2016年01月

    1: 海江田三郎 ★ 2016/01/02(土) 19:39:10.41 ID:CAP_USER.net

    http://shiromcom.exblog.jp/22718673/
    まだ発売から5日しか経過していませんが、ヤフオクでの取引数は1000冊を超えていますね(´∀`)

    書店での販売価格は620円(税込み)です。すでにオンライン・通販サイトでは悉く売り切れており、
    オークションや中古販売品以外での購入は難しいでしょう。本自体は電子書籍としてKindle配信されているので読めますが、
    このデジモノステーション2月号は付録が本体みたいなものなので。。。
    本の内容はいろんなジャンルの「デジモノ」を集めたカタログみたいな感じです。スマホだけでなく
    タブレットやデジカメ、プロジェクターなどいろいろと出てますが、どれもちょろっとコメントと仕様が書いてある程度。
    ガジェット系サイトをよくチェックしていれば「こんな商品があるのか!」という驚きすら無い定番商品が並んでいるだけでした。
    この本に620円の価値が有るのかどうか私には何とも言えませんが、付録には620円どころではない価値があります。
    発売直後からオークションに出品は見られましたが、12月30日時点でもまだまだたくさんの出品が続いています。

    ☆「ヤフオク デジモノステーション 2016年2月号」
    *オークションにはSIM無しの本のみで出品されているものがありますので、付録が含まれている(未登録状態)か
    どうかよく確認してから入札してくださいね
    現在の落札相場は1400円前後でしょうか。送料無料で1500円以内は狙えるでしょう。
    定価の2倍以上の売買相場ですが、どうしても近くに在庫が無いのならば1400円でも買いだと思います。
    余っているスマホ・タブレット用など格安SIMの使いみちが少しでもあるのなら、このSIMは何としてでも手に入れておくべきです。

    コラボしているSo-netとしてはPRキャンペーン、広告の一つとしてこの「0SIM」を付録にしたはずです。
    今回この本が人気だからといって、さらに何千・何万回線分も0SIMプランを契約できるようにすると
    は思えません(そんなことをしたら回線が混雑してしまって、逆に評判を下げることになるでしょう)。
    500MBを超えて通信させる人が多ければ儲けがあるのかもしれませんが、やっぱり採算度外視の限定商品として、
    利用者の声をクチコミとして広げる効果が十分に果たせる程度の枚数しか発行しないと見るべきです。

    今は1500円程度ですが、このSIMが3000円(通常の格安SIMの初期手数料相当)の価格で売っていても
    「少しでもSIMを使うなら買うべき」と薦めることでしょう。499MBまで無料のプランはそのくらい破格のサービスです。
    購入のためにいろんな書店・コンビニを1時間かけて回るくらいなら+1000円でもいいからヤフオクで買ってしまうの
    が手っ取り早いこともあるでしょう。定価の2倍超というと高く感じますが、手間と時間をお金で買うと思えばその程度です。

    まだ在庫があるショップも残っているかもしれませんが、25日に発売した地域ではかなり厳しい状況です。
    書店だけでなくコンビニに置いてあることも多いそうなので、お買い物ついでにチェックしてみると良いでしょう。
    今回のゼロSIMには2月24日までに開通するという期限がありますが、オークションではこの後も期限
    近くまで高値で取引される可能性が高いです。どのみち月額料金は499MB以下なら無料なわけですし、
    早めに手に入れて使いはじめる方がお得ですね。



    関連
    【雑誌】毎月500MBまで無料の神SIMが「デジモノステーション2月号」の付録に [無断転載禁止]©2ch.net
    http://potato.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1451263663/



    【無料SIM付きのデジモノステーション2016年2月号高値で売買続く 定価の2倍超続出】の続きを読む

    1: 海江田三郎 ★ 2016/01/03(日) 09:47:44.73 ID:CAP_USER.net

    http://www.asahi.com/articles/ASHDW5G67HDWULZU00J.html

    レーザーが当たると、金属の粉末がいくつもの四角形を描いて積み重なり、凹凸のある部品ができあがる。
    新潟県刈羽村にある従業員約170人のバルブメーカー、日本ドレッサーの工場では、
    大型の3Dプリンターが昼夜を問わず動き続けている。

     「熱を加えると、どう変形しますか?」。図面を手にした設計担当の三橋栄治さん(39)が尋ねると、
    顧問の田代為常さん(67)は「この材料は縮むので、少し大きめにつくろう」と応じた。
    田代さんはバルブづくり一筋44年。この会社の競争力を支えてきた「職人」の一人だ。

     その田代さんの職人技を、三橋さんがつくる設計図を介して3Dプリンターに学ばせている。
    親会社の米ゼネラル・エレクトリック(GE)から1年前に導入されたものだ。国内の製造業の働き手は減る一方。
    高齢化する職人たちの技術をどう伝承していくかが課題のひとつだった。
     熱処理による金属の変形具合などは職人の勘の領域だった。
    こうした勘の部分をすべてデジタルデータに置き換えて設計図に反映させ
    、3Dプリンターに作らせる。一度覚えさせれば、手作業で3カ月かかる部品づくりを3週間に短縮できる。
    「人に技術が残っているから3Dプリンターにも伝えられる。それが強みになる」と三橋さんは話す。
     3Dプリンター導入のきっかけは2011年、GEによる日本ドレッサーの買収だ
    。3Dプリンターをフル活用して生産性を高めたいGEの戦略と、世界に通じる技術を持ちなが
    ら伝承や効率化に課題を抱えていた日本ドレッサーの思惑が一致したものだ。
     人口減への対応を迫られているのは大手メーカーも同じだ。タイヤ最大手のブリヂストン。
    国内主力の彦根工場(滋賀県)では、大きさやグレードの違うタイヤを128本同時につくることが
    できるが、ラインに人の姿はほとんど見当たらない。工程はほぼ自動化され、
    人手を要するのはトラブル対応や点検、製品の切り替えなどわずかしかない。

     この限られた人の役割も、人工知能(AI)やロボットを駆使して自動化を進め、
    2018年末までに「無人の生産ライン」を実現する方針だという。そのために約150億円を投じる計画だ。
     彦根工場には旧型の生産ラインもあり、現在約1200人が働く。従業員たちの今後の役割について、
    財津成美専務は「組み立て作業はぐっと減るが、知的労働などに関わっていってもらう」と話す。(南日慶子)



    【職人の技をデジタル化し3Dプリンタで再現、技の伝承と効率化に成功】の続きを読む

    1 名前:海江田三郎 ★[] 投稿日:2016/01/02(土) 19:50:53.98 ID:CAP_USER.net
    http://japanese.engadget.com/2016/01/01/babypod/

    スペインの婦人科学医療機関 Institut Marques が、膣内から赤ちゃんに直接音楽を聴かせられる
    胎教アイテム「Babypod」を発表しました。胎教を始めたいと考えるマタニティママには画期的な製品かもしれません。


    胎児は16週目ぐらいから音を感じ取れるとされます。胎教とは、胎児に母親の声やクラシック音楽
    などを聴かせることで、情緒豊かな子や頭の良い子に生まれるとする慣習。
    胎教のため胎児に音楽を聴かせる方法としては、母親がヘッドホンで音楽を聴いたり、
    大きめの音でスピーカーから音楽をかけたりするのが一般的です。なかにはオーバーヘッド型ヘッドホン
    のイヤーパッド部分をお腹に当てて音楽を聴かせたりする方法もあるようですが、
    一般的にこれらの方法では期待するほど胎児に音が届きません。
    Babypod は、丸い形をしたピンク色のパッシブスピーカー。膣内に挿入して使うようにできており、
    本体から伸びるケーブルは iPhone などのプレーヤーのヘッドホン端子に接続します。
    途中でY字型の分岐があるため、母親もイヤホンやヘッドホンで赤ちゃんと同じ音楽を聴くことができます


    とつぜん大音量の音を聞かされれば、胎児も驚き慌てるだろうとも思えるものの、
    Babypod に反応したことは事実です。今後はそれが胎児に良い影響を与えているのかどうか、
    さらなる検証に期待したいところです。
    ちなみに、胎教向け音楽といえばクラシックですが、一部で胎教に良いと根強く言われるのがヘヴィメタル系の音楽。そ
    の根拠は重くディストーションの効いたギターの音や多用する周波数帯が母親の胎内音に近く、
    胎児にリラックス効果をもたらすというもの。こちらも科学的な検証はなくむしろ迷信に近いものの、
    もし信じるのなら Babypod で Babymetal を聴かせれば、大きくなっても他人をいじめたりしない
    チョコレート好きな子どもに育つかもしれません。
    https://youtu.be/SQNTqFRp09Q
    あと念のため記しておくと Babypod には音楽に合わせて振動する機能などはありません。

    【膣内に挿入して赤ちゃんに直接音楽を聴かせられる胎教スピーカーを発表】の続きを読む

    1: 海江田三郎 ★ 2015/12/31(木) 16:21:14.91 ID:CAP_USER.net

    http://nikkan-spa.jp/985560

    ●プラズマテレビ 55インチ 約15万円⇒約80万円
    …生産中止の余波で最先端の4Kテレビより高い珍現象

     高画質テレビとして名を馳せたプラズマテレビ。現在は4Kにその地位を奪われ、生産終了。
    商品価値が乏しいようにも思えるが、55インチ15万円程度だった値段は80万円近くまで高騰した


    (※SPA!編集部調べ ネット販売店の価格)。大手家電量販店店員は言う。

    「プラズマと4Kのディスプレイは構造自体が違うので、実は一概にどちらがいいかは言えない。
    プラズマテレビのディスプレイはガラス調の素材で作られていて、色みの出し方が液晶テレビや
    4Kテレビと違って独特。画質の良しあしは個人の好みなのです」
     プラズマテレビは消費電力が大きく電気代もかかるというデメリットもあったが、それよりマニアは画質にこだわるらしい。

    「プラズマの生産終了は単純に需要の問題。メーカーも、液晶テレビのほうが価格を抑えることができるので、
    結果プラズマが姿を消しただけの話なのです」



    【「プラズマテレビ」が「4Kテレビ」より高額で取引されている謎】の続きを読む

    1: 海江田三郎 ★ 2015/12/30(水) 12:47:47.27 ID:CAP_USER.net

    http://iphone-mania.jp/news-96420/

    Appleが将来的に、iPhoneに有機ELディスプレイを搭載するのではないかといった噂
    は以前からありましたが、韓国のニュースメディア『Electronic Times』は、同社がサムスンディスプレイ・LGディスプレイと
    有機ディスプレイの供給で契約間近になっていると伝えています。

    詰めの段階に突入
    以前から、Appleが2018年に発売されるiPhone8に有機ELディスプレイを搭載すべく、
    様々な企業と調整していることは伝えられていましたが、サムスンディスプレイとLGディスプレーは、
    次世代のiPhone用フレキシブルOLED量産のために、向こう2?3年の間に、
    合計15兆ウォン(約1.5兆円)台の設備投資を断行する方針であることが明らかとなりました。

    これは、Appleとの契約が詰めの段階の突入していることを意味しており、
    未来のiPhoneへの有機ELディスプレイ搭載が一気に現実味を帯びた形となります。
    なお、契約の内容としてはLGディスプレイが月産4万5千枚で最大6万枚まで物量を拡大して供給し、
    サムスンディスプレイはLGディスプレイと比較して30%以上多い量を割り当てられることが予想されています。

    『Electronic Times』は、Appleが要求する単価が低すぎるにも関わらず、求める製品の品質は高く、
    アップルはLGディスプレーとサムスンディスプレイに設備投資資金の一部を支給する
    可能性があることについても伝えています。



    【Apple、iPhone8向け有機ELディスプレイの供給でサムスン・LGと契約間近】の続きを読む

    このページのトップヘ