2013年10月

    1 名前:ライトスタッフ◎φ ★[] 投稿日:2013/10/24(木) 21:48:34.95 ID:???
    日本マイクロソフト(日本MS)は24日、タブレット型多機能携帯端末「Surface
    (サーフェス)」の新モデル2機種を、25日から発売すると発表した。「Surface2」
    と「Surface Pro2」の2機種で、米マイクロソフトが独自開発し、今春発売した
    「Surface RT」と「Surface Pro」の第2世代にあたる。

    「サーフェス2」は、初代機より軽量化して676グラムとなり、「プロ2」は907グラムに
    なった。本体の厚さは「2」が約8.9ミリ、「プロ2」が13.5ミリ。立てられるキック
    スタンドを内蔵する。また、別売りのバックライト内蔵の感圧式キーボード(約2.8ミリ)
    などがある。「2」のバッテリー稼働時間は最大約10時間。ワープロや表計算、プレゼン
    テーションソフトのパッケージである「オフィス」も標準搭載されている。

    タブレット端末を巡っては、アップルが従来機より薄い「iPad Air(アイパッド
    エアー)」を、アマゾンが「キンドル・ファイアHDX」を11月に発売するなど競争が
    激化している。初代のサーフィスプロは値下げ販売されるなど厳しい戦いだったが、
    日本MSの樋口泰行社長は「MS自身がハードウエアとソフトウエア両方を手がけて
    企画設計した。これこそタブレットとPCの融合だ」と巻き返しに自信をみせていた。

    価格はサーフェス2が4万4800円から。サーフェスプロが9万9800円から。

    ●軽量化された「サーフェスプロ2」


    ●軽量化された「サーフェス2」


    ◎ソース http://mainichi.jp/select/news/20131024mog00m020025000c.html

    ◎別ソース
    「これで戦える」と日本マイクロソフト社長。新型タブレット「サーフェス2」を25日発売
    http://www.nikkei.com/video/?bclid=67379774001&bctid=636225849002&scrl=1

    【樋口社長「これで戦える」と巻き返しに自信--日本MS、タブレット端末『サーフェス』の第2世代を10/25発売】の続きを読む

    1 名前:ライトスタッフ◎φ ★[] 投稿日:2013/10/23(水) 13:20:20.28 ID:???
    オリエンタルランドは2014年1月、東京ディズニーリゾート開園30周年を記念する
    腕時計を発売する。スイスの高級腕時計ブランドである「フランク・ミュラー」と組み、
    男女向けモデルをそれぞれ30本限定で発売する。価格は、男性用が220万円、
    文字盤の縁にダイヤモンドを配した女性用は240万円。

    フランク・ミュラーの代表的モデルで、たるのような縦長の文字盤が特徴の「トノウ
    ・カーベックス」をベースにした。文字盤の背景には、男性用はミッキーマウス、
    女性用はミニーマウスの顔の輪郭をかたどった模様をそれぞれちりばめた。裏面には
    30周年の記念ロゴと、シリアル番号を刻印している。

    購入には事前予約制の商談が必要で、東京ディズニーリゾートの関連施設まで実際に赴く
    必要がある。商談の予約方法の詳細は12月中に東京ディズニーリゾート・オフィシャル
    ウエブサイトで告知する。

    ◎オリエンタルランド(4661)のリリース
    http://www.olc.co.jp/news/tdr/20131022.pdf

    ◎ソース
    http://www.nikkei.com/article/DGXNASFL230I4_T21C13A0000000/

    ◎画像入りの別ソース
    http://www.narinari.com/Nd/20131023428.html

    【東京ディズニーリゾート開園30周年記念の腕時計発売、メンズ220万円、レディス240万円--オリエンタルランド】の続きを読む

    1 名前:ライトスタッフ◎φ ★[] 投稿日:2013/10/24(木) 17:44:09.80 ID:???
    2013年9月に新型のiPhone5Sと5Cを発売し、10月22日(米国時間、日本時間では23日未明)の
    イベントではMacOSの新バージョン、iPad mini、iPad のニューモデルなど立て続けに新製品を
    発表し、絶好調のアップル。iPhoneの普及率が世界で最も高い日本では、今までiPhoneを販売を
    していなかったNTTドコモからも発売されたことや、画面ロックを解除する指紋認証システムが
    搭載されたことなど、大きな話題となった。5Sの上位モデルは発売から品薄が続き、一番人気の
    iPhone5Sのゴールドモデルは入手困難な「数週間待ち商品」となったほか、新OS mavericksの
    無料公開など、業界へのインパクトも大きい。アップル関係のニュースサイトは10月23日現在、
    これらの話題で大変な盛り上がりをみせている。

    その華々しい新製品ラッシュの陰で、アップルはひっそりと、ユーザーにとって非常に大きな
    「変更」にも踏み切っていた。直営ストア「アップストア(Apps Store)」での販売価格の
    改定である。

    アップルの社内為替レートの見直しに伴う動きだといい、10月19日から、ソフトウェア販売価格や、
    ニューススタンドの雑誌の価格などに適用された。アップストア内では米ドルでの価格が基準に
    なるため、アベノミクスで円安に振れた為替動向を受け、日本円の価格はおおむね10%程度値上げ
    された。しかもこの価格見直し、開発者にはあらかじめ知らされていたものの、どの商品に適応され、
    どの程度の価格変動があるのか、具体的な情報は間際になるまで伝えられていなかったため、
    アプリ開発者やベンダー、出版社は価格の見直し、値段表示の付け替え、などの対応に大わらわ
    となっている。

    人気ゲーム「パズドラ」では、ゲーム内で通貨の役割をする「魔法石」の価格が1個85円から
    100円に引き上げられた。これを受け、同ゲームの開発・配信元であるガンホー・オンライン
    ・エンターテイメントは10月21日に販売価格の改定を実施。1個あたりの単価はすべてのOS
    (iOS、Android、Kindle)で100円で統一され、85個セットの価格が値上げ前よりも200円安く、
    5000円で購入できるようになった。しかし、アップストア上ではユーザーに対して公式に告知は
    されておらず、雑誌やアプリなどを購入している顧客の場合、値上げに気づかずに購入してしまう
    ケースもありそうだ。

    告知なしに、いきなり大掛かりな変更が行われるのはアップルの常套手段ではあるが、
    ユーザーはくれぐれも注意が必要だ。

    ◎http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20131024-00000010-sasahi-sci

    【アップル、新製品攻勢のウラでひっそり「値上げ」--『Apps Store』でのソフトやゲームの販売価格】の続きを読む

    1 名前:ライトスタッフ◎φ ★[] 投稿日:2013/10/24(木) 17:59:09.34 ID:???
    京セラが米国で販売する耐衝撃性に優れたスマートフォン(高機能携帯電話)が、
    建設業や運送業などの現場で働く人たちから人気を集めている。今月上旬に
    千葉市で開かれた家電・IT見本市「CEATEC(シーテック)ジャパン2013」
    では、米国ジャーナリストが選ぶ部門賞を受賞した。個人向けスマホ事業から撤退した
    パナソニックも、海外を中心に、法人向けとして耐衝撃性に優れたスマホ投入を検討
    しており、スマホの新ジャンルとして存在感を増している。

    京セラのスマホは「Torque(トルク)」の商品名で今年2月に米国で発売開始。
    揺れたり、物にぶつけたりするなど過酷な現場での使用を想定し、高所からの落下に
    耐えられる耐衝撃性のほか、高い防水・防塵性能などを備える。

    作業しながらスマホを使用することになる建設関係者らに好評で、米国では個人向け
    よりも業務用途での使用が多いという。トルクを展示したシーテックでは、米国
    ジャーナリストが選ぶ「米国メディアパネル・イノベーションアワード」のモバイル
    部門賞を受賞した。

    京セラは「現段階で日本市場での展開は想定していない」としながらも、「シーテック
    では『日本でも発売されれば使いたい』との引き合いが多かった」としている。

    一方、パナソニックは法人向けとして耐衝撃性に優れたノートパソコンやタブレット
    端末を「タフ」シリーズとして展開しており、スマホでの「タフ」シリーズ展開も
    検討している。

    ●京セラが米国で販売する耐衝撃性に優れるスマートフォン


    ◎京セラ(6971) http://www.kyocera.co.jp/

    ◎http://sankei.jp.msn.com/west/west_economy/news/131024/wec13102417080002-n1.htm

    ◎最近の関連スレ
    【モバイル】日本発、分厚い「ガテン系」携帯がアメリカの工事現場で活躍中--京セラ『Dura(デュラ)』 {06/09]
    http://anago.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1370784390/

    【衝撃に強い京セラのスマホが米国で人気--パナソニックも「タフ」スマホの展開を検討】の続きを読む

    1 名前: ジャンピングパワーボム(京都府)[] 投稿日:2013/10/21(月) 19:55:52.24 ID:/ATopGH30

    電子情報技術産業協会(JEITA)は21日、薄型テレビの9月の国内出荷台数が48万7千台で、前年同月より14.2%増えたと発表した。
    前年比プラスは、地上波デジタル移行による買い替えが多かった2011年7月以来、2年2カ月ぶり。37インチ以上の大型テレビは37.7%増。
    JEITAは「景気の回復傾向もあり、地デジ移行時の需要先食いによる落ち込みに歯止めがかかってきた」としている。

     この結果、薄型テレビが大半を占めている「映像機器」の出荷金額と、カーナビゲーションなども含めた「民生用電子機器」全体の出荷金額
    のいずれも2年2カ月ぶりの増加になった。

    http://www.asahi.com/articles/TKY201310210380.html

    【薄型テレビが売れ始めてるらしい 4Kテレビ今が買いだぞ】の続きを読む

    このページのトップヘ