1: 海江田三郎 ★ 2016/06/03(金) 08:46:08.92 ID:CAP_USER.net

http://ascii.jp/elem/000/001/171/1171932/
http://ascii.jp/elem/000/001/171/1171927/Omuron02_588x.jpg
オムロンは6月2日、プリント基板なしに電子機器を製造する技術を開発した。
電子機器を小型化できるほか、製造を簡素化、曲面の基板も可能など大きな可能性がある。

 新技術は、電子部品を樹脂成形品の定位置に±50μm以内の精度で挿入した後、
電極部インクジェット印刷で塗布して回路パターンを製造する。プリント基板に電子部品をハンダ付けする工程がなく、
曲面や立体物の上にも電子回路を作り込むことができる。

 ハンダ付け工程がないことから電子部品の耐熱対策が要らず、
プリント基板製造時の洗浄水の消費も不要となる。オムロンでは、多品種少量生産やオンデマンド生産などに
柔軟に対応できるなど利点が大きいことからファクトリーオートメーションや民生機器、
車載機器などの生産への展開を考えており、ウェアラブル製品やヘルスケア機器の可能性を見込んで小型化や薄型化などに取り組むとしている。



66: 名刺は切らしておりまして 2016/06/03(金) 10:09:16.37 ID:QbpPJnbM.net

>>1
同じ回路での比較映像でないと意味ないだろ~
左の画像回路から右画像みたいに部品数減るわけじゃねえし


127: 名刺は切らしておりまして 2016/06/04(土) 02:25:13.38 ID:ZMutDWML.net

>>1
これって物凄い事なんじゃね?
もっと世間的に注目されても良さそうだけど・・・
扱われ方ちっさすぎくね?


129: 名刺は切らしておりまして 2016/06/04(土) 02:39:39.38 ID:nsC7lagd.net

>>127
全然凄くない
既に基板無しで万の単位の規模の回路を樹脂(エポキシ)に埋め込む技術がある
ICとかLSIといわれる物がそれ


130: 名刺は切らしておりまして 2016/06/04(土) 02:49:47.77 ID:IIbFFxBQ.net

>>129
それ、シリコン基板でガラエポちゃう、ちなみに万ではなく億単位
それとは別に、プリント基板は現在では"回路"になってる
分布定数回路という回路、まぁ電子科でなければ普通は一生知らない知識


136: 名刺は切らしておりまして 2016/06/04(土) 03:01:18.42 ID:SV/EnMt0.net

>>130
セラミック基材やテフロン基材、アルミ基材の基板だってあるが?

高周波の世界では昔から分布定数回路だが? 周波数が低ければ関係ない。
電子科?小学生でも取れる4級アマ無線レベルでもかじる程度の知識だぞ。


149: 名刺は切らしておりまして 2016/06/04(土) 03:28:47.54 ID:IIbFFxBQ.net

>>136
賢いでちゅねー
今の小学生は偏微分習うのか~
おじさんだから知らなかった~


131: 名刺は切らしておりまして 2016/06/04(土) 02:50:46.57 ID:QX/in/Uk.net

>>129
エポキシは成型後の切削が大変で型はめに近い
エポキシ切削の柔軟性無さは この世界に居たら分るでしょ

枠型作って流し込む凹凸研磨
不安定要素多いしエポキシの発熱がネック

樹脂なのに不安定

ただ形状ワンオフ系(研磨込)なら優秀樹脂


140: 名刺は切らしておりまして 2016/06/04(土) 03:10:46.02 ID:nsC7lagd.net

>>127
どうだ。胡散臭いだろ


168: 名刺は切らしておりまして 2016/06/04(土) 08:56:55.83 ID:UOW60bUB.net

>>1
> ±50μm以内の精度で挿入した後、

現状じゃゴミだけど将来性はあると思う


2: 名刺は切らしておりまして 2016/06/03(金) 08:47:14.45 ID:Q1tIel34.net

はんだって!


9: 名刺は切らしておりまして 2016/06/03(金) 08:54:26.83 ID:bXbeleEl.net

>>2
評価するぜ


71: 名刺は切らしておりまして 2016/06/03(金) 10:17:26.66 ID:xis3wXXM.net

>>2
お前さんにはヤラレタよ、まったく^_^;


92: 名刺は切らしておりまして 2016/06/03(金) 14:19:17.96 ID:2aMRFB+o.net

>>2で終わってた。


190: 名刺は切らしておりまして 2016/06/04(土) 20:06:06.29 ID:3WwzMwIj.net

>>2
はんだチミは!?


191: 名刺は切らしておりまして 2016/06/04(土) 21:14:33.75 ID:8ubs4G2s.net

>>2
確信はんだろ!


4: 名刺は切らしておりまして 2016/06/03(金) 08:48:47.66 ID:sKVnXku9.net

印刷で回路を構成するとはいいアイデアだな。


61: 名刺は切らしておりまして 2016/06/03(金) 09:56:14.60 ID:DAdkdwN1.net

>>4
今までもシルクスクリーンの手法で回路を印刷するのはすでにある
これは大手のスクリーン版屋の仕事をかなり奪うだろな
まぁそれでも淘汰に20年とか時間はかかるだろうけど


5: 名刺は切らしておりまして 2016/06/03(金) 08:49:45.55 ID:RMcxe14b.net

画像、せめて同じものを実装しろよ


6: 名刺は切らしておりまして 2016/06/03(金) 08:50:43.38 ID:75ryl5sC.net

ハンダ職人失業ww


79: 名刺は切らしておりまして 2016/06/03(金) 10:43:42.82 ID:ldzs/PoQ.net

>>6
今のハンダも機械による全自動だよ。
そもそも人がそんな細かい作業できないんだよw
 


133: 名刺は切らしておりまして 2016/06/04(土) 02:55:08.05 ID:agXL00uR.net

>>6
いまどき半田ゴテで半田付けしてるのは俺ら無線をやぢぐらいだよ。
工場では溶けた半田の湯船の上を自動機でパーツ刺したプリント基板が一瞬で流れて半田付けだ。


7: 名刺は切らしておりまして 2016/06/03(金) 08:52:08.92 ID:/V64Rg4k.net

耐熱対策はいるだろう。
車内とか高温。


11: 名刺は切らしておりまして 2016/06/03(金) 08:56:13.32 ID:FjZIrcm6.net

>>7
レンジが全然ちがうだろばか


54: 名刺は切らしておりまして 2016/06/03(金) 09:47:11.86 ID:yg1X7Ic/.net

>>11
CPUは?


35: 名刺は切らしておりまして 2016/06/03(金) 09:17:17.77 ID:vGylNq6X.net

>>7
リフローがいらなくなるんじゃないか?


56: 名刺は切らしておりまして 2016/06/03(金) 09:48:50.03 ID:WJ2pN1jL.net

>>7
はんだ加工時の加熱対策。
使用時の耐熱対策ではありません。


8: 名刺は切らしておりまして 2016/06/03(金) 08:53:16.25 ID:oEZ9gwqt.net

はんだバカヤロー


10: 名刺は切らしておりまして 2016/06/03(金) 08:55:31.05 ID:HcmYgYQU.net

IGBTみたいな電源系統用マダ~?
チンチン


元スレ:http://anago.2ch.sc/bizplus/1464911168/