2013年06月

    1 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[sage] 投稿日:2013/06/11(火) 03:41:30.15 ID:???
    いつか何処かで見たようなものばかり

    Windows Phone?
    Androind?
    Chrome?

    みたいですね。

    【【恥】WWDC2013、今回は何から何までパクリ機能のオンパレードでした。】の続きを読む

    1 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[sage] 投稿日:2013/06/11(火) 04:00:36.82 ID:???
    http://www.rbbtoday.com/article/2013/06/11/108947.html

     10日(現地時間)、米アップルは、米国サンフランシスコで開幕した開発者向けイベント「Worldwide Developer
    Conference(WWDC)」にて、Mac OS 10.9、コードネーム「Mavericks」を発表した。

     「Mavericks」では、Finderにタブ機能が追加された他、個々のファイルにタグを登録することができ、タグによる
    検索・管理が可能に。またマルチディスプレイにも対応し、AirPlayの出力先のテレビもディスプレイとして扱う事
    ができる。また、CPUの負荷を72%に軽減し、バッテリーの持ちを改善。Safariもアップデートされ、Ratinaディス
    プレイに最適化された。電力使用を抑えるため、Safariが何かの後ろで起動している場合、使用メモリを自動で
    抑えるという。

     カレンダーや地図アプリも刷新。カレンダーはデザインが一新され、天気予報、次の予定までの経路と時間な
    どを表示可能に。地図は3D俯瞰機能「FlyOver」がMac OSでも利用可能になった。iOSとの連携も強化され、Mac
    で設定した行き先をiOSに送る事ができる。さらに、iBooksも利用可能となった。

     「Mavericks」は、開発者プレビュー版は今日から、一般公開は秋の予定。

    【アップル、Mac OS 10.9「Mavericks」を発表】の続きを読む

    1 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[sage] 投稿日:2013/06/11(火) 04:03:33.55 ID:???
    http://ggsoku.com/2013/06/wwdc-2013-surprise/

    米アップルは10日、開発中のMac Proをめずらしく “チラ見せ” した。

    Mac Proはいまだに開発中の段階。10年先を見据えてMacBook Airのように革新的なものをめざしたという。
    通常は発売前に見せることはないが、今回は特別に公開するという。

    筐体デザインは従来と一線を画し、ピアノ仕上げのような艶のあるデザイン。あまりハッキリとした全貌は明ら
    かにされなかったが、光が差し込んだ際には綺麗に反射しており、ピアノ仕上げであることはハッキリ見て取
    れた。素材にプラスチックなどの素材が用いられているのか、それとも金属系の素材なのかについては明ら
    かにされていない。

    注目すべきは、筐体の前面にモーションセンサーが搭載されている点。人の存在を感知すると、各種インディ
    ケーションLEDが店頭するという。つまり人の存在を感じない場合はLED類が一切点灯しないなど、就寝中に
    エンコードするなどの場合に最適だ。

    12コアのCPUを搭載。PCI-EはGen3に対応。1866MHz DDR3の4チャンネルECCメモリに対応し、60Gbpsの帯
    域幅を有する。

    Thunderbolt 2にも対応。20Gbpsの通信に対応する。GPUにはAMDのFireProを採用。プロ向けチップを採用す
    ることでハイパフォーマンスを実現する。さらにGPUは2組標準搭載。現行世代よりも2.5倍のパフォーマンスを
    実現する。

    4Kディスプレイを新たにサポート。内蔵のGPU2組を使うだけで、最大3台の4Kディスプレイをサポートする。

    従来モデルよりも容積は1/8に減少。最大限にコンパクト化されつつ、全く引けを取らないスペックを実現した。
    販売は今年後半を予定。製造はアメリカ本土で行うという。

    【アップル、新型Mac Proを発表】の続きを読む

    1 名前:John Appleseed[] 投稿日:2013/06/06(木) 22:16:02.96 ID:7ddFh0Ll
    http://ggsoku.com/2013/06/apple-iwatch/

    ロシアの新聞Izvestia.ruは5日(現地時間)、米アップルが未発表のスマートウォッチ「iWatch」の商標をロシアで
    出願したと報じています。出願はクラス9(コンピューターと周辺機器)と、クラス14(様々なタイプのジュエリー)
    でおこなわれたとのこと。

    アップルは以前にも新商品の公式発表前に、その商品名の商標を出願しています。しかしその場合、商標の出
    願はダミー会社を通しておこなわれてきました。たとえば、アップルは過去に「iPad」の商標を「IP Application
    Development Limited」や「IPAD Ltd」の会社名で出願しています。

    しかし今回の報道によると、iWatchの商標の出願に関してはそのようにアップルの社名を隠そうとする動きはな
    かったとのことです。また、最初のiWatchの商標出願は2012年にジャマイカでおこなわれたとしています。

    アップルのiWatchについては、ブルームバーグが年内に発売されるだろうと報道する一方、著名アナリストのミン
    チー・クオ氏は2014年後半までは登場しないだろうと指摘しています。また台湾経由の情報では、iWatchはインテ
    ルが設計を担当し、1.5インチの有機ELディスプレイを搭載するとの情報もあります。はたしてiWatchはどのような
    姿で市場に登場することになるのでしょうか。

    【■アップル、iWatchの商標を出願との報道】の続きを読む

    1 名前:John Appleseed[] 投稿日:2013/06/08(土) 14:07:26.24 ID:VAXTMrSb
    http://japan.cnet.com/news/service/35033140/

     Appleが次のメジャーバージョンアップとなる「iOS」と「OS X」を来週開催の「Worldwide Developers Conference
    (WWDC)」で披露する予定なのは明らかだと思うが、一応念のためにお伝えすると、両方のバナーが会場に登場
    した。

     MacStoriesが7日に報じたところによると、今回は非常にシンプルなミニマルデザインのバナーで、「Mac Pro」の
    筐体に使われている穴の空いたアルミを思わせる背景に、鮮やかな色使いで「7」という文字が描かれているだけ
    だという。さらに、AppleはOS X用のバナーも設置したが、こちらも波のイラストの上に「X」という文字が描かれてい
    るだけだ。

     Appleは、新しくメジャーバージョンアップされたiOSや「iCloud」用にバナーを設置することが過去数年において
    あったが、WWDCで公式発表を行うまで一部のバナーを見せないようにするのが普通だ。

     また、9to5Macはもっと分かりやすいバナーの写真をいくつか掲載している。これらのバナーは、WWDCの会場と
    なるMoscone Center Westのエントラスに掲げられている。

    【「iOS 7」と「OS X」のバナー、WWDC会場に登場】の続きを読む

    このページのトップヘ