2015年02月

    1 名前:ゆでたてのたまご ★[sageteoff] 投稿日:2015/02/19(木) 12:56:12.59 ID:???.net
    Google、中高生の「ウェブレンジャー」隊員を募集、ミッションは(斬新な)ネットの安心・安全作戦
    【Impress Watch】 (2015/2/19 10:30)

    グーグル株式会社のウェブレンジャー作戦本部は18日、インターネットの安心・安全を推進する
    「ウェブレンジャー」を中学生・高校生・高等専門学校生から募集すると発表した。

    「ウェブレンジャーのミッションは、斬新なアイディアで地球の人々がインターネットを安心・安全に利用する
    ための作戦を計画し、遂行することである。そして作戦の概要及び結果を収めた動画を作成し、YouTubeで
    公開してくれたまえ。」(ウェブレンジャー作戦本部)

    募集要項・参加規約などは「Googleウェブレンジャー」のサイトで公開しており、同サイトより登録を
    受け付けている(保護者の承諾が必要)。登録締め切りは4月23日19時。1~3人でチームを構成可能だ。希望者を
    対象としたトレーニングセッションも、3月21日に東京で、3月22日に大阪でそれぞれ開催する。

    活動報告の締め切りは5月14日19時。優れたプロジェクトを実施したウェブレンジャー(最大5組)には
    「アンバサダー賞」を授与し、6月にウェブレンジャー作戦本部において表彰式を行う。審査基準は「伝えたい
    メッセージが明確か(Message)」「伝える方法がユニークでイノベーティブか(Innovative)」「多くの人に
    伝わったか(Impact)」。

    グーグルによると、ウェブレンジャープログラムは海外でも実施されており、イスラエル、インド、
    ニュージーランドなど、世界中でウェブレンジャーが活躍しているという。

    ソース: http://internet.watch.impress.co.jp/docs/news/20150219_689077.html

    プレスリリース:
    インターネットの安心・安全を守るウェブレンジャー募集!
    http://googlejapan.blogspot.jp/2015/02/webranger-jp.html

    【Google、中高生の「ウェブレンジャー」隊員を募集...ミッションはネットの安心・安全作戦】の続きを読む

    1 名前:すらいむ ★[ageteoff] 投稿日:2015/02/19(木) 20:16:26.19 ID:???.net
     中小型液晶のジャパンディスプレイは19日、消費電力を99%以上削減した液晶パネルを
    開発したと発表した。腕時計型のウエアラブル端末向けで、太陽光などをパネル内部で
    反射させて映像を表示する。消費電力の約8割を占めるバックライトが不要になる。電池が
    長持ちするようになればウエアラブル端末の普及にもつながりそうだ。

     3月からサンプル出荷する。パネルの画素ごとに半導体メモリーを搭載。一定期間、
    画像を記憶させることができ、データ伝送時の使用電力も減らせる。

     消費電力はバックライトを使う一般的な液晶の0.5%以下になる。ただ、光を反射させるため、
    真っ暗な場所では画面を見ることができない。画面サイズが1.34型の円形パネルなど4種類を
    用意した。

    日本経済新聞 2015/2/19 19:56
    http://www.nikkei.com/article/DGXLASDZ19HOF_Z10C15A2TJ1000/

    【ジャパンディスプレイ、消費電力99%減の液晶パネルを開発】の続きを読む

    1 名前:ゆでたてのたまご ★[sageteoff] 投稿日:2015/02/19(木) 13:22:42.53 ID:???.net
    ソニー、"音質にこだわった"microSDカード
    ~技術面と品質管理からアプローチ
    【Impress Watch】(2015/2/19 11:00)

    ソニーは、"音質にこだわって設計した"というmicroSDカード「SR-64HXA」を3月5日に発売する。価格は
    オープンプライスで、税別店頭予想価格は18,500円前後の見込み。

    昨今ハイレゾ音源対応機器の増加に伴い設計されたという製品。容量は64GBで、速度はClass10準拠と
    なっている。

    ■"microSDの音質"という新しいアプローチ
    一般的にmicroSDカードのスペックは「転送速度」や「容量」、そして「価格」に注目が集まっており、
    そこから再生される「音質」にこだわったものはない。SR-64HXAは業界で初めて音質に着目し、技術的な
    音質改善アプローチを行なった。

    具体的には、本来十分に高速なスペックを持つフラッシュメモリの制御パラメータについて、社内の
    サウンド事業部門の協力を得てチューニング。「オーディオに支障ない範囲」で必要以上に高速性を求めず、
    「信号を安定させる」ことに最大限に配慮して設定した。

    同社の測定によると、従来品と比較して、データ読み出し時に発生する電気的なノイズの低減に成功。
    これにより再生機器の部品や回路に悪影響を与えるノイズを減らし、最終的に音質向上に効果が認められたと
    いう。

    加えて一般的なmicroSDカードは、容量と速度が確保されれば部品や材料が変更される可能性はあるのだが、
    本製品に関しては部品と材料を厳選/管理し、音質を維持できるという。

    例えば将来的に部材や材料に変更が生じた場合でも、音質に影響を与えない範囲の変更に留める、また大きな
    変更が加わった場合、新製品としてリリースするなどを予定。つまり同一ロットでなくとも、同じ製品であれば
    同一の音質を実現できるとしている。

    本製品を使うことで、音源ファイルが本来持っている「スムーズな音の繋がり」、「澄んだ音場の広がり」、
    「1音1音の粒立ちの良さ」、「みずみずしさ」を再現できるとしている。なお、同社の
    ウォークマンシリーズでの動作は確認しているが、他社のポータブルオーディオプレーヤーでも、
    回路設計によっては効果があるとしている。

    ■試聴してみる
    事前に本製品とウォークマン「NW-ZX2」、および同社製ヘッドフォン「MDR-1A」、
    Etymotic Research製イヤフォン「ER-4S」との組み合わせで試聴する機会を得た。この時同社の一般的な
    UHS-I準拠microSDを挿したもう1台のNW-ZX2と比較した。筆者はAV WatchではなくPC Watchの人間なので、良い
    音を聴き比べるだけの耳は持っておらず、専門的な用語で説明することができない点はご容赦頂きたい。

    正直ピュアオーディオの世界は主観的であり、プラシーボ効果が大いに働くと筆者は思っているのだが、
    microSDから発せられるノイズが減っているだけでなく、高速性ばりに振ったパラメータではないため
    アクセス時の電源への影響が少なく、その電源の安定化が最終的に出力する音に影響する、などと技術的に
    説明されれば、確かにPC Watchの人間としても納得せざる得ない。

    ただmicroSDはカセットテープとは異なり、音声が逐次読み出されて再生されるわけではない。microSDから
    読み出されたデータは一旦CPUやDSPなどでデコード処理、場合によってはイコライザーで加工を
    行なわなければならないため、メインメモリ上にある程度蓄えられる。よってこのmicroSDが音質に与える
    影響は非常に限定的だと思われる。

    なお試聴にあたって、先述の通り、ソニーが用意していたMDR-1Aの方をまず試したのだが、NW-ZX2は
    Androidベースのため、ボリューム調節がバーでしか表示されず、筆者が「心地良い」と思った音量に両機の
    設定を揃えても微妙に異なる可能性がある。そこでインピーダンスが高い手持ちのER-4Sを使い、ボリュームを
    最大まで上げて聴いた。(以下略)

    ソース: http://pc.watch.impress.co.jp/docs/news/20150219_688476.html
    画像:
     
     

    【ソニー、"音質にこだわった"microSDカード「SR-64HXA」を3月5日に発売】の続きを読む

    1 名前:ゆでたてのたまご ★[sageteoff] 投稿日:2015/02/18(水) 12:39:31.34 ID:???.net
    「Apple Watch」、健康関連機能の搭載を断念の可能性--センサの問題で
    【CNET Japan】 2015/02/18 09:15

    Appleは、まもなく発売予定の同社スマートウォッチ「Apple Watch」において、内蔵センサの問題から多数の
    健康関連機能を削除せざるを得ない状況に追い込まれたと報じられている。

    The Wall Street Journal(WSJ)によると、Apple Watchで心拍数、血圧、ストレスレベルを
    モニタリングできるようにする計画が中止になったという。センサの動作があまりにも一貫せず、同社の望む
    結果が得られないためだという。4年間にもわたる研究、開発、試験にもかかわらず、バンドの締め付け具合、
    皮膚水分量の変化、装着者の腕の毛深さといった変数の補正が難しすぎることが明らかになった。

    またAppleは、規制当局の監視対象になり得るような健康関連機能の実装は避けたいと考えている。

    その結果、Appleは、同製品を健康管理に焦点を当てたものにするのではなく、「iPhone」の
    コンパニオン機器として押し出すことにした。

    このような後退にも関わらず、Appleは同製品のヒットを見込んでおり、最初の四半期用に600万個もの製造を
    発注したと記事には記されている。半数はエントリレベルモデルの「Apple Sport」で、3分の1が
    ステンレススチール製で表面にサファイアガラスを採用する中位モデルになる予定だ。また同記事によると、
    最上位のゴールド製モデルの価格は、1個4000ドルにもなる可能性があるという。

    ソース: http://japan.cnet.com/news/service/35060542/

    関連スレッド:
    【IT】「Apple Watch」バッテリ持続時間、ヘビーなアプリ使用で2.5時間か...待ち受けで2~3日 [15/01/23]
    http://anago.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1421987483/

    【「Apple Watch」、心拍数測定など健康関連機能の搭載を断念か】の続きを読む

    • カテゴリ:
    1 名前:p4148-ipngn1004marunouchi.tokyo.ocn.ne.jp@\(^o^)/[] 投稿日:2015/02/16(月) 19:44:23.00 0.net
    どうなん

    【iMacの購入を考えているんだが】の続きを読む

    このページのトップヘ