2013年12月

    1 名前:依頼658 ◆55vSA/SEEo [sage] 投稿日:2013/12/22(日) 22:22:13.22 ID:???
    「Volafile.io」は不特定多数のユーザーとファイル共有が手軽に楽しめるサイトです。
    ファイル共有ルームを作成したら、そこにファイルをどんどんアップロードすることができます。
    もちろんアップロードされたファイルは他のユーザーもダウンロード可能です。ファイルを一箇所に集めるのに便利そうなサービスですね。
    以下に使ってみた様子を載せておきます。
    まず、Volafile.ioへアクセスしましょう。「Create Room」からファイル共有用の部屋を作ります。


    ファイルは自由にアップロードおよびダウンロードができます。ファイルの種類でフィルタリングしたり、
    検索も行えるので大量のファイルがあっても目的のものが探しやすいですね。一緒に旅行した友人と写真をアップロード
    &ダウンロードしあったり、資料を一箇所に集めたりしたいときに活躍しそうです。ぜひ一度お試しください。
    Volafile.io
    (カメきち)
    ライフハッカー[日本版]
    http://www.lifehacker.jp/2013/12/131220volafileio.html

    【専用ルームで多数のユーザーとファイル共有を手軽に楽しめる「Volafile.io」】の続きを読む

    1 名前: ときめきメモリアル(家)[] 投稿日:2013/12/24(火) 23:09:12.29 ID:EJEDf+04P

    ソース: http://okmusic.jp/news/27652

    新型ビデオカメラを駆使した新感覚ライブ映像公開中

    YouTube用などに動画を撮影する際、ちょっと気になる画質の問題。

    YouTube用などに動画を撮影する際、ちょっと気になる画質の問題。どうせなら
    キレイな動画をアップしたいと思うところだが、そんな中、発売されているのがソニーの新しい音楽用高音質ビデオカメラ
    「Music Video Recorder」だ。
    「Music Video Recorder」は、音楽用というだけあり、高音質録音も可能なビデオカメラで、
    なおかつコンパクトなボディ。これさえあれば、音楽ライブもリアルな感覚をキープできるという
    そんなポテンシャルを実証すべく、12月20日よりMVR YouTubeチャンネルで実際にアーティストを撮影した映像がアップされている。
    今回は、LiSA、藍井エイル、2人が11月にシンガポールで行われた
    『Anime Festival Asia 2013』内で披露したライブの模様が撮影されているのだが、普通に撮影しているわけではなく
    合計40台のカメラを用いて、様々な手段を駆使して撮影している。「Music Video Recorder」の性能もさることながら、リアルな熱気溢れる彼女たちのパフォーマンスにも注目だ。

    【Ustやニコ生で完パケ配信  って面白そう】の続きを読む

    1 名前:伊勢うどんφ ★[sage] 投稿日:2013/12/24(火) 22:32:28.28 ID:???0
     ソニーの米国完全子会社であるソニー・コーポレーション・オブ・アメリカは12月23日、子会社である
    グレースノート社(Gracenote)株式のすべてを、米Tribune Companyに対して売却することを決定した。


     グレースノートは、音楽CD・ビデオ製品の情報データベースを管理する企業。
    音楽CDに関する情報は1億以上を保有しており、iTunesなどのソフトウェアをはじめ、
    各種家電、スマートフォン/携帯電話アプリケーション向けに活用されている。
    ユーザーが楽曲名などを入力しなくても、エンタメ情報の画面表示・情報登録などが可能となる。

     グレースノートの売却価額は1億7000万USドル(約177億2000万円)となる見込み。
    売却は、2014年3月31日までに完了する予定。

    RBB TODAY 12月24日 13時32分配信
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20131224-00000015-rbb-sci

    【ソニー、楽曲情報管理の米国グレースノート社を売却】の続きを読む

    1 名前: ウエスタンラリアット(東京都)[sage] 投稿日:2013/12/27(金) 08:20:46.15 ID:bky4GbzA0

    Nexus5死にました

    発売日そうそうに購入したNexus5ですが、残念ながら死にました。 事の発端は、電車でインターネットしてたら突然フリーズして動かなくなりました。
    あれーと思って再起動してみましたがそこから帰ってくることはありませんでした。享年1ヶ月と3週間。

    死因はNAND不良 or 半田割れ と思われます。ほぼほぼハードウェアが原因ですが、詳細は不明。 NANDが原因と判断した理由は、CWMで起動して/dataがマウントできないとか、
    adb pull /data/media するとI/O error 連発するとか、fastboot flash boot boot.img がwrite failed でこけるとかそのへんです。

    とりあえず、Google Playのサポートに電話してみたらPlayマーケットの履歴からTitaniumBackupをはじめとするroot権限が必要なアプリのインストールが確認できたため保証対象外になるとのこと。
    カスタムROMを焼いた、焼いてないにかかわらずとりあえずアプリがあったらまずダメだそうです。

    お姉さんがハードリセットとかもだめですか?っていってたので試しにやってみたところ、初期化中にI/OエラーおこしてKernel Panicしたぽい感じでフリーズ。
    再起動するもドロイド君がおなかあけてぐるぐるするアニメから全く進まなくなって完全終了。

    oem unlockしてるので文句は言えないので、しかたないのでeMobile契約しに行くかな。とか思いました。
    http://tmyt.hateblo.jp/entry/2013/12/26/011339


    EMOBILE版ではなくGooglePlay版(GP版)だった模様

    【Nexus 5(GP版)にGooglePlayからアプリをインストール → 保証消滅】の続きを読む

    1 名前:キャプテンシステムρφ ★[] 投稿日:2013/12/26(木) 23:20:02.19 ID:???0
    ゼネラルダイナミクスとコルト社は戦場ネットワークに対応したスナイパーライフルと偵察用武器システムの共同開発を進めています。

    コルトは今年、米国陸軍の年次総会でSWORDシステムを発表しました。
    このAndroidベースのシステムはスマートフォンのようなデバイスで、武器に装着されて使用されます。

    SWORDシステムは兵士に直接、周囲の状況を伝えるように設計されています。
    これにより従来の無線通信に取って代わると言われています。
    GPSだけでなく慣性航法システムも搭載しているとのことです。

    「武器にはレーザー距離計付きのスマートフォンデバイスを装着します。
    兵士はまさに指先で必要とする情報を得ることが出来ます。
    これは単なるコンピュータではありません。」
    と、ゼネラルダイナミクスはプレスリリースで述べています。

    http://images-kitup.military.com/wp-content/uploads/2013/12/DSC_2600A.jpg
    http://images-kitup.military.com/wp-content/uploads/2013/12/DSC_2592.jpg

    http://kitup.military.com/2013/12/general-dynamics-joins-colt-android.html#more-27105

    【【軍事】その名もSWORDシステム…Android搭載のライフル・システムをGDとコルト社が共同開発】の続きを読む

    このページのトップヘ