2016年12月

    1: 海江田三郎 ★ 2016/11/22(火) 19:59:21.87 ID:CAP_USER.net

    http://business.newsln.jp/news/201611221041550000.html

    Microsoftがスマートフォンなどのモバイルデバイスのほとんど使用されているARMプロセッサー上で
    稼働するx86エミュレーターを開発を進めていることが新しく提供が開始された「Windows SDK & MobileEmulator Insider Preview」
    内に実装されている一部コードの存在により明らかとなった。

    今のところこのARM版x86エミュレーターは2017年秋口のリリースとなる予定となっており、これによりARMプロセッサー(SoC)
    を搭載したタブレットやスマートフォンへのWindows搭載が容易になる見通しともなっている。
    Microsoftは2012年10月にARMプロセッサーへのWindows移植版となる「Windows RT」をリリースし、Windows RTを搭載したタブレットPC「Surface」も発売開始していた。

    しかし、このARMプロセッサー版のWindowsとなるWindows RTは、x86アーキテクチャーで開発されたWindowsの
    アプリケーションは動かないということもあり、アプリが普及しないまま、搭載機種の販売は終了となっていた。
    今回、明らかとなったARM版x86エミュレーターを利用すれば、ARMプロセッサーを搭載しているタブレットやスマートフォン
    であっても、エミュレーターの上にx86版のWindows 10を搭載することが可能ということとなり、現在、市場シェアが1%未満で低迷して
    いるWindows Phone普及の起爆材となもなる可能性を秘めていることともなる。

    ARMプロセッサーは、モバイル用プロセッサーとして、パフォーマンスよりも省エネルギー性が重視される設計がなされてきたため、
    x86エミュレーターを搭載するに十分なパワーは有してこなかった。
    しかし、現状、Appleが開発製造しているARM系プロセッサーのA10の場合、シングルコアベンチマークでは
    Mac Proに搭載されているXeon E5-2697v2の性能を超えたことも判るなど、最新のARM系プロセッサーは、パフォーマンス面でも大きな進化を遂げていた。



    【マイクロソフト、ARMプロセッサー上で稼働するx86エミュレーターを開発】の続きを読む

    1: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2016/11/25(金) 20:05:59.44 0.net

    キャリアのスマホで月8000円ぐらい払ってンのアホらしくなってきたからさ
    キャリアのガラケーにするか
    MVMO格安スマホにするかで悩む

    アドバイスくれ



    【ほら今さあ、MVMOの台頭でキャリアもガラケーなら1800円~からの格安プラン作ってきたやん?】の続きを読む

    このページのトップヘ