2016年07月

    1: 海江田三郎 ★ 2016/07/15(金) 12:30:46.98 ID:CAP_USER.net

    http://www.nikkei.com/article/DGXLZO04872310U6A710C1TI5000/

    アマゾンジャパンが8月に始める電子書籍の定額読み放題サービスに、
    講談社や小学館など出版大手が自社作品を提供することがわかった。書籍やコミックの旧作が中心だが、
    人気作や新作も含まれる見通し。電子書籍の読み放題サービスは携帯電話会社やネット企業などが手掛けているが、知名度が高いアマゾンのサービスに大手が参加することで普及に拍車がかかる可能性がある。

     米国などで展開している読み放題サービス「キンドル・…



    【アマゾンの定額読み放題、講談社・小学館が参加 月額980円】の続きを読む

    1: 海江田三郎 ★ 2016/07/18(月) 12:38:34.41 ID:CAP_USER.net

    http://www.gizmodo.jp/2016/07/814k8k.html


    なおNHK氏は「お近くのNHKの放送局でお楽しみください。」と発言しており。
    2018年の実用放送、そして2020年の東京オリンピック・パラリンピックを見越して、2016年8月1日からNHKによる4K・8Kの試験放送が始まります。

    番組表を見ると、5日までは毎日々々一部同じ番組を放送することに気がつきます。
    そして8月6日はリオ五輪開会式のライブ放送にもチャレンジ。アイドリング期間を経て、
    配信システム全体の技術検証を行っていくというスケジュールなのでしょう。

    チャンネルはBS-17です。BS波です。ゆえに、現在発売されている4K CS対応のチューナーで受信することはできません。
    「いまの4Kテレビじゃ見られないの?買っちゃったのに!」という声がありますが、まったく新しい放送方式ゆえにその思いはグッと飲み込むことにしましょう。

    全国各地のNHK放送局、NHKふれあいホール(渋谷区)、NHK放送技術研究所(世田谷区)、NHK放送博物館(港区)など
    で見ることができるようです。またリオ五輪パブリックビューイングは丸ビル(千代田区)、
    パナソニックセンター東京(江東区)、グランフロント大阪(大阪市北区)でも行われますよ。



    【8月1日、NHKの「4K/8K」の試験放送がスタート。民生用チューナーは市販されてないけど】の続きを読む

    • カテゴリ:
    1: 海江田三郎 ★ 2016/07/15(金) 15:03:21.43 ID:CAP_USER.net

    http://dot.asahi.com/apc/2016071500117.html

    日本マイクロソフトは7月15日、都内で会見を開き、タブレットPC「Surface Pro 4」とノートパソコン
    「Surface Book」の一部モデルを値下げすると発表した。値下げ幅は最大2万5000円(税抜き)で、本日から新しい価格が適用される。

     値下げするのは、Surface Pro 4の3モデルとSurface Bookの4モデル。値下げが実施されるモデルと、
    価格の対比は次の通り。価格は全て税抜き価格。かっこ内は、CPU / 容量 / メモリの順となっている。

    【Surface Pro 4】
    ●Surface Pro 4 (Core M / 128GB / 4GB モデル) 12万4800円から11万2800円。1万2000円の値下げ。
    ●Surface Pro 4 (i5 / 128GB / 4GB モデル)、13万9800円から12万4800円。1万5000円の値下げ。

    ●Surface Pro 4 (i5 / 256GB / 8GB モデル) 17万9800円から15万9800円。2万円の値下げ。
    【Surface Book】
    ●Surface Book (i5 / 128GB / 8GB モデル)、20万4800円から 18万5800円。1万9000円の値下げ。

    ●Surface Book (i5 / 256GB / 8GB モデル)、24万9800円から23万7800円。1万2000円の値下げ。

    ●Surface Book (i7 / 256GB / 8GB モデル)、26万9800円から25万2800円。1万7000円の値下げ。

    ●Surface Book (i7 / 512GB / 16GB モデル)、34万4800円から 31万9800円。2万5000円の値下げ。

    (ライター・河嶌太郎)



    【Microsoft、Surface Pro 4とSurface Bookを最大2万5000円値下げ】の続きを読む

    1 名前:海江田三郎 ★[] 投稿日:2016/07/15(金) 15:23:32.32 ID:CAP_USER.net
    http://japanese.engadget.com/2016/07/14/mornin-4000/


    ものづくりのベンチャー企業ロビットは、スマートフォンと連動するカーテン自動開閉機『めざましカーテン mornin'』を発売しました。
    専用アプリでセットした時刻に自動でカーテンを開けてくれるため、太陽の光を浴びながら快適に目覚められるのこと。
    記事執筆時点では発売記念特別価格として、3985円(税込)で提供しています。

    『めざましカーテン mornin'』は、カーテンを自動開閉するスマートフォン連動ガジェットです。
    朝に太陽の光を浴びると、眠気の元であるメラトニンが減少する体内の仕組みを利用しており、
    指定時刻に自動でカーテンを開けて太陽光を浴びるようにし、自然と快適に起きられるようになるとしています。

    カーテンの先端のランナーと次のランナーの間に本製品を取り付けるだけで設置完了。対応するカーテンレールの
    大きさも指定されているので、事前にWebサイトで確認しておきましょう。

    Bluetooth連携するAndroid 5.0以上/iOS 8.3以降対応の専用アプリも用意。設定した時刻にカーテンを開閉するよう指定できるうえ、
    曜日ごとに異なる時刻の設定も可能。開閉スピードやカーテンを動かす秒数も調整でき、使用しているカーテンの長さや好みに合わせて
    設定をカスタムすることもできます。

    また、自動開閉ではなく、スマートフォンからリモコン操作でカーテンを開け閉めする機能も搭載しています。
    単3型アルカリ乾電池3本で駆動し、約5カ月動作するとしています。大きさは約56×97×41mm、電池を除いた質量は約67g。



    https://youtu.be/HKvxvPJpv34

    【指定時間にカーテンを自動開閉する『めざましカーテン mornin'』、約4000円で発売】の続きを読む

    1: 海江田三郎 ★ 2016/07/13(水) 10:02:53.56 ID:CAP_USER.net

    http://www.sankeibiz.jp/macro/news/160713/mca1607130500009-n1.htm

     総務省は、スマートフォンの「実質0円」販売などを是正するガイドライン(指針)を順守するよう、
    NTTドコモなど携帯電話3社に月内に要請する方針を固めた。各社が主に5月以降に始めた割引キャンペーンを適用すると、
    スマホの価格が実質0円以下になるケースもあるためで、指針の趣旨に沿わないとして各社に是正を求める。
    各社は指針に応じる方針で、7月末で一部の割引キャンペーンが終了する見込みだ。
     総務省が問題視している各社の割引キャンペーンが適用されると、他社を解約した新規契約者らが、
    米アップルのスマホ「iPhone(アイフォーン)6s」を約400円程度の負担額で入手できる場合や、
    6000円程度が還元される場合もある。本来、指針は他社から他社へ乗り換える人への過度な割り引きを是正するものだったが、
    各社は指針の“抜け道”を狙ったキャンペーンを展開している。
     なぜ、抜け道的なキャンペーンを展開できるのか。指針で総務省は、他社を解約して新たに新規契約する「解約新規」は、
    実質的に番号持ち運び制度(MNP)利用者と同じとして、行き過ぎた割り引きを是正する対象としている。
    ただ、新規契約にはスマホを2台所持する場合など「純粋新規」も含まれるため、各社が「純粋新規を対象にしたものだ」と主張すると、
    指針の適用外になる可能性があるからだ。

    総務省はこうした各社の主張に対し、「キャンペーン対象の新規契約者は解約新規が多く、
    キャンペーンは是正の対象になり得る」との指針の解釈を月内に通知する。
     携帯会社側からも「指針の解釈を曲解しているキャンペーンもあるようだ。品が良くないものは総務省に訴えていきたい」(幹部)と
    の声も出ており、自粛の方向でキャンペーンの幕引きを図るとみられる。

     ■携帯料金の見直しをめぐる動き

     2015年9月 安倍晋三首相が携帯料金負担軽減を高市早苗総務相に指示
         10月 指示を受けて、総務省が有識者会議の初会合を開催
         12月 有識者会議が携帯3社に割安プランなどを求める報告書をまとめる
             高市総務相が携帯3社社長に要請
     2016年1月 携帯3社が割安プランや販売奨励金の是正などを総務省に報告
          3月 総務省が端末購入補助の適正化に関する指針を策定
          4月 指針の適用開始、総務省がNTTドコモとソフトバンクに行政指導
             総務省がKDDIに注意
             ドコモが長期利用者を対象とする割引拡充を発表
          6月 携帯3社の新料金プランが出そろう



    【スマホの実質0円“抜け道”許さず 総務省、携帯3社に是正要請へ】の続きを読む

    このページのトップヘ