15日から導入する。

    『フィンガーナップ』は、「オリジナルチキン」などのチキンメニューを食べる際に、指が汚れないよ
    う工夫された特製の指手袋。親指と人差し指を覆う形状で、持ちやすさに加え着脱のしやすさも考慮されている。
    特に、スマートフォン・PCを操作する人やネイルをしている人は、快適に食べられるようになる。
    『フィンガーナップ』は、チキンメニューを店内で食べる人限定で、希望すると提供される。

    日本KFCは、「手で持って食べたいが、どうしても手が汚れてしまう」という意見を受け、一部店舗で「フィンガーナップ」
    を試験導入。222店舗での正式導入を皮切りに、今後も導入店舗を拡大するとしている。



    【もう手が汚れない! ケンタッキー、チキン用の指手袋「フィンガーナップ」を導入】の続きを読む

    • カテゴリ:
    1: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2016/12/22(木) 22:20:33.90 0.net

    Google Chrome?
    Firefox
    Edge
    IE11

    どれがいいの?



    【PC用のブラウザはどれが最強なの?】の続きを読む

    1: 海江田三郎 ★ 2016/12/22(木) 11:17:45.92 ID:CAP_USER.net

    http://buzzap.jp/news/20161222-uq-wimax2plus-3days10gb-daytime-nolimit/

    WiMAX 2+の通信量制限が一気に緩和されました。詳細は以下から。
    UQコミュニケーションズのプレスリリースによると、同社は2017年2月2日(木)から通信速度制限が発生する
    通信量を「3日間で3GB」から「3GBで10GB」へと大幅に緩和するそうです。

    これは2015年4月1日から運用していた「3日間で3GB制限」について、ユーザーの利便性向上およびネ
    ットワーク利用の公平性確保の観点から検討を重ねた結果によるもの。
    現行の制限内容と規制緩和後を比べるとこんな感じ。従来の3倍となる1日あたり3.3GB(1ヶ月換算で100GB)使える上、
    どれだけ使おうと速度制限がかからないため、昼間は実質的な完全無制限です。

    通信量:3日間で3GB以上→3日間で10GB以上
    制限時間帯:翌日13時~翌々日13時→翌日18時ごろから翌々日2時ごろまで
    制限後の通信速度:YouTubeの標準画質を視聴できる速度→1Mbps
    UQコミュニケーションズ公式ページに掲載されている、3GBの通信量でできること。制限緩和によって、
    毎日720pの動画を5時間ほど視聴できる計算になります。
    ソフトバンクの「ギガモンスター」が20GB・6000円(GB単価300円)、通信量を使い切った際の速度が128kbpsなのに対し、
    制限に引っかからないように使う場合、100GB・4380円(GB単価43.8円)、制限時の速度は1MbpsとなるWiMAX 2+の「ギガ放題」。
    大容量プラン登場でスマホ向けデータ定額プランのパケット単価が大幅に引き下げられたと思いきや、まだまだWiMAX 2+に分があるようです。



    【WiMAX 2+の通信量制限が「3日間で10GB」へと大幅緩和、昼間は完全無制限に】の続きを読む

    1: 海江田三郎 ★ 2016/12/23(金) 09:35:44.46 ID:CAP_USER.net

    http://news.kakaku.com/prdnews/cd=pc/ctcd=0537/id=61525/

    ITGマーケティングは、日本サムスン製の2.5インチSATA SSD「Samsung SSD 850 EVO」において、
    4TBモデル「MZ-75E4T0B/IT」を追加。12月22日より発売する。
    大容量の4TBモデルを追加した2.5インチSATA SSD。メモリーセルの構造を立体化させた
    「Samsung V-NAND フラッシュメモリー」と、高速化機能「ターボライトテクノロジー」搭載し、
    ランダム書き込みのパフォーマンスを向上させている。転送速度は、
    シーケンシャルリードが最大540MB/s、シーケンシャルライトが最大520MB/sを実現する。

    また、V-NAND、専用コントローラー、高性能なファームウェアにより、信頼性を向上。
    5年間の保証に加え、総書き込みバイト量(TBW)300TBを保証する。
    このほか、厚さ7mmの本体を採用。専用データ移行ソフト「Samsung Data Migration 日本語版」や、
    専用ユーティリティソフト「Samsung Magician Software 日本語版」が付属する。
    市場想定価格は228,000円。



    【サムスン、大容量4TBの2.5インチSSD「850 EVO」を発売】の続きを読む

    1: 海江田三郎 ★ 2016/12/22(木) 16:20:13.27 ID:CAP_USER.net

    http://bylines.news.yahoo.co.jp/shinoharashuji/20161222-00065764/

    『iPhone 8』とも『iPhone 7s』とも言われている次期iPhoneについての新たなリーク情報が、中国の大手SNS『weibo』から飛び込んできました。

    情報を公開したのは「carememore」と名乗る人物で、iPhoneの修理業者とみられています。

    下一代iPhone有三款 分?代号D20 D21 D22 ... 来自有没有?措-瑞克科技(weibo(微博))

    carememoreは次期iPhoneについて従来のiPhone 7、7 Plusの次のラインナップとして「D20」と「D21」と
    呼ばれるモデルが、そしてそれらのラインとは別のアップグレード版として「D22」と呼ばれるモデルが開発されていると語っています。

    「D22」は画面サイズは4.7インチモデルそのままながらも有機ELディスプレイを搭載したプレミアムモデルであり、
    コードネーム「フェラーリ(中国語名:法拉利)」と呼ばれているそうです。

    ディスプレイについては先日「AppleがSamsung Displayに対して年間販売台数の半数にあたる量の
    曲面有機ELディスプレイを発注した」とのニュースが報道されており、この「フェラーリ」にのみ有機ELが搭載されるという
    話は筋としては通っています(もちろんこのリークの方が後出しなのでそのあたりは調整できるわけですが)。

    スペース節約のためにロジックボードが2枚に
    また、carememoreは次期iPhoneの基盤に関わる新たな設計図も公開しており、これを見るとロジックボードは

    機能別に独立した2枚に分けた新設計になるようです。
    1枚は両面基板でCPUやメモリを搭載、もう1枚は片面基板でWi-FiやSIMなどの通信部分を担当しており、
    こうしてロジックボードを分割することによって筐体内部のスペースを節約できるとのこと。

    carememoreはSIMスペースが移動したことにより、
    「より多くのSIMカードをもたらす可能性がある(デュアルSIMになる)」とも語っていますが、
    これまでのリーク実績がないためコードネーム含めて真偽の程は不明です。。。



    【次期iPhoneは3モデル?有機ELを搭載した新型はコードネーム「フェラーリ」】の続きを読む

    このページのトップヘ