元スレ:http://uni.open2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1414293997/
1 名前:◆sRJYpneS5Y[] 投稿日:2014/10/26(日)12:26:37 ID:???
10月23日から26日まで、東京・日本科学未来館でDIGITAL CONTENT EXPO 2014(DC EXPO)2014が開催された。DC EXPOはテクノロジーとコンテンツの強いつながりをにフォーカスし、コンテンツの発展を推進するテクノロジーを紹介する。
2014年も数多くの最新技術が並び、大きな関心を集めた。会場は例年以上の大盛況となった。今年注目されたトレンドは、新し映像の概念やロボット、ウェラブルといったものだ。
ヘッドマウントセットで3Dヴァーチャル空間を体験するOculus RiftやProject Morpheusはすでにゲーム機などへの応用が始まっており大人気だった。装着すると四肢の動作を拡大することが出来るスケルトニクス・アライブは、まさにロボットアニメから飛び出してきたかの様だ。

DC EXPOのなかでも主要イベントのひとつとなっているのが、Innovative Technologies である。これはコンテンツ産業に発展に貢献することが期待される技術(テクノロジー)を顕彰する。2014年は応募のあった中から20の技術を採択し、会場で展示された。
さらにこの中から特に優れた技術として、「Industry(産業)」、「Culture(文化)」、「Human(人間)」、「Ecology(環境)」の4分野で特別賞選出した。10月23日の授賞式で発表した。

「Industry(産業)」に選ばれたのは、東京大学大学院新領域創成科学研究科篠田・牧野研究室の開発した「空中触覚タッチパネル」である。空間に浮かぶタッチパネルにアクションを起こすことで、操作が出来るというものである。まさにSFアニメで見たようなシーンが現実化している。
「空中触覚タッチパネル」は海外のACM SIGGRAPHが選ぶ特別賞にも選ばれ、ダブル受賞になった。これにより2015年のSIGGRAPHの会場で「空中触覚タッチパネル」が展示されることになる。

続きはこちら ニコニコニュース/アニメ!アニメ!
http://news.nicovideo.jp/watch/nw1293588

◆◆◆ニュー速+ 記事情報提供スレ 7◆◆◆
http://uni.open2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1412073351/887

5 名前:名無しさん@おーぷん[] 投稿日:2014/10/26(日)14:09:14 ID:8MIxHLBMr
電脳メガネ的な光景が実現するといいなあ

メガテンの、腕につけるコンピューターはタブレットで再現出来なくもないので
あ、でもGUMPは作って欲しい
6 名前:名無しさん@おーぷん[] 投稿日:2014/10/26(日)14:35:54 ID:6PkOZKPTA
>>5
メガネ単体で電脳まで兼ね備えたものは見たことないけど、メガネ式ディスプレイは数社が出展してたよ。
目の前に液晶画面が現れる方式のほかに、網膜に直接レーザーを走査して視覚を補助する方式とか。


元スレ:http://uni.open2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1414293997/